読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ぐだぐだと思ったことを思ったままに

ひとりごと

ひとりごと多すぎてブログタイトル変更したけど記事タイトル考えるのもめんどくさいからタイトル被るけどこれからもこのスタイルでいきますね(笑)














叩いた、か… わたしの呟きも叩いたと捉えられてたりするのかなー。捉えられてるんだろうなー。結構口悪く書いたし。なんか叩くってのがわかんなくなってきちゃった。自担だからメンバーだからって何でも許せる性格ではないわたしにとって違うだろって思ったことは指摘していきたいけどそれも叩いたと捉えられるのなら野放しにするしかないのかね。何でもかんでも彼らに責任を押し付けるのはそれは間違いだと思うけど彼らにもほんの少しでも責任があるってことは絶対にないのかね。考え方や捉え方の違いってやつなのかなー。自担にさえ甘くなんてなれないわたしは指摘もしたくなるけどそんなこと公の場で言うな、って話なのかな…

いろいろと旅してるとそこまで表記しなきゃだめ?って思ってしまうものが多々あった気がした。文字ってぜーんぶがその通りに読まれてしまうものなのかもしれないけど比喩とか表現の仕方とかそういうものってないのかなーって。あと人の言葉を切り取って読み取る人が多いよなーって思った。今回のことに限らず自分の都合の良いように自分があれこれ言いやすいように前後も聞かずに読まずにその部分だけを切り取って受け取る能力、逆に尊敬するわ。でもほんとむつかしいねえ日本語って。

わたしは自分が懐古厨だしぐだぐだ言うしオブラートになんか包めやしないし昔は昔はBBAだってのは自覚してるから一部を除いた大多数には理解されない人間だってのは自分でもわかってるからなー。文章の読み取りに関しては年齢の差でもなさそうだしそれこそ担歴()の差でもなさそうだし。でも、わたしのこと理解できないって人のことをわたしも同じように理解できないだろうしそこはどう転がってもお互いにぐずぐず言うだけなんだからお互いが違う人種だとでも思って放置してるのが一番幸せなんだと思う。
10人いれば10通りの考えがあるのなんて当たり前だし根本的に考え方が違う人とはいつまで経っても平行線でしかないんだろうし。色々と話し合った結果が平行線ならまだ納得もいくけど話し合うこともせず切り取った一部だけを見てやいやい言ってる世界だから平行線なんてそこらじゅうに転がってるもんね。
考え方に正解があるわけじゃないだろうしわたしも自分の考えが正解だと思ってるわけじゃないし。間違ってるとは思ってないからこうやって公の場に書いてるけどわたしより素敵な考えをお持ちの方はたくさんいらっしゃるしわたしも他人から学ぶことたくさんあるし。人間なんて神にも仏にもなれる存在じゃないんだからその人が絶対だなんてもちろんないしなにしても許される人なんていない。それは誰にでも当てはまることだとわたしは思うよ。


旅してるとあーこれたぶんわたしのことだろうなーって勝手に思った文章も何個か見つけたけど分かりあいたい感じの方達じゃなかったから別にいいやーってなった(笑)向こうもそう思ってるだろうし今後関わることなんてないんだろうし。そもそもわたしに対してじゃなかったかもしらんがw 変に反応するとこいつ自意識過剰って思われる可能性もあるんだろうし直接言われてるわけじゃないからわざわざ反応する必要もないんだろうし。とか言いながらここに書いてるけどw その人たちはその人たちで自分が過ごしやすい世界を作り上げてるんだろうしわたしも自分の過ごしやすい世界を作り上げてるからお互い介入することによって過ごしやすい世界じゃなくなってしまうのなら介入しないほうがいいもんね。




でもやっぱりわたしはまだまだ玉森担には戻れないな戻りたくないなーってほんとに思ってしまったわ。悲しいけど。ほんとはもっと閉鎖的にこじんまりと過ごして行った方が楽なのかもね。思ったことなんて何も言わずにただただ楽しいこと嬉しいこと幸せなことプラスの感情だけ並べて過ごす方が楽なのかもね。SNSなんてしない方がいいのかもね。極論だけどさ。自分で取捨選択出来ない場所だからさ、Twitterって。ホムペやマガの時はこの人好きだな、って思った人の文章だけ見てれば良かったけどTwitterはそうじゃなくて好みではない人のも時々流れてきたりするわけでさ。その中で自分も不快感なくいるためには自分の心の中だけにしまっておかなきゃならないこともたくさんあるのかもしれない。


なんだか色んなことを考えさせられた数日だったな。

幾何の問題のポアンカレ予想のように概ね同じかたちなんてことは人間にはないんですね。

この夏から教わったことをわたしもこれからもずーっと忘れない。