読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ぐだぐだと思ったことを思ったままに

東京前のひとりごと

昨日の夜からぐるぐる考えてたのに駅で足ぐねって盛大にこけて膝怪我したのでそんな気分でもなくなったわw しかもぐねった左足筋少しやられてる気がするしwww (その後貧血で倒れたのは忘れられない)

まぁいいや、そんな気分ではないがじゃーにーらすと東京の前に思ってることを少し文章にしておこう。




ここもいいタイミングなんだろうな、と確信することができた気がする。この3年過去を思い出し続けてきたけど過去を思い出すということは今に満足していないということの証拠だとわたしは思うわけで。
ずるずるとここまで来たけどだんだんと自信がなくなってきました。
名古屋から3ヶ月経ってこの3ヶ月で気持ちの変化も大きくて浮き沈みも大きかった。東京終わったらまた気持ちの変化があるかもしれないしないかもしれない。年末にまたつらつらするつもりではあるけど。

自分の中で おたく ってものに多くの義務がひっついてきててそれは義務ではなくしたら数年後後悔するんだろうなと思うことでもあるので辞められないってのもあるんだけどなんかこうもっと軽くいきたい。彼らがJr.だった頃を応援してたわたしに戻りたい。変なこと考えずにただひたすらに可愛いと好きだと言っていたい。一度穴が空いてしまったらもう塞げないらしい。容器を変えるしか方法はないらしい。ただ7年も共にした容器は簡単に手放せなくて。穴が空いているところまで水を減らしてずるずるといくのかな。幸か不幸か穴が空いたのは容器の底ではなく側面だったようで。

やっぱりわたしはJr.を好きになった人間なんだなと思った。マガに育てられた人間なんだなと。あのお姉様方に影響された人間なんだなと。あの時すでにデビューしてたら好きになってないだろうな。Twitterもわたしには合ってないのかもしれない。
言い訳として使ってるだけかもしれないけどそれでもいいや。
でも、 おたく になることにトラウマができた気がする。
周りからおたくと言われようが自分の中でおたくでなければそれでいいのだけど。つまり義務がひっついてこなければいいんだよなたぶん。
佐久間(すの)に関しては9人でみすの結成した時から見てきたわけじゃないけど知ってるけど今まではまりこんだわけじゃないし気をつけとけばこれからもふわふわーっと行けるきがするんだよ現場には行きたいけど。正直なところ今興味があるのは佐久間の方でそれは彼自身を(きすまいと比べて)それほど知らないからというのはあるんだろうけどきすまいさん面白くなくなったんだよなー。やっぱデビュー組はゆるゆるーっとふわふわーっと見てるのがいいんだろうなレールが敷かれて大人の事情が交錯していて…ってほど面白くないものはないんだよ。

わたしの中で興味が薄れた原因は10月初週にあった気がする。