ひとりごと

ぐだぐだと思ったことを思ったままに

サマパラ2018を終えて



本当に濃い夏だったなと思った。









おおかた感想はレポ記事に書いたのでコンサートの感想ではなく。
わたしの10年ちょいのジャニオタ史上最悪のアクスタ事件とそれを経ての気持ちをまとめておこうかなと。

(ほんとはサマパラ終わりの皆様のブログを見てわたしも 大好き!絶対デビューしようね!! 系の記事を書きたかったんだけどやっぱりわたしにはそんな文章書けないらしい)
(結局なんだかんだで諸々の感想の方が多くなったけど)








Summer Paradise2018のグッズとして各個人のアクリルスタンドが発売された。それぞれ各グループの公演中しか発売されておらず、SnowManについては2日目から1人1メンバーにつきひとつという購入制限がかかるも販売開始からわずか40分ほどで佐久間くんのアクスタが売り切れた。
最終日に至っては販売開始から4分で売り切れて、徹夜組でも買えない始末(最終日でなくても徹夜組でも買えてなかったけど)。

そもそもキャパ2500の会場で連日徹夜組が出る異常さとそれでも買えないという現実。
定価1000円に対し1万円以上の高値で転売されてしまっている事実があっても特に何も対応はしてくれないという事務所。

まぁ会場で販売されているものはそこでしか買えないようにするというのが規定なんでしょう。風の噂で聞いたところによると同時期に行われていて売切れ出まくったにゅすさんのグッズについては通販で買えるよう調整中だとメンバーが言ったとのことなのでそこまで売上が見込めないJr.には特別対応なんかしないということなんでしょうね。過去の例見てもそうだもんね。(にゅすさん15周年だからと言われたらそれまでなんだけど)
再販するための最低個数とか作るなら各メンバー5個ずつとか買い足すけど??


まぁ事務所にとってJr.なんてそんなもんなんだろうなぁ。
Jr.でもっと稼げるはずなのに稼ごうとしないのが謎。
最高のコンサートが終わってお金使いたい!自担のグッズ買いたい!!って5個でも10個でも買う勢いがある時に売切れって物凄く稼ぎどき逃してると思うんだけど、事務所にとったらJr.の売上なんてあってもなくても変わらないのかな。

なんかそんな風に屁理屈にもなるし事務所批判してないと、今でも自担の佐久間くんが居ないアクスタ見ると泣きそうになる。(ちなみに宮ちゃんもいない)




でも、尋常じゃないイライラと抑えきれない怒りの中でふと考えたこともあって。というか何かを考えないとやっていけなくて。(振り返るとマジでアクスタ売切れが原因で精神状態ヤバかった)





舞台班でなかなか声が出せなかったオタクに対して、クリエで徐々に徐々に声を出せるようにしてくれたSnowMan
C&Rのある曲とかを使ってくれたり、声を出せた時に(過剰に)褒めてくれてオタクを育ててくれたSnowMan
舞台班から抜け出せていなかったのはオタクの方で、SnowManは一足先に抜け出していたんだよね。

キントレとか祭りとかでプロデュースグッズが出た時もあまり客席に対して圧のある言い方をしなかったSnowMan
売切れにしたい気持ちはものすごくあったけれど、そうなる時間が遅かったりそうならなかったりしたこともあって。
その結果が今回の生産数だったんだろうなぁと思うから事務所批判するだけじゃなくてちゃんと猛省もしてる。
今回はSnowManも今までよりも強気でグッズ宣伝をしていた。今度はメンバーもファンも同じタイミングで一歩前に進めた気がした。





他のグループより圧倒的に先輩にも後輩にも好かれている自信があるし、万人ウケする自信がある。
内向的なグループではないから初めての人にも全力で楽しんでもらえる自信がある。
クロバットが派手だから見ているだけで楽しいし、歌もものすごく上手くなったんだよ。


SnowManは長子が多くて、長子じゃないのは佐久間くん(中間子)だけ。みんな弟妹がいるからか、ふざけているようでとっ散らかっているようで、綺麗にまとまるし思いやりのある会話になる。
「でも」とか「だって」とか否定的な言葉があまり出てこないのもSnowManの話し方の特徴なのかなぁ。出たとしても自然と誰かがすぐフォローに入るから否定的に聞こえなくなっているのかもしれない。

みんな言っているけれど、SnowManのMCってびっくりするほど心穏やかに楽しめるの。いや、急に頭ぶっ飛んだ発言したりよくわかんない動きしたり、そういう意味で心穏やかではいられなくなる時もあるけど、そうではなくて、誰かを傷つけるとか何かを下げるような言い方をするとか、本当にないんだよね。
笑いって、頑張っても誰かの犠牲の上にあるものだと思っていたから、SnowManのMCを初めて聞いた時はびっくりしたなぁ。本当に、他愛もない会話がこんなにも面白くなるなんて。






どなたかも言っていたけれど、歌舞伎終わりだったのに今回のセトリにタッキー&翼の曲やKEN☆Tackeyの曲がなかったこと、歌舞伎関連の曲もなかったこと、SnowManにとって大きな決断だったんじゃないかなぁ。
湾岸でも歌わなかったけど祭りで復活していて、そしてまた歌わなくなった。












SnowManってデビューできないと思ってた。
わたしが好きになった2014年は、佐久間くんのトレードマークが笑顔になった頃で。SnowManが少しずつ変わり始めた頃だった。
ジャニワに出て滝沢歌舞伎に出てキスマイのツアーバックについてドリボに出て。現場はたくさんあったけれど、自分たちがメインではないものが多かったから、今よりも責任感は芽生えていなかったと思う。
滝チャンネルでグループの目標は「デビュー」と声を揃えて言わせてもらっていたけれど、夢のまた夢だと思ってた。
最近は、デビューしてほしい!と思うようになってはいたけれど、なかなかそれを言葉にすることはできなかった。もう長年そういう気持ちをおさえこんで来たからかもしれない。
言葉にするのが怖かった。



同じような思ってたすの担さん、わたし以外にもいたんじゃないかなぁ。そんな中でサマパラすの公演オーラスでひかるくんが「でかくなってデビューする」と言ったこと、渡辺くんが「よく言った」と言ったこと。
またSnowManはファンより一足先に進んでくれた。


前に佐久間くんが、「SnowManは一歩一歩が重いけどしっかりとかみしめて踏みしめていきたい、飛べる時には飛びたい」って言ってたの、本当にその通りだなぁと思うんだ。
今回の夕空でも、「ゆっくりでいいから一歩一歩前進することにした」という台詞が佐久間くんだったこと、感慨深いなぁと思ったんだよ。






突破口は渡辺くんだった、わたしはそう思う。過度な期待はしないようにさせないようにと守りの姿勢になっちゃうSnowManの中で、今回渡辺くんが色々と切り込んでくれたこと、ものすごく勇気がいることだったと思うんだ。
ひかるくんの最後の挨拶も、渡辺くんの言葉たちに背中を押された部分があるんじゃないかなぁ。
振り返ると渡辺くんは今回だけじゃなくて、今までもたくさんSnowManが口に出せてこなかった気持ちを1番に口に出してくれてたなぁ。





他のグループの公演を見ていないからなんとも言えないけれど、わたしは、相対的にではなくて絶対的にSnowManはデビューできると思ってる。




もうすぐ好きになって丸4年になるけれど、毎回毎回 好き を更新してくれる佐久間くんだから、SnowManだから、まだまだ応援して行きたいなぁと思うんだよ。

真面目すぎて得られなかったこともたくさんあるだろうし、
怒られたこともたくさんあるだろうし、
楽しめなかったこともあるかもしれない。
だけど、真面目だったから、なにをやらせても真剣に全力で取り組む彼らだから、責任感のあるお仕事も増えたしたくさんの人に信頼されるようになったんだろうなぁ。

真面目にコツコツと、というのは一見地味で先が長いように見えるけれど、その先に見える景色は絶景なんだと思うなぁ。
阿部くんを始め、SnowManはそれをわかっていたから、コツコツと、例えいろんな現場が立て続けに入っていたとしても、ひとつひとつのお仕事に対して真摯に向き合ってきたんだろうなぁ。









アクスタ売切れきっかけに、いろんな人がいろんなことを考える期間に入ったなぁと思って。
ブログだったりTwitterだったりでさまざまな意見を見かけて。人それぞれの考え方があるからそのどれも間違ってはないとわたしは思う。
いろんな場所でいろんな意見がぶつかるくらい、ファンも増えたしファンが思いを口にするようになったなぁと、すの担になってそんなに長いわけでもないわたしでも思った。
そんなわたしもこうやってここで思いを文字にして吐き出しているのだけれど。




彼らが、「みんなの力が必要」と言うのであれば、わたしはできる限りの力を貸したい。わたしたちにできることなんて、各方面に要望を出すことや出演させてもらった媒体に感想を書くこと、YouTubeの再生回数を上げることやグッズをたくさん買うこと等しかないけれど、自分が無理せずできる範囲で頑張っていきたいとわたしは思う。
応援が義務になることが一番辛いことだって、身をもって知っているから。
だから、全部「やりたい」と思った時にやる。他の人に押し付けない。



わたしもこんなんだからいろんなことを言葉にして発信することがあるけれど、そのどれもが全員にとって正しいわけではないと思ってる。だから、強制するような書き方にならないように気をつけようとは思ってる。









なんだかまとまりのない文章になっちゃったけれど。












平成最後の夏がくれた忘れられない1週間。
辛かったことも楽しかったことも怒りも幸せも全部詰め込んで、美しい思い出にしたいなぁ。










2018春 名古屋の足跡

新橋公演が終わり久しぶりの地方、御園座こけら落とし公演。
今回はいつも一緒のへびちゃんが大阪経由で来てくれたので家を出たところからのあれやこれやを全部交えて残したいなぁと思います。
名古屋滞在は丸2日だったけど観光もご飯もほんとに詰め込みまくって充実しすぎてた♡
へびちゃんとお泊まりしたのなんてほんと片手で数えられるくらいしかなくて、今回我が家含めて3泊一緒だったのほんとにほんとに楽しかったなぁ♡


6/8(金)
ありがとう有休!ということで2人して社会人おやすみして。
前日の夜へびちゃんがびゅーんと大阪まで来てくれて。
舞台挨拶以来だから3週間しか経ってないんだけど夜中までいろんなこと話し込んで。
がたんごとんと名古屋に向かってる最中にまさかのサマパラ発表。いやー、まさかサマパラバックついた翌年にメインとしてサマパラ出ると思わなかった。
電車の中であーでもないこーでもないと申し込み日程話し合って。一緒にいる時に発表だとそのまますぐに話し合えるのがすっごく楽だね(笑)

◆14時頃 名古屋到着

Journey以来2度目の名古屋上陸!
移動は地下鉄1日切符

バス地下鉄両方使えるやつはもともと850円なんだけど土日と8日は600円だったので迷わず購入。
↑これは券売機で購入したやつ
↓これは窓口で購入したやつ


9日は特別版もらえた(((o(*゚▽゚*)o)))

ホテルに荷物を預けて身軽になって行動スタート!

◆15時頃 ジャニーズショップ名古屋店
(地下鉄桜通線久屋大通駅より徒歩2分)
人生初の名古屋ジャニショ!
そしてこれで今営業してる東京大阪名古屋福岡制覇〜(笑)
A.B.C-Zバックのお写真をお迎えしてきました♡

◆16時前 天むす千寿
(地下鉄鶴前線上前津駅より徒歩3分)
どこが有名なのかとか美味しいのかとかよくわからないので検索して評判いいところに行こう!って言ってたんだけどここは天むす発祥の店って書いてあったから行ってみた!
美味しかった〜!大阪のうどん屋さんとかでセットで出てくる天むすと全然違った!

時間的に(?)お持ち帰りのみだったのでまだ温かいうちにお外でむしゃむしゃ。

◆17時前 世界の山ちゃん名駅西口店
(名古屋駅太閤通口より徒歩5分)
ほんとは御園座の近くにある伏見店に行こうと思ってたんだけどそこは17時からで、それじゃギリギリかなぁって16時からやってるこちらに!
ほんとに手羽先食べにきただけだったからお店滞在時間30分だったけど(笑)

◆18時 滝沢歌舞伎
御園座
新しくてとっても綺麗でとっても可愛くてとっても赤い劇場でした!笑
でもほんと、2階の客席にも行ってみたけど絶対見やすいんだろうなぁって思ったし、2階の始まりがだいぶ前の方にあるから(1階の12列とかあたりから2階1列が始まってるイメージ)2階後列でも全然近いと思う!

御園座公演も本当に楽しかった!
正直関西が入ると関西色強くなるのかなぁと少しだけ不安に思ってた部分はあったんだけど全然そんなことなくて、だけどしっかり自分たちをアピールできるくらいの色は出してきてて流石だなぁと思った。ダンスも、普段を知らないからなんとも言えないけどクセ抜いてるの?ってくらい忠実な踊り方だったんだよなぁ、大橋くんを除いては(笑) でも大橋くんのそういうところが好きだし、末も端々にクセが出てたのが良かった♡
Juliaでの基くんの立ち位置は大橋くん。大橋くんって5〜6年前くらいにまいじゃにちゃんと見てた頃一回好きになりかけたことあるんだけど、あの頃と比べてだいぶ大人になったね!お顔が大人になっててびっくりした。


◆21時半頃 山本屋本店JR名古屋駅
(JR名古屋駅うまいもん通り広小路口)
味噌煮込みうどん!!
味噌煮込みうどんはたぶん生まれて初めて食べたんだけど味が濃くてびっくりした!でもすっごく美味しかった!
あと、中盤で卵割ったんだけどそしたら味がだいぶ変わってびっくりした!開演前にもあんなに食べたしお腹すいてたわけじゃなかったから普通の味噌煮込みうどんにしたんだけど、今度行った時は他にもいろいろ乗ってるやつ食べたいなぁ♡


6/9(土)
◆9時過ぎ コンパル
(JR名古屋駅イチカ)
初モーニングしてきた!
朝からエビフライサンド食べて満足♡
並んでたけど回転早いし美味しかった!ちなみにキャベツにすっごくソースかかってるからとっても味は濃かった!笑


◆10時半頃 名古屋城
電車で移動しようかとも思ったんだけど名古屋駅から名古屋城正門着の観光バス出てたからそれで行ってきた!
前日に本丸御殿公開だったから朝だったけど人は多めだった気がするなぁ。
金ちゃんのしゃちほこもお迎えできて大満足♡


◆13時 滝沢歌舞伎
滝込み蟹飯弁当をいただきました♡
開場が30分前だから購入に並ばないとは言えさすがに開演前に全部は食べられなかった。たぶんお友達と話してたのもあるんだとは思うけど。
名古屋飯たくさん入っててボリューム満点で美味しかった♡


◆17時前 コメダ珈琲店
神社巡りしようって言ってたんだけどどこも受付が閉まるのが早くて、17時までのところに行ったんだけど16時半の時点でもう閉まってて近くのコメダに。
佐久間くんはやっぱり天才だって話をしながら約2時間半。途中SPARKのダンスをやってみよう選手権になってできなさすぎて2人で爆笑ww あれどうやって動いたらあんな綺麗なダンスになるの?? DVD発売されたら猛特訓しよ(真顔)

せっかくだからナナちゃん人形見に行こう!ってお店出て向かったんだけど歩いても歩いても見えてこなくて、はて? と思ったら駅間違えてた/( ^o^ )\ なぜか栄にあると勘違いして特に駅調べず出口からの歩き方だけ調べてたわたし馬鹿/( ^o^ )\
まぁ栄の街に靡く滝沢歌舞伎2018が見れたので良しとします(笑)

◆20時頃 矢場とん矢場町本店
(地下鉄名城線矢場町駅より徒歩5分)
一度は食べてみたかった矢場とん味噌カツ!せっかくだから矢場町本店に。
何がオーソドックスなのか全然わからなくて散々迷ったけどちゃんとオーソドックス見つけたわたしたち(笑)
でもこれ今気がついたけどソースかけてるから味噌カツ…じゃない……??
オーソドックスじゃなかったのか………??


6/10(日)
◆9時半頃 シャポーブラン
(JR名古屋駅イチカ)
ドリンクのお値段(490円)でパンと卵食べ放題のモーニング!
お洒落なところに行こうかとも話してたんだけど結局こういうところに落ち着くのがわたしたち( ◜◡◝ )

この日は観劇予定がなかったので神社巡りを。

◆11時半頃 山田天満宮
(地下鉄名城線大曽根駅より徒歩10分)

◆12時半頃 城山八幡宮
(地下鉄名城線/東山線本山駅より徒歩10分)

◆13時半頃 高牟神社
(地下鉄東山線千種駅より徒歩5分)

この3つの神社、実は恋の三社めぐりの対象で、現実をちゃんと見てるけどジャニオタ業が勝っちゃってるわたしたちの恋愛の後押しをお願いしに行ってきました(笑)
来年のどこかの遠征先でも同じことしてたりしてね(笑)

◆14時すぎ 備長エスカ店
(名古屋駅エスカ内)
初めましてのひつまぶし♡
どの食べ方も美味しくて名古屋2018春最期の晩餐に本当にぴったりだった!!




今回は22(金)、23(土)が当たってたけど当選後に2人して行けなくなったので週ごと変えるというなかなかトリッキーなことをしてみました。チケツイも何度かさせていただいて、おかげさまで良縁に恵まれることができました。皆さま本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。


とりあえずほんとにほんとに充実しててほんとにほんとに楽しかった!! 健くんも言ってたけど、観光とか美味しいもの食べるとかそういうの含めて遠征だからさ、SnowManも全国ツアーしよ!北海道行きたい!!沖縄も行きたい!!!

一度演舞場で終わった春が、また6月に御園座で始まるの本当に嬉しかったなぁ。
佐久間くんのSPARKとか記憶のカケラの演舞場→御園座の変化は、Maybeの2016→2017の変化に似てるよねって話をしてたの。曲の捉え方が代わって表現方法が変わっているような。そして佐久間くんの好きなところは、それをひとつの公演の中で変えていくんじゃなくて、会場が変わった時とか、年が変わった時のように舞台そのものが変わった時に変化させてるところ。
そして佐久間くんはポケモンに例えるとメタモンだよねってへびちゃんに言われて全力で同意した。佐久間大介はいつも佐久間大介なんだけど、Maybeの佐久間大介とかSPARKの佐久間大介とか逆転ラバーズの佐久間大介とか、曲によって全く違って。
佐久間くんのキャンバスはいつも白なんだなぁと思って。いつでもどんな色にでもなれる。一度描いた色は一瞬で消せるし、描きたい景色は一瞬で描ける。本当に天才だなぁと思って。


本当に大好きで本当に楽しい春でした!
長い春をありがとう。
わたしの春は終わったけど御園座公演はまだまだ続くので千穐楽まで怪我なく観客を幸せにしてください。

ほんとに、ほんとに大好きです!!
あと、まだまだ降りる気は無いけど降りるとしたらその先は基くんと思ってたけど林くん説が強くなったことを報告しておきます(笑)









JOHNNYS' Happy New Year IsLAND

みんな尊敬する先輩は 東山さん って書けばいいと思うの。

JOHNNYS' Happy New Year IsLAND
の1/14昼公演を観劇しました。高揚感そのままに今の気持ちをまとめたくて珍しくすぐに文章にしようと思います。

毎年この時期に帝国劇場で上演されているいわゆる ジャニワ という舞台には何度か足を運んでいて、帝国劇場の他の舞台にも足を運んだことがあるけれど、誤解を承知で言うと、帝国劇場12,500円の舞台に初めて出会った気がした。

努力を認められた者だけがステージ上にいる時間。
Jr.戦国時代と言われているけれど、最近和やかムードになっていたJr.たちをあえて同じ場所で比較するとても厳しい世界。
でも、全員が輝いて見えたし、今までに見たことのない姿がそこにあった。

あんなに激しいダンスを何曲も続けて踊っているのに、そんな今この瞬間が楽しくて仕方ないという彼らの表情を見て、あぁこの人たちの努力が実っている瞬間に立ち会えたんだなと思った。
小さい頃からジャニーズの世界に入って前に出るために、夢を叶えるために必死に努力をして、歌を磨いて演技を磨いて喋りを磨いてダンスを磨いて、それでも上手くいかないことが多い世界で、純粋に努力と結果を評価してくれる人が近くにいることはとても幸せなことだと思う。
わたしはセンターが得意ではない人間だから、いわゆる お気に入り と言われるグループを好きになったことはない人間で、だから、もやもやする気持ちを抱えることも多かったけれど、けれど、センターに立ってほしいわけではなくて、 お気に入り になってほしいわけではなくて、今の位置にいる中で評価してくれる人が欲しかったんだって今回気がついた。

「今のJr.の中でダンスの下手な人はいない」という東山さんの言葉も、「1割の才能と9割の努力」というジャニーさんの言葉も、この舞台には詰まっていた。

東山さんの評価の仕方はとても愛があって、評価の高い人たちは良い場所を立ち位置とするのはもちろん、結果はまだ伴っていないけれどプロセスで期待できる人も良い立ち位置や役を与えていたように思った。多分これは会社で評価する方法と似ていて、ベテランは結果で評価、若手はプロセスで評価、というもの。あの世界で正しくこの評価をしてくれる人や場所にはなかなか出会えないと思うから。


発表された時は東山さんの偉大さを全然知らなくて、1ヶ月公演なのも1日1公演の日や休演日が多いこともちょっと引っかかってた。申し込んで、当落発表で全滅して、1ヶ月公演だし仕方ないかジャニワだし諦めようと思ってた。
けれど、幕が上がって観劇された方たちの感想を見て、この瞬間を自分の目で見ておきたいと思った。奇跡的にチケットが見つかって観劇することができて、そして、東山さんの偉大さをわたしは知った。
本当に舞台を楽しんでいる彼らがいて、それはよくある悪ふざけとかそういうものからくる楽しさではなくて、踊れていることが表現できていることが幸せだという楽しさ。
佐久間くんはどの舞台にもこれがあって、そこが好きになった理由だったりもするんだけど、今回の舞台は佐久間くんだけではなくて他の人たちにもそれがあった。
だから本当に楽しかったし本当に幸せだった。そして これが帝国劇場12,500円の舞台なんだ と思った。

大袈裟かもしれないけれど、この時代に産まれて本当に良かった。ジャニオタになってたくさんの舞台やコンサートと出会って自分自身のものの考え方とか捉え方が変わっていくのが楽しくて幸せで仕方ない。


でも春にはたぶん
みんな尊敬する先輩は 滝沢くん って書けばいいと思うの。
って言ってるんだろうなぁ(笑)
それぞれタイプが違うからなんとも言えないんだけれど。
冬に東山さん、春に滝沢くんの下で舞台に出演できるSnowManって本当に恵まれてるんだろうな。
自分のことだけではなくて下の子たちの表情や行動を見ながら笑いかけてあげたり心配する彼らもたくさん見ることができて、春が本当に楽しみになりました。この冬を経験した6人がどんな春を迎えるのか。今年は6月の御園座もあるし本当に楽しみです。

去年はこの土曜日の朝に諸々発表だったのに今年はまだ来ないのが怖いけど今年は出ませんとかそんなことは言わないよね…











2017年振り返り

早いもので2017年も最終日となりました。

アトスウジカンデコトシモオワルヨ…

 

 

2017年はわたしのじゃにおた史上最高の現場数だったのでざっと振り返りを。

 

f:id:tmmrytyt:20171203192943j:image

2017.01.08 * CROSS HEART
2017.01.14 * JOHNNYS' ALL STARS IsLAND
2017.01.15 * JOHNNYS' ALL STARS IsLAND
2017.03.25 * ジャニーズJr.祭り(朝)
2017.03.25 * ジャニーズJr.祭り(昼)
2017.03.25 * ジャニーズJr.祭り(夜)
2017.03.26 * ジャニーズJr.祭り
2017.04.08 * 滝沢歌舞伎
2017.04.09 * 滝沢歌舞伎
2017.04.22 * それいゆ
2017.04.23 * それいゆ
2017.05.04 * 滝沢歌舞伎(昼)
2017.05.04 * 滝沢歌舞伎(夜)
2017.05.05 * 滝沢歌舞伎
2017.05.06 * 滝沢歌舞伎
2017.05.31 * ジャニーズ銀座
2017.06.01 * ジャニーズ銀座
2017.07.25 * Kis-My-Ft2 MUSIC COLOSSEUM
2017.07.30 * A.B.C-Z 5stars 5years Tour
2017.08.10 * ‪~君たちが~KING'S TREASURE‬(朝)
2017.08.10 * ‪~君たちが~KING'S TREASURE‬(昼)
2017.08.11 * ‪~君たちが~KING'S TREASURE‬
2017.09.16 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.09.17 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.10.28 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.10.29 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.11.04 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.11.05 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.11.11 * 少年たち〜Born TOMOLLOW〜
2017.12.02 * GACHI
2017.12.03 * GACHI

 

全31公演でした!

今までの最大現場数が2014年の24公演で、それを超えることはないと思ってたので今年は本当に恵まれた1年だったなぁと。

何よりSnowManの公演でだいぶ埋められているのがとっても嬉しい。

クリエもEXも松竹座も初めましてで、歌舞伎こんなに入ったのも初めてで、まさか社会人になってこんなに遠征すると思ってなかったしこんなに現場があるとも思ってなかった。

そして3/25の宮舘くんお誕生日と、5/5の深澤くんお誕生日と、11/5の渡辺くんお誕生日と、メンバーのお誕生日公演全てに入れるとも思ってなかった。

 

相変わらずSnowManさんが大好きで、佐久間くんが大好きです。

2017年は本当に濃い1年でした。

2016年の末にSMAPが解散して、Jr.祭りで5年前とメンバーがそんなに変わってないことに驚いて、そんな事務所に10年以上所属してくれてることが本当に奇跡だし本当に有難くて本当に普通じゃないことを改めて感じて。

そんな中でSASUKE出演とかクイズ番組出演とか年下組が新たな道を切り開いたり、主演舞台で地方回ったりとかサブメインで映画に出たりとかグループとしても大きな一歩を踏み出したことが見受けられたりして。

 

湾岸行ってないから11月の頭に松竹千穐楽迎えてからはようやくの冬眠で、それはそれで新たな休日の過ごし方を見つけられたりしてすごく楽しいんだけど、やっぱり現場に行きたいと思ってしまう。

年中こんなに現場があるのはJr.担の特権なんだろうなぁと本当に思うけど、こんなに当選するのはたぶん今年だけでこんなに席がよかったのもたぶん今年だけ。

今年は最前に2回も入れたんですよ。両方ともへびちゃんのおかげ。ありがとう。

本当に本当に楽しい1年でした。

冬眠の期間になると、このままオタ卒できるんじゃないか?って思うこともあるけど、2018年も滝沢歌舞伎は通いたいし、ラストホールドも通いたいし、まだまだすの担やめられないんだろうなぁと。

 

3年前の年末のひとりごと読んでたら、ブラックホール入りまくってて、降りることはない って言ってたのにその数ヶ月後にさらっと降りてて、でもほんと今が楽しいから降りて良かったと思う。趣味って義務とか惰性でやるもんじゃないもんね。

 

 

振り返ったら今年の初めにフォロワーさんが1000人になってて、気がついたら1700人超えてて、時々何かをまとめるだけの本当大したことないアカウントだけど、多くの人に支えられているなぁと思います。まとめるのは昔からちょこちょこやってたけどたくさん反応ある方が続けられるもんなんだよね…笑

冬眠期間は静かになるし最近雑誌にもほとんどついていけてなくなってるけどまた現場が始まったらジャニワのなんかイベントとか(ガチャとかあるのか知らないけど)、あべちゃんの天気予報とか(今年もやらせてもらえるかはわからないけど)、まとめていこうとは思ってるのでお付き合いお願いします。

 

じゃにおたになって11年目、すの担になって4年目、まだまだわたしのじゃにおた人生は終わらないんだろうなぁ。

 

2017年がこんなに充実していたのは、たくさんのご縁に恵まれたから。あとは例年はやってない祭りとか松竹座とかがあったのと、外れたら行かないって決めてるクリエとかEXが当選したからかなぁ。

いろんな場所でいろんな方とお会いできたのが本当に楽しかった!

 

2018年も変わらず当たれば行くくらいのスタンスでおたくやっていくのでお時間合う方はまた相手してやってください。

本当に充実した1年でした。

 

ざっと計算したら、2017年に使ったお金の合計は
チケット代 : 246300円
グッズ代 : 66000円
交通費 : 155000円
計 : 467300円

でした(笑) 思ったよりも少なかったけど交通費が高すぎてびびった(笑) エンセイツライネ…

 

とにもかくにも本当に楽しくて本当に充実していました!

2018年も素晴らしい1年になると良いな*.+゜

皆様にとっても素敵な1年になりますように。

そしてSnowManのみんなにとっても輝かしい1年になりますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

超個人的なおたく関係ない話をすると、2017年は佐久間さん(仮)と仲良く(?)なれた1年でした(笑) 覚えてる人どれだけいるかわからないけど(笑) 朝まで遊びに行ったりボルダリング行ったり、ほんと性格は色々くずだけど顔だけは大好きなので(笑) 2018年もたくさん遊んでもらおうと思います(笑) もちろん2人でとかじゃないよ、10人でとかだよ(笑)

 

 

 

 以上!

ひとりごと

気がつけばジャニオタも11年目が始まっていて、玉森名義から始まった局名義も発足日朝10時半に入ったキスマイ玉森名義もそれなりに月日を重ねたからか突然に良い席を持ってくるようになりまして(お友達の同じくらいの年月の名義も含む)。
去年のキスマイあいすくりーむから今年の少年たち日生までの良い席のみを振り返り。

とてつもなく自意識過剰なところもあるし不快になられても責任は負いません。
自分が楽しいから書いてるだけです。
定期的に思い出してにやにやする用です。



























I SCREAM / Kis-My-Ft2
センステ1列目

ツアー2日目 × SnowManオリ曲センステ披露 という状況だったからしょっぱなからセンステ立ち位置のSnowMan面々に物珍らしい顔で見られ(笑)
そうだよね、深澤渡辺あたりは頑張る人たち多いけど佐久間でこの位置珍しいよねでも自チケなのってすっごい思ってた(笑)
センステに玉森さんとか来た時もずーっとメンステの佐久間くん見てたしただひたすらに佐久間くんしか見てなかったのに全然立ち位置にならなくて、本人も気がついてるはずなのに反応してくれなくて こんなもんか〜 って思ってたら最後の最後アンコールでドンピシャ立ち位置で横3人(一緒に入ったお友達)がペンライトでめっちゃアピールしてくれて佐久間くん立ち位置変わる直前に前かがみしながらの両手さくピース(;_;)♡♡
絶対わたしにだけ向けたファンサ!ってのが初めてって言えるくらいだったからもう瞬間で号泣して崩れ落ちて立ち上がったら阿部ちゃんがいた(笑)
ファンサ貰えたんだねおめでとう〜って顔しながらでも照明眩しい(>_<)ってお茶目な顔もしつつ超優男!!って感じだった阿部ちゃん。
全体的にSnowManさんに 2日目センステ1列目に佐久間団扇w って思われてた感あったけど本当に本当に幸せな夏だった。


ジャニーズJr.祭り
センター15ブロ

メンステ目の前ブロック8列目くらいだったかな。変形ブロックだったから定かではないけれど。
Jr.コンなるものに初めて行ってきたんだけどなんかもういろんな人が目の前行き交いすぎて圧倒された。あとメンステ近すぎて逆にファンサあんまりもらえなかった。
何ていうか、佐久間くんだけ!この人だけ!って見方をしていなくて、かつ、わたし的初1日3公演1発目だったから気合が入ってなかったのもあるのかもしれない(笑)
絶対会場の人たち見えてないんだろうな〜って作間くんのキーボ眺めてたり(視力めちゃくちゃ悪いのにコンタクト怖いから入れてない子)、顕嵐ちゃんの王子っぷりにひれ伏してみたり、ヴァサの可愛さに目覚めてみたり、メンステへのスロープで視界遮られていたのもあってとりあえず近くの目につく人を見ていた感じ。
それはそれですっごく楽しかったんだけど。


ジャニーズJr.祭り
センター4ブロ

横花横ブロック5列目くらいだったかな。
直前に即席谷村団扇2連作って2人で持ってたらしょっぱなから谷村くんに指差しいただきました♡笑 しかも長時間ポーズの時だったもんだから軽く10秒くらいは指されてて(笑) 周りにもめっちゃ見られたし、意外と キャーーー って続かないもので息継ぎしてまた言ってみたり(笑)
閑也にもお手振りしてもらって(あたり一帯にしてたとは思うけど)そこから閑也の可愛さに目覚めてみたり、前日昼公演で突如認識可能になった基くんの丁寧すぎるファンサ眺めてたり、逆サイドでフード被って最高にえっちぃ口元だけ見せてるひぃちゃんに震えてみたり、わたし的ラストかつ1公演のみ(同日夜公演には入ってない)だったのもあって、15ブロで入った時よりも圧倒はされなかったし全体を楽しめた感はあったかな。


滝沢歌舞伎
1階7番

花道真横のお席。言ってしまうと照くんの刀投げの時に構える刀の先がぶつかりそうになってヒヤヒヤするお席。
刀投げの構えの前に何かつぶやいている照くんの唇読み取ろうとしてみたり、すっぽんから上がってくるなべ郎をニヤニヤしながら眺めたり。
でも何といっても道成寺の時に花道の2席分くらい後ろに立ってた基くんを振り返ってガン見してたら移動する直前におめめギョロって動かして見られたことかな(笑)
慌てて前向いて顔逸らしたけど意外と視界に入ってるもんなんだなぁって学習した。でもそのあと基くんの白目が気になりすぎて可愛すぎてずーっと見てたらWITH LOVEの時に結構眼球動かしてるのを発見してさらに可愛さが加速した(笑)
新たな可愛さにのめり込んで沼が思ったよりも深いことに気がついた楽しい楽しい春だった。


ジャニーズ銀座(クリエ) SnowMan公演
1列

落選祭りだった去年までから一転まさかの2公演当選したうちの1公演が最前っていう。いやーー近すぎたよね。
なんかもうほんと、あんな狭いところで最前ってダメだわ、全員に惚れる(笑)
最前佐久間2連ってたぶん珍しくていろんな人に見られた(笑) あとはチカヅキタイガチャが佐久間くんで悲鳴あげたら2人分の声量が凄まじかったらしくてそれも合わさってめっちゃ見られた(笑) 佐久間くんも気がついてくれててウインク何回かくれたりお手ふりしてくれたり幸せだった。こんな最高な春の終わり方があるのかってくらい大好きな春だった。


少年たち〜Born TOMORROW〜
1階XA列下手

やばい。やばいとしか言いようがない。
目の前にSnowManさんどんどん降りてくるし渡辺さん手が届く距離だししかもこの日の渡辺さんの髪型右耳掛けだし前髪のおろし方好きすぎるしえげつないくらい大好きな顔でやばかった。しかもめーっちゃ客席見てるから死ぬほど目合うし(自意識過剰) VI Guys Snow Manではふと見たひぃちゃんがウインクするまさにその瞬間で流れ弾に当たったし佐久間くんは目の前に移動してきたときにちらっとピンクペンラ把握してくれたしそのあともチラ見してくれたし。
舞台で最前って初めてだったんだけど、コンサートとは違って体の向きなかなか変えられないから上手にいる佐久間くんあんまり見れなくて(首と眼球が疲れるから)目の前の他担見てることも多かったんだけど。
ジャポニカスタイルの北斗くんはびっくりするくらい妖艶でなんていうか、エロいというより妖艶。綺麗だった。衣装からキラキラとったら私服じゃんとは思ったけど。
阿部ちゃんも髪の毛さらっさらだったし宮ちゃんもザ宮ちゃんだった(笑) 宮舘劇場1ミリ期待してたけど全然かすりもしなかった(笑) ふっかちゃんはね、前半あんまり見なかったなぁ。2幕は結構見た!まじリアコすぎた。
改めてSnowMan好きだなぁって思った秋だった。





ずーっと落選とか天井ばっかりだったのに急に目覚めたみたいに良席持ってきてめちゃくちゃ戸惑ってるけどやっぱり良いお席って本当に楽しい。でも良いお席に入りすぎると天井が物足りなくなるから厄介。
今年が異様なだけで来年からはまた例年通りに戻るのかなぁとは思っているけれど、心のどこかで もう少し続いてくれ とも思っちゃう。
外れるときは外れるしまだまだ今まで通りのお席も持ってくるけど、それでもこの短期間でこんなに良いお席に入れたのは本当に良い思い出。
ありがとう。

彼女目線インスタシリーズ

佐久間くんの入所祝い画像作るためにカメラロール漁ってたら深澤くんに被弾して深夜のノリで妄想インスタ作り始めたら思いの外楽しくて細かい設定まで作り始めたので記念にまとめ。

 

 

 

《大学2年生》
2012年11月25日 宮舘くんが付き合った日

 

《大学3年生》
2013年11月25日 1年記念日(宮舘)

 

《大学4年生》
2014年09月27日 深澤くんが付き合った日

 

・2014年10月

f:id:tmmrytyt:20170930232957j:image

 

2014年11月25日 2年記念日(宮舘)


・2015年02月

f:id:tmmrytyt:20170930233032j:image

 

2015年03月01日 卒業式

 


《社会人1年目》
2015年04月01日 入社式

 

・2015年09月

f:id:tmmrytyt:20170930233057j:imagef:id:tmmrytyt:20170930233050j:imagef:id:tmmrytyt:20170930232916j:image

 

2015年09月27日 1年記念日(深澤)


・2015年10月

f:id:tmmrytyt:20170930233125j:imagef:id:tmmrytyt:20170930233133j:imagef:id:tmmrytyt:20170930233138j:imagef:id:tmmrytyt:20170930233141j:image

 

・2015年11月

f:id:tmmrytyt:20171002201642j:image

 

2015年11月25日 3年記念日(宮舘)
2015年12月05日 渡辺くんが付き合った日


・2016年03月

f:id:tmmrytyt:20170930233201j:image

 


《社会人2年目》

・2016年04月

f:id:tmmrytyt:20171001213310j:image

 

・2016年05月

f:id:tmmrytyt:20171003211909j:image


・2016年09月

f:id:tmmrytyt:20170930233214j:image

 

2016年9月27日 2年記念日(深澤)


・2016年10月

f:id:tmmrytyt:20170930233230j:image


・2016年11月

f:id:tmmrytyt:20171001164550j:image

 

2016年11月25日 4年記念日(宮舘)
2016年12月05日 1年記念日(渡辺)
2016年12月25日 同棲START(鍵プレゼント)(深澤)

・2016年12月

f:id:tmmrytyt:20170930233244j:image


・2017年01月

f:id:tmmrytyt:20170930233256j:image

 

・2017年03月

f:id:tmmrytyt:20171002222118j:image

 


《社会人3年目》

・2017年05月

 f:id:tmmrytyt:20171001173628j:image

 

・2017年08月

f:id:tmmrytyt:20171001173523j:image


・2017年09月

f:id:tmmrytyt:20170930233320j:image

 

2017年09月27日 3年記念日(深澤)


・2017年10月

f:id:tmmrytyt:20170930233346j:image


・2017年11月

f:id:tmmrytyt:20171001215011j:image


2017年11月25日 5年記念日(宮舘)
・2017年11月

f:id:tmmrytyt:20170930233430j:image

 

2017年12月05日 2年記念日(渡辺)

 

 

《社会人4年目》

・2018年04月

f:id:tmmrytyt:20171001214602j:image

 

・2018年05月

f:id:tmmrytyt:20171002010632j:image


2018年09月27日 4年記念日&プロポーズ(深澤)

・2018年10月

f:id:tmmrytyt:20171001225033j:image

・2018年11月

f:id:tmmrytyt:20171001230750j:image

 

 

《社会人5年目》
2019年05月05日 入籍(深澤)

・2019年05月

f:id:tmmrytyt:20171002002648j:image

 

《社会人6年目》

・2021年3月

f:id:tmmrytyt:20180726223616p:image

f:id:tmmrytyt:20180726223629j:image

 

 

 

 

 

お付き合いありがとうございました*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

 

2017.09.27

9月27日。
3年前の今日、DREAM BOYSで佐久間くんに堕ちた。
「堕ちた」という表現がびっくりするほどピッタリだと振り返って思う。

元々好きだった玉森さんを観るために通ってたDREAM BOYS。でもその年の5月に二階堂さんに降りて、4回観に行ったDREAM BOYSは本編はなぜか毎回涙が溢れていたけれどShow Timeは興味がなくて。バックを追いかけてた懐かしい気持ちを思い出してSnowManを双眼鏡で追いかけていた。
HOT SNOWは渡辺くんのために映画館に行ったけれどMisSnowManで好きだったのは岩本くんで、3回目までは岩本くんを追いかけていたのにわたし的千穐楽に軽い気持ちでその時巷で噂になっていた佐久間くんを追いかけたら世界が広がった。
本当に佐久間くんには「現場堕とし」という言葉がぴったりだと思う。
その後入ったJourny東京ドームではツアー通して二階堂くんの立ち位置覚えるほど入ってたこともあって初めてバックの佐久間くんだけを見た。
そして翼くん不在となったたきつに佐久間くんを見に行った。
じゃにわにも行ったし歌舞伎にも行った。

まさか佐久間くんの担当になるとは思ってなかった。
タイミングって本当に大事なんだなって。
2007年にジャニーズを知って、2008年にキスマイ担になって、デビューしてだんだんついていけなくなって毎日同じようなことで無限ループ入ったりしてて、でもジャニオタはやめられなくて。そんな時に彗星の如く目の前に現れて改めて認識した人が佐久間くんだったから。
たぶんあの時巷で佐久間くんが噂になってなければ、4回目のShowTimeも岩本くんを追いかけて結局SnowManに降りることはなかったと思うから。

3年って倦怠期ってよく言うけれど、きすまいさんも2008年に好きになってからデビューの2011年まで3年だったし、そこから佐久間くんに転げ落ちた2014年までも3年だったし、でも、佐久間くんに堕ちてから3年の今も変わらず佐久間くんが大好きで本当に大好きで、たぶん今回は3年区切り関係ないんだなぁって。
確かに3年前とは好きの種類が違うというか、あの頃は何でも可愛くて何でも新鮮で何でも愛でていたけれど、それは落ち着いていて。何というか、この人のこと嫌いになることなんてこの先考えられないなぁって今は思ってる。
ダンスも大好きだし歌声も大好きだしお芝居も大好きだし物事の考え方も大好きだし。

まぁ確かに祭りから基くんが急上昇していて、基くんのためだけに遠征することだってこの先たぶんあると思うけれど、でもそれは玉森さんから二階堂さんに逃げたあの時とは違って、対象が増えているだけ。
わたしにとって佐久間くんって年上で、基くんって年下で、まだまだ佐久間担続けると思ってはいるけれど、その傍らで半分親目線で見守りたいのが基くん。



今年は現場にも恵まれていて、お席にも恵まれていて、クリエでファンサ貰えたり少年たちで目線貰えたのが本当に幸せだった。
きす担の時はトロッコ横ブロックとか入ってもわたしの列だけ視界に入れられなかったりスタンドでは背中向けられたりだったからファンサ貰える嬉しさと楽しさが本当に身にしみていて、担当続ける上でなくてはならないものではないけれどあったらやっぱり嬉しいんだなって。
現場なんて入れたらどこでも良い良席だったら嬉しい、ってスタンスだったはずなのに、いつの間にか、近ければ近いほど楽しい、になっていて近い楽しさを経験することの罪を実感中(笑)

少年たちLiveは行けないし松竹は頑張って探すけど湾岸もたぶん行けないし、すべての現場の佐久間くんをこの目に収めることはこの先もできない気はするけれど、今、この時期の佐久間くんには今しか会えないから。
後悔ないようにマイペースに応援していこうと思います。