読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ぐだぐだと思ったことを思ったままに

ON THE TOWN

森田剛君の夜中犬に続いて2回目のV6の現場行ってきました〜
贅沢にも大千秋楽入らせていただきました。愛唄以来、懐かしのオリックス劇場です。

f:id:tmmrytyt:20141020034255j:plain

f:id:tmmrytyt:20141020034311j:plain


舞台は1944年のニューヨーク。24時間の休暇を与えられた水平がニューヨークで彼女を探すミュージカル。
午前6時ちょうどに船から降りたゲイビー(坂本昌行)とチップ(長野博)とオジー(井ノ原快彦)は地下鉄に張り出されたミスサブウェイ(地下鉄利用者でその月1番可愛かった人)のアイビィのポスターを見てゲイビーの彼女にすべく探しに出かける。3人ばらばらになって探すことにするがまずチップはタクシー運転手のヒルディーにつかまり意気投合してヒルディーのお家にGO。これびっくりするのがやけにハグだのちゅっちゅだのするんすよ← 次にオジーは博物館でクレア(人類学者)に遭遇しクレアが研究している600万年前だったかな?の人類に頭蓋骨が似てるとかなんだかで写真を撮られでもそこから意気投合してハグだのちゅっちゅだの← でもクレアって婚約者がすでにいるんですよね、ええ。ゲイビーはアイビィを全然見つけ出せずに彷徨い歩きついにスタジオ?でアイビィを見つけるもアイビィを指導しているマダムに追い出される。しかし追い出される前に今夜デートの約束を取り付けるんるん気分でチップとオジーと合流。チップはアイビィを見つけた!とヒルディーを連れてきてオジーもアイビィを見つけた!とクレアを連れてくる。ゲイビーは本物のアイビィを見つけてるわけだからそれが嘘だってすぐにわかるんだけどマダムの策略でアイビィは夜のデートに来れなくなる。励ますために5人で夜の街に行くが行く先行く先でゲイビーの心に刺さる歌を歌われ三軒目に入ったお店でまさかのアイビィが働いていて。結局3カップルできたが色々あってゲイビーとアイビィは引き離されゲイビーは1人で船乗りばのある港へ向かう。チップとオジーとヒルディーとクレアも4人で港へ向かう。話題の坂本さん上裸はゲイビーが1人で港へ向かってる最中に見る夢の中のシーンでした。結局最後港にはアイビィもいて3カップル揃ってバイバイして休暇が終わる。
ちょっと説明しづらいところがありすぎるので今後自分の記憶呼び起こす時用のメモ程度のストーリーしか書けなかったけども。



ミュージカル、というと愛の唄を歌おうもミュージカルだったけどON THE TOWNはそれよりももっと台詞が少なくて歌とダンスが7割くらいを占めていたような印象。何と言っても歌唱力がずば抜けてる方達の集まりのようでそれぞれのソロでも聞き惚れ最後キャストさん揃って歌うところは鳥肌ものでした。
そして坂本くん足長すぎる。亀梨さんが少クラでちょうちょ結びしてた椅子くらいの背もたれの高さがある椅子に背もたれを前にして座ってたんだけどそこから立ち上がって踊る時にその背もたれを左足で跨いで?左足を背もたれの上通らせてって言うの?それしててびっくりおったまげたよね。女性陣のバレエダンスって言うのかな?それも凄かったし終わって初めて公式HP見に行ったらアイビィとクレアは元宝塚の方で納得。
最後キャストさん並んで挨拶して幕がおりてもう1度幕が上がって挨拶して幕がおりてもう1度幕が上がってそこで初めてスタオベ。最初の挨拶でスタオベしなかったからこれ素晴らしいミュージカルなのにスタオベしないんだ…って周り見渡してしまったわたしは完全にどりぼにやられてる気がした。どのタイミングでするのが一般的なのかはわたしにはわからないけど。カテコの回数は数えてなかったけど拍手が鳴り止まなくて最後お気をつけておかえりくださいとかそういった言葉で終わらせるのかと思ったら幕閉まりかけで終わりっって叫んで終わらせたのが新鮮で最後まで笑わせてもらったよ(笑)

1回しか入らなかったのでどこがアドリブなのか東京と変わったところはあるのか等々わからないことはたくさんあったけど笑いが起こることが何回もあったのでアドリブがあったのかそれともリピーターが少ないのかどちらかなのかなぁとは思いました。20代〜40代の方が多いような印象で20代後半くらいの方が特に多かったのかな?うーん、わからないけども。わたしは静かにほとんど声を出さずに笑うタイプなのだけど何人か目立った笑い声の方がいて近くの方の迷惑になってないかな…なんていらぬ心配をしてしまった。そして今回上手でお譲りいただいたのだけど左前の20代前半の2人組がなぜか2幕から前のめりになってちょっと残念でしたね。肩ひっつかんで背もたれに付けてやろうかと思ったけどチキンなんでできなかったっす← 1幕でやってくれたらスタッフさんに言えたのになぁ… 

V6では剛健は言わずもがな、長野くんも結構好きなんだけど今回双眼鏡忘れてロックオンできなかったことが1番の後悔。ただ帰ってきてらいぶもんすたー見て癒されたのでプラマイゼロです←
森田剛くんのブエノスアイレス行きたいのだけど調べたらもう一般終わってた… でもさらに調べたらぴあでまだ売ってた!!V6(特に坂本くん)を約1年くらい前に好きになった友達の付き添いも兼ねて夜中犬、ON THE TOWNと足を運んできたけどわたしがはまりそうで怖い(笑)剛くんの演技はほんとに好きであとV6はガシガシ踊ってくれるところも好き。20周年ということで落ち着いた部分もありつつそれぞれが個々でお仕事がんばって時々集まって仲良くわちゃわちゃしたりダンスしたり何と言っても兄組弟組でわかれてるところがいいですよね〜 
きすまいさんたちも10年後とかにこんなグループになっていて欲しいなぁと思うグループです。
あーライブも行きたいけど友達ファンクラ入る予定ないみたいだしお譲りとかあるのかな〜 ってライブの予定も知らないけど。でもいつかあるならお邪魔してみたいなぁ… かつんちゃんとえいとさんとぶいさん、あとーえびちゃんのコンサートはいつか行ってみたいです。大阪で申し込むけどお相手がいないとかそんな方はわたしまで連絡ください←

なんだろ、夜中犬とか殺風景は考えさせられるものだったけど今回のON THE TOWNは幕が閉じると同時にわたしの中でも終わったからこうなんて言うんだろう、後味さっぱりというかいつもみたいにつらつらと分析したり考えたりすることはなかったかなぁ。とりあえず歌とダンスに魅了された3時間でした。
恐らくブエノスアイレス入ると思うので剛くんの1人2役が今年の現場おさめになるでしょう。カウコン当たれば別だが。いやー楽しみだ!



あーそうそう、どうでもいい話だけど友達が幕間でパンフ買ってて速攻開けてゴミ箱あるかなーって外袋捨てようとしててさらにお席でぱらぱらーっと眺め一緒にディナーした時もちょろーっと眺めしてたのを見てわたしもどりぼのパンフ開封して読まなきゃなーと思いました目標は来年のどりぼまでにしておきます。←