ひとりごと

ぐだぐだと思ったことを思ったままに

ひとりごと








自担が7枚目シングルプロモ期間ど真ん中に症状ありでコロナに感染した話

















寂しかったり悔しかったり、いろんなことを思って過ごしたこの10日間の気持ちは、多分しばらくしたら細かいところまでは思い出せなくなってしまうと思うので文章にして残しておこうかなと思います。


ただ、本当にいろんな気持ちの人がいたと思うし気持ちなんてものは正解があるものでもないので、この先読まれる方は「とある佐久間担の気持ち」として受け取っていただけたらと思います。


ここに書いていることも、誰かに理解してほしいと思って書いているわけじゃないし、共感してほしいと思って書いているわけでもない。逆にここに書いてある内容だけでわたしの気持ちを完全に理解してもらえるとも思っていないし、本当にただ、未来の自分が過去の自分の記憶を補完する時のためだけの文章です。



























2022年7月8日(金)
佐久間くんが40.1度の発熱と喉の痛みを伴いコロナ感染していることが発表された日。


わたしはその日3回目のワクチンを打ちに行っていて「ちょっと早いけど寝ようかな、寝る前にTwitter最新まで見とくかな」って時に見たのがこのお知らせで。こういうお知らせを目にするタイミングが増員の時と被るのが怖いところだったりするんだけどでもその日はとりあえずいったんそっとTwitterを閉じて。

週末の2日間は割と体調悪くてご飯もまともに食べられなかったんだけど、それが心配からくるものなのかただの副反応なのかいまいちよくわからなかったりして、でも土日食べられなかった影響で月曜に軽い熱中症になりかけたりしてちょっと色々大変だったり大変じゃなかったりしたんですけれども。







症状ありで感染したことは本当に心配だったし心が落ち着かない時もあったけれど、直近の事務所内感染者の発症と復帰を調べて「大体このくらいには復帰できるのかな〜」なんて考えられるくらい『復帰』に対してはわたしは割と楽観的でした。
これはおそらくこの2年強というコロナ禍の中で良くも悪くも『感染する』ということに対して慣れてしまったからだろうなあと思っています。良くないんだけどね。



でも時期はオレンジkissプロモ期間の真っ只中。症状が出ているので10日間の自宅待機はほぼ必須、短くなるとすれば症状軽快後48時間以上の間隔をあけ2回連続で陰性が出た場合。

この時すでに決まっていた生出演は
7/11(月)のCDTV(ここが地上波初披露)
7/12(火)のYouTube生配信
7/15(金)のMステ
の3本。
そして7/10に発表されたのが
7/16(土)の音楽の日
続けて7/11に発表されたのが
7/16(土)のVenue101

7/8から10日間の自宅待機と考えると復帰は早くて7/18。
本当に見事に綺麗なほどに生放送の出演期間とダダ被り。





コロナ感染が発表される前から、音楽番組への出演期間が発売週に絞られたその現実に『3年目7作目』をひしひしと実感していたんだけれど(6作目まで新人扱いにしてもらえてたの凄いことだよな…)、でもだから、感染したタイミング的に地上波での披露のほとんどに出演できないことが確定して。

7人での出演になるんだなってことしか考えられなくて、披露の場に自担がいないんだってことしか考えられなくて、申し訳ないけれどフォーメーションをはちゃめちゃに変えなきゃいけないこととか歌割りをなんとかしなきゃいけないこととかは全く頭に浮かびませんでした。









そしてわたしは、色々考えた末に佐久間くんが出演しない音楽番組については、録画はするけど視聴はしないことに決めました。









やっぱりどうしてもわたしは佐久間担で、普段本当にびっくりされるほど佐久間くんしか見ていなくて(定点動画の話とかしてると他の誰かとかじゃなく全体の動きすら把握してなくて驚かれる。でも何回見ても佐久間くんしか見れないからいつまで経っても全体は見れない)、だから佐久間くんのいない楽曲披露はどこを見たら良いのかわからなくなっちゃうなと思ったのと、やっぱり本来であればその場にいたはずの佐久間くんがその場にいないということを強く実感してしまうと楽曲披露をしてくれている嬉しさよりも、悲しかったり悔しかったり、そういう感情がわたしの中で上回ってしまうだろうなということが容易に想像ができたから。
何より佐久間くんがいるSnow Manに興味があることを自覚しているわたしが、佐久間くんがいないSnow Manを見た時にどういう感情を抱くのかという不安と恐怖が入り乱れていた、そんな不思議な感情も自分の中に渦巻いていて。
それならばわたしは最初から見ないでおこうと、もしかしたら悲しいとか悔しいとかそういうマイナスな感情なんて何一つ抱かないかもしれないけれど、でも抱く可能性が少しでもあるのであれば、自分の心を守ることを優先しようと思いました。(7人で出演した歌番組は全て録画して編集もしたけど多分これは一生見ない)



これは絶対に誤解されたくないから当たり前のことを念の為に書いておきますが、感染したこと自体を責める気持ちはわたしの中には微塵もありません。当たり前のことだけどね。
マスクなりなんなりで感染対策をしていてもスーパーですれ違っただけの人から感染ることだってあるウイルスなんだから、常に感染するリスクは誰にだってあって、特にマスクを取った状態で距離は取っていても人と喋る時間の長いお仕事をしている中ではそのリスクは何倍にも跳ね上がることはわかっているわけで。

感染する可能性があることが当たり前というか「ああついにきてしまったか」という感覚でした。

だから感染したこと自体に対しては悔しいとか辛いとかそういう気持ちはわたしの中には一切なくて、ただ、なによりも本人が楽しみにしていたであろう『新曲披露の場』にその姿がないことが悔しくて寂しかった。







こういう時だからこそ各音楽番組等々チェックして名前を出してもらえたらそのタイミングで番組タグつけてツイートして盛り上げていけたら本当は良かったのかもしれないけれど、わたしはなかなかそんな気持ちにはなれなくて。まあそもそも見ないという選択をしたから呟くこともなくて。
メンバーがたくさん名前を出してくれたこととか、深澤くんの立ち位置が本当にものすごく変わっていたこととか、歌割が誰に代わっていたとか、そういうのは全てTwitterで知りました。そこだけ切り取って見ると素直に嬉しかったり楽しかったりして、SNSが栄えた今の時代で良かったなんて思ったりもしながらこの10日間を過ごしていました。

TLは、番組放送中は特にちゃんと読まずにざっと流すだけのタイミングもあったけれど、でもわたしがフォローしてる人たちはいつも通り自担カッコいい可愛いbotの人たちだったり、グループとしてどういうことを話してるのかを教えてくれる人たちだったり、そういう人たちしかいなかったから見てて辛いとかはなかったし、なんだろうな、バラエティ番組とかに自担を除く複数人で出演してる時のような感覚でいられたというか。友だちがいつもとなんら変わりなく過ごしてくれていたこと、わたしが番組そのものを見なかったこと、それらが重なったからこそこういう感情になれたんだと個人的には思っているので、友だちにはめちゃくちゃ感謝してるし見ない選択をしたことはわたしにとっては正解だったな、と思ったりしました。


ただ10日間通してずっと、オタクと他愛無い話をする気力は全部削がれていたし、割と自分の殻の中に篭っていたなぁと自分でも思っています。
感染が発覚したのが金曜日だったから、自宅待機期間中に待てムリの放送が2回あって、モエラジの放送が1回あって、それだけは絶対にいつも通りリアタイするって決めてその時間は全てを忘れて純粋にいつも通り楽しめたのは良かったかなあ。








寂しかったり悲しかったり悔しかったり辛かったり、本当に言葉にできないような色々な感情が湧き出てきたけれど、そんな気持ちに対して「誰かに寄り添ってほしい」と思うことは全くなくて、むしろ「この気持ちは同じ佐久間担でも理解できる人と理解できない人がいるんだろうな」と思っていて。そしてこの気持ちは想像だけで作れるものじゃないから実際に経験した人しかわからないものだとも感じていて。

冒頭にも書いた通り、気持ちには正解はないものだとわたしは思っているし、だからこそ自分の気持ちを誰かに押し付けたり誰かの気持ちを決めつけたりすることは絶対にしてはいけないタイミングだなと思っていました。
まあ今回に限らずいつだってそうなんだけれど。



あの時のだてあべ担の気持ち、あの時少しは想像できていたつもりだったけど、そう思っていたこと自体を今回ものすごく反省しました。
『責任の所在がどこにもない理由』で、本来ならばそこにいるはずだった場所に自担がいない時の気持ちは、本当に経験してみないとわからないし、同じような経験をしてもその時置かれた立場や状況でまた気持ちはガラリと変わるということが、今回やっとわかったというか。


だから佐久間担の中でも一人ひとり気持ちは違うだろうし、今回岩本担と佐久間担で抱いた気持ちも絶対違うだろうなと思っています。








ただ一つ、まだ良かったなと思えたことは、WS関連は複数収録を終えていたこと。そして音楽番組も、バズリズムは収録を終えていたから9人体制のパフォーマンスが地上波で流れる機会があったこと。(バズリズムは9人だから見るだろうしむしろめちゃくちゃ見たい欲が出るだろうと思っていたけれど現実はそんなことなくて「この番組だけは収録だったから9人で披露できてるんだよな」ってどうしても他の出演できなかった番組がちらついてしまって見る気力があまり湧かなくて、結局録画したまままだ見れていないけれども…)

でもわがままを言えるのであれば、9人全員が元気に活動している期間の中で放送される音楽番組でオレンジkissを披露する場が設けてもらえたらものすごく嬉しいなと思います。オレンジkissという楽曲がいつか、わたしの中で本当に心の底から楽しめる楽曲になってくれたら嬉しいなと、ものすごくわがままなことだとはわかっているけれどそういう風に考えてしまうのです。

















佐久間くんの笑顔と、元気と、明るさと、何より存在そのものが、わたしにとってかけがえのない『生きる糧』になっているんだなと改めて感じた10日間でした。

















あなたがその場所で笑ってくれていること。
あなたがその場所で元気いっぱいに活動してくれていること。
たくさんの幸せとたくさんの喜びとたくさんの嬉しさとたくさんの楽しさと、それらを受け取れることが当たり前だった数年間の中で初めて、Snow Manとしては活動してるのにあなたがその場所にいない10日感を過ごしました。
それは、とても寂しくてとても辛くてとても悔しくて、でもこれだけではおさまらない感情をたぶんわたし以上に本人が感じていて、だからこそこの先の当たり前の日々を今まで以上に大切にしていきたい、そんな風に思いました。

















日付が変わって今日から活動再開。

当たり前のようにその場所で元気に活動ができる環境に感謝して。






あなたの生きる世界に


おかえりなさい。














ひとりごと



早いもので2015年に滝沢歌舞伎を初観劇してからもう今年で8年目になりました。
佐久間くんを好きになってから8度目の春を迎えているということで……え………??こわ……???



覚えてる方はいらっしゃらないとは思いますが「今年の春は一周回って個人的初年度と同じ感じになる」というようなことを初日前に呟いておりまして、ちょっとその話をね、超個人的なことですが書いておきたいなと思いまして。(ブログもツイートもいつだって超個人的なことじゃないかというツッコミはさておき)





それにしても8度目の春なのか…
そりゃ歳取るわけだよ… ってこれいっつも言ってんな……
年取ってるんだよな実際な…… 体力落ちたしな…… 疲れ取れにくくなったしな…… いやそんなことは今どうでもいいや、話が逸れる、悪い癖。

















2014年の秋に佐久間くんを好きになって、だから春は2015年が最初だったんです。

その前Jr.担をやっていたのは、2011年にKis-My-Ft2がCDデビューする前のJr.時代の数年間で、その頃のわたしは現場に行く回数も年間片手で収まるくらいしかなくて。
2014年当時のSnow ManはJr.の中でたぶん一番現場主義なグループで、ハマったら色々とヤバいということはしっかりと認識した上でズブズブと沼に引き摺り込まれて行った、そんな3年ぶり2度目のJr.担生活の始まりでした。


Jr.の頃のキスマイを応援していた期間は、現場は単独ツアーくらいしか入ったことがなくて、局名義で申し込んで当選して現場に行く、それ以外の選択肢を知らないJr.担でした。
だから何も考えずにろくに調べもせずに持っていた局名義だけで挑んだ2015年は見事撃沈して、一足先にSnow Manに降りていたキス担時代からのお友だちから譲ってもらったチケットで1度だけ観劇したのが2015年、個人的に初めての滝沢歌舞伎でした。
初めて触れた滝沢歌舞伎の世界はそれはもう圧巻で、今よりもずっと歌舞伎要素の多かった一幕もローラー履いてた二幕も義経の殺陣も全てが新しい世界でした。
そして話に聞いていた「いつか」の佐久間くんが儚くて美しくて大好きでした。


さすがにわたしも学習して、2016年の春を迎えるまでにタッキー&翼のFCに入会し、そして健くんの出演がわかってからはV6のFCにも入会し、2016年は3回観劇することができました。
ガラリと変わった2幕の鼠小僧は、まさかその後6年続くとは思ってもいなかったけれど(笑)、「笑いあり、涙なし」のサブタイトルの通りたくさん笑った春でした。


2017年は2016年と同じ楽曲だったのに全然違った、もう記憶の中にしかないMaybe。そして観劇後に佐久間くんが凄い!とツイートされていた方を何人もお見かけして自分のことではないのに自分のことのように嬉しくなったのもこの年でした。


2018年は個人的に歌舞伎で初めての地方公演で御園座に足を運んで、いにしえのズンズンパーン!きーりのー♪でロープ引き上げる担当のスタッフさんが2人がかりでジャンプしてロープに飛び乗るのを目の前で見たりして。あと正門くんの沼に片足の指先を突っ込んだのがこの年だったりもします。
鼠小僧が20分足らずで終わったのもこの年でしたね(笑) 過去年度観劇してるかDVD見てる前提の鼠小僧もそれはそれで面白かった記憶があります。


2019年は毎週末通った南座と、びっくりするくらい泣いた深澤くんのお誕生日公演など、多分この先ももう同じ舞台をこんな回数観劇することはないだろうと思えるくらい通い詰めた春でした。
たくさん泣いて、それでも気持ちの整理がつかなくて、大好きな佐久間くんは舞台の上に確かにそこに存在しているはずなのに大好き幸せ!の感情だけでは終われない辛さがあって。2022年までの8度の春の中で1番好きな舞台だったけれどもうあの頃には戻りたくない、そんな春でした。

2015年から2019年まで年々滝沢歌舞伎の観劇回数が増えていっていて、けれど2019年がピークになることはこの年通いながらも確信していました。


2020年はオリンピックに合わせて夏に上演される予定だったけれど、コロナの影響で中止になり、冬に映画が公開された年でした。
好きなだけ通える!と思ったものの結局見に行ったのは10回で、現場がストップした期間に重くなった自分の足と、無理矢理にでも時間を捻出しオタ事に割く精神が薄くなり始めている自分に衝撃を受けた冬でした。


デビューして初めての国内現場となった2021年の春は、初めてSnow ManのFCで応募ができた春でもありました。
2019年とは色々な意味でガラリと変わったこの年の春は、新橋に1回と御園座に1回足を運びました。


そして今年2022年の春、2017年ぶりに地方公演がなかったこの春は2015年と同じ1回の観劇でした。
デビューしてからの勢いが想像以上でグループでも個人でもお仕事が増えている中で、9人主演の歌舞伎は今年はもうやらないと思っていましたが、今年も9人でやると発表され、それならば来年はもう9人ではないと、1公演だけ当選したのは最後見納めに行ってこいというお告げなのだろうと思っていました。
パンフレットが発送されて演目が判明して「いつか」が2015年ぶりに入っていると分かった時、個人的初年度のあの時1番感動した曲が演目に組み込まれているというのも何かの暗示のような気がしてなりませんでした。

初日の幕が上がり、その翌日に公開された「来年アジア公演予定」の情報。
全然お告げ暗示なんかじゃなかったやないかーーーーい!という、安定にオタクの勝手な思い込みを華麗に崩してくれたことにむしろ喜びさえ感じながらもどこかホッとしたような、そんな気持ちがあったような気がしています。

実際に今年の歌舞伎を観劇してみて思ったことは、本来ならば9人一緒に舞台に立てるような仕事量じゃないんだろうなということで。全員で合わせる時間がない中でいろんな工夫を凝らして個々のレベルをそれぞれ上げて成長して2022年の滝沢歌舞伎を創り上げたことは、彼らにとって何か大きな意味があるんだろうなあと、その中身まではまだ今の段階ではわからないけれどぼんやりと思ったりしました。

ここまで人気が出た中での9人現場、1回だけでも観劇できることがとてつもなく幸せなことだとはわかっている上で、でもやっぱり今年も新橋で春が迎えられたことに安心した気持ちもあって。
新橋演舞場滝沢歌舞伎を観て今年度また1年頑張ろうと奮い立たせる、それがわたしの年間スケジュールに組み込まれていたんだなあと改めて思いました。(2020年は全体的にイレギュラーすぎて本当に辛かった…)






来年はアジアという大舞台に進出する予定の滝沢歌舞伎
2015年のシンガポール公演のような現地の方々と一緒に創る演出はおそらく諸々の関係上できないと思うけれど、座長として、一回りも二回りも成長できる舞台になったら良いなあと今から来年に思いを馳せています。

個人的に、2015年に始まって2022年に再びスタート地点に戻ってきたような感覚になった滝沢歌舞伎
そして来年2023年ははすでに「集大成」と言われている海外公演。
なんでもないことをこじつけて運命を感じるのが大好きなオタク、滝沢歌舞伎に対しても勝手に運命を感じて壮大な思い出を創り上げるのでした。











2022年、無事に全公演の幕が上がって誰も大きな怪我することなく千穐楽の幕が降りたこと、本当に本当に良かったです!
おめでとうございました!
お疲れ様でした!!


来年も楽しい春になると良いなーーー!!!




















万年関東担が関西のホームに単身乗り込んだ話


変な意味じゃないんです。(冒頭からタイトルの言い訳)
変な意味じゃなくて、ずっと「関西Jr.の松竹座公演に行くことは宝塚の公演を観劇するくらいハードルが高い」って言い続けてたわたしが、正門良規ソロコンで初めて関西Jr.の松竹座公演に足を運んだら、関西担の友だちから「面白いから感想ブログ書いて」と言われたので書いてみてるだけなんです。
うん、ものすごくいろんなこと友だちになすり付けてる。

でもちょっと色々と怖いのでTwitter連携せずに書き逃げしますね。










もともと関西Jr.の現場ってかなりローカルルールが多いイメージというか、わたしが知らないことが多いからだとは思うけれど、C&Rとか振りとかが結構色々と決まってるイメージがあって、何も知らないニワカがフラッと行ける場所ではないという認識だったんです。

個人的には数年すの担やってて、その中でJr.時代に「すのの現場怖くて行きにくい」って言われたこともあって「いやいやそんなことないよわりとアットホームだよ!」って思ってたんですが、その「怖くて行きにくい」ってイメージをわたしも関西Jr.の松竹座公演には持ち続けていて。


松竹座自体には2017年の少年たち(スノスト公演のやつ)で何度かお邪魔したことがあるのと、関西Jr.の現場としてはAぇ! groupの凱旋エブノ泉の森ホール末澤くんお誕生日公演にお邪魔したことがある程度の人間なんですが、やっぱり松竹座はほんとハードルの高さが違う。



でも今コロナ禍で声出し出来ないしソロコンだからペンラの色変更もしなくて大丈夫だし会場でのグッズ販売ないからフォト一揆もないしチャンスだよ!!!って言われて、始まってみたら全席着席観劇で、ソワソワしながらも「松竹座公演の中では一番ハードル低い大丈夫大丈夫」って唱えながら行きました。




結論から言うとものすごく楽しかったです!!!




いやすごいね?????
登場がまず帝王。はちゃめちゃにかっこいい。
オープニングのお衣装も帝王。これ嫌いなオタクおらんやろ!ってお衣装に登場の仕方。
そして大汗かきの正門くんがステージ上で衣装替えしてたから次は薄いお衣装になるのかな〜とか思ってたらまたごりっごりに暑そうなもこもこ着てなんならふわふわを首からかけてかっこいいから可愛いへの急旋回凄い!!!凄いけど!!!正門くんそのお衣装の連続で大丈夫?!!!っていらぬ心配をしてしまいました。
レポじゃないから詳細は省くけど個人的にはback to BACKが大好きでした。元々10年ほど前のドリボに足を運んでいた人間かつ群舞というかそういうのが大好きな人間なのでほんっっっっっとにテンション上がった!セトリもざっとしか見てなくてこの曲把握してなかったから尚更。大好きでした。

あとはソロコンだからというわけではないかもしれないけれど休憩時間もなく次から次に曲が進んでいっていて「正門くんほんっとすごいな」と思ってたところにあのMCタイム。
話し方の距離感やばくないですか????
あれ生きて帰れる正門担いるの?????
って思ってました。超絶ニワカがぐっさぐさにハート射抜かれて瀕死になりながら過ごしていたMCタイムだったからこれ正門担として入ってたら死んでたよな…と思いました。
なんだろうな、ソロコンで1人で喋るからってのだけじゃなくて正門くん自身の声質とか喋り方とかそういうのもあるんだと思うんですが、松竹座の客席全員彼女にした??みたいな錯覚を起こさせるというか、うん。ものすごく幸せでした。
当たり前だけど最後の挨拶とかはちゃんとしっかり「ステージの上の人」って感じだったのでその差がほんとすごいよなあ、と。

本当にいろんな楽曲が散りばめられていて、正門くんの様々な魅力を改めて知れたというか、満足感がありすぎる内容でした。




全体的な感想としては、関西って本当家族のような感じというか、グループはいくつか結成されているけれど「関西ジャニーズJr.」としてひとつのグループでもあるみたいな印象はやっぱり変わらないかなあと思いました、個人的な感想ですが。
何というか、弾き語り始める前の福井くんも、毎回4人かな?出てくる自己紹介の部分も会場全体が温かかったし、本人たちも横のつながりが垣間見得たりもして。

あとはこれ誤解なくニュアンス伝えるのものすごく難しいんですが、関東にはそんなに印象ない部分として小さい無所と大きい無所が明確に区別されて並んでる部分は関西だなあと思いました。
最後エンディングで正門くんが白のお衣装で真ん中に立ってる時、AmBitious、Boys beがそれぞれ別色のベスト着てるのはわかるんだけど無所の子たちが2色に分かれていて、あれは年齢なのか歴なのか知識のないわたしには分からなかったんだけど統一はされていないんだなあって。関東で言うとちょっと遡るけどJr.祭りのバックに着く無所とかが同じような立ち位置になるのかなと思ったりしているんですが、そこだとそもそも無所って(個人的な認識ではあるけれど)小中学生とかのJr.しかつかないから全員統一なんですよね。だから、同じステージで「無所」(って一括りにしてしまうのはたぶん申し訳ないくらい彼らにもそして彼らをずっと見てきた人たちにも明確な区切りというか切れ目というかそういうのはあるんだろうけど部外者からはどうしてもそう表現してしまう括り)が一括りにされていない状況は、関西ならではなのかなあと思ったりしてしまいました。

でもあんなに年齢も歴も幅のあるメンバーが同じステージに立ち続けるって本当すごいことだと思うし、グループ関係なく下のメンバーにとっても上のメンバーにとっても絶対に良い経験になるだろうから、松竹座公演って良いなあと部外者は思うのです。


今回はそんな松竹座公演の0番に1人で立つ正門くんを見ることができて本当に幸せでした!
Aぇ! group人気になりすぎてもうわたしは彼らの公演に足を運ぶことはないと思うけれど、良い思い出ができました!!
ありがとうございました!!!





関西のホーム松竹座、行ってみたら楽しかった!
でもコロナ禍じゃなくなってから行くのはやっぱりまだまだ怖い!!!!!!!!!(笑)
























あと真弓くんがとても可愛い!!!!!!!!!!!(凄まじい書き捨て)















Snow Manの楽曲好きなのはこれ!


※最初の画像がブログのメイン画像になるため、ネタバレ防止も含めて上記画像を貼っています






アンケート実施期間は2022年2月1(火) 19:00〜2022年2月12日(土) 23:59
11日と5時間で689名の方にご回答いただきました。
(途中で締切を変更し再ツイートを行った都合上、ツイート日時とアンケート開始日時がずれています)

回答のご協力してくださった皆様、そしてアンケートツイートをリツイートしてご協力してくださった皆様、ありがとうございました!!


滝沢歌舞伎の申し込み日程期間とドンピシャ被ってしまって急遽締め切り延期した今回のアンケート、設問数がかなり多い内容になっていたのにたくさんの方々が改めてSnow Manのオリジナル曲と向き合って回答してくださっていてとても嬉しかったです!
ただのオタクの趣味にお付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございました!!






SnowManの楽曲好きなのはこれ!」
下記7部門でアンケートを実施しました。


<本編> すべて1~3位まで回答可
*歌詞部門
*メロディ部門
*MV部門
*ダンス部門


<番外編>
*演出部門 (1曲+コンサート名を回答可)
*岩本照振付部門 (1~2位まで回答可)
*思い出部門 (順位なしで2曲回答可)


<その他の質問事項>
*一番大事にしている視点をあえて1つ選ぶなら? (歌詞/メロディ/MV(世界観)/ダンスの中から選択)
*担当
*年齢
*性別


今回の集計にあたり、
本編の内容については、1位3ポイント 2位2ポイント 3位1ポイントで点数化しています。
番外編の岩本照振付部門については、1位2ポイント 2位1ポイントで点数化しています。
また、性別の回答をいただきましたが、98%が女性からの回答となっており分析には使えない指標となりましたので、今回の結果には反映させておりません。
ご了承ください。





このアンケートはあくまで1ファンが興味を持ってとったアンケートです。
回答者には偏りがありますし、この結果がすの担全体の意見だとは考えていません。
みなさんもそのことを頭にいれて読んでいただけたらと思います。

すの担全体の意見ではないという前提がないままに結果のみが独り歩きすることは避けたいので、ここで張り付けている表等を切り取ってTwitter等に貼るのは控えていただけると助かります。

上記のとおり、このアンケートに回答してくださった方々のご意見がすべてではないことは十分承知しておりますが、このデータを持って分析するので、記載している感想等がこの結果の中だけの世界観で出来上がっていることはあらかじめご了承いただけたらと思います。





では早速結果を… とその前に、今回は部門も多く超長くなってしまったので目次を作ってみました!必要であれば是非活用してください!(目次から各部門結果に飛ぶ方がいることを考慮して、各部門それぞれに同じ文面が並んでいたりしますがご了承ください)

当別、年齢別は上位5位までを並べてグラフ化した完結なものになっています。
また、他G担からの回答は極端に少なかったため、グラフの作成は行っておりません。

グラフについて、タイトルが長い曲も多いのでパーセンテージまで記載していたらびっくりするくらいグラフが見にくくなる、という理由だけでパーセンテージの表記を省略しておりますがご了承ください。

ただひたすらに皆様から頂いた愛ある言葉を並べているだけなので「分析」とは言えないまとめになってしまいましたが…
改めてSnow Manの曲が好きになったアンケートだったなあと皆様からのコメントを読んでいて思いました。そんなコメントたちをご紹介していきます!









歌詞部門

対象楽曲は自己紹介ラップ~My Sweet Girlまでの48曲
回答者数は679名

全体

1位 930Pt ナミダの海を越えて行け

Snow Manのこれまでとこれからを表している気がして、聞くと元気になる

がむしゃらで泥臭い、でも爽やかでどこか泣ける。Snow Manにしか歌えない楽曲だと思います。

初めて聴いた時から歌詞を噛み締めてしまってボロ泣きしました。この曲はSnow Manにしか歌えない、彼らだからこそ伝わるものがあると思います。
歌詞の全てが彼らにぴったりで、決して華やかな道だけでは無いガムシャラ感、それでいて前向きな明るさがSnow Manらしさに溢れているなと思います。

辛い思いをしたとき、サビの「失敗の数だけ増えようが間違いなんて誰が笑えようか?雨に打たれ泥飲んで踏まれて花開け!」という歌詞に、失敗してもいいんだ、苦しい思いをたくさんしてもいつか花は咲くんだと元気づけらました!

やっとデビューを掴んだSnow Manが歌うからこそいい歌。YouTubeのコメント欄にたくさんの背中を押された報告を見るのが幸せです。

応援歌のようでありながら、Snow Man自身の事を歌っているようで、彼らの頑張ってきた道のりとこれから目指す場所を想像して泣けてきます。

Snow Manの過去や未来を表す歌詞で、彼らの強さや希望が詰まっていると感じられるとこが好きです。

「寂しくなるのは1人じゃないからだ」の歌詞を初めてしっかり見た時にはっとなりました。

全体的に大好きな歌詞がいっぱいですが、特に「間違いなんて誰が笑えようか?」がとてもグッときます。勇気をもらえる曲です。

「失敗の数だけ増えようが 間違いなんて誰が笑えようか?」という歌詞が1番好きです。失敗も間違いも悪いことや恥ずかしいことじゃないよって背中を押してくれました。「『いつの日か』が今日の日に」を実際に見せてくれるSnow Manが大好きです。

「人生は自分の物だろ」ハッとさせられました。等身大の彼らの声にも聞こえてきますし、作詞を担当された高木誠司さんの思いも乗っかって本当に良い歌詞しかなくて、今の社会に沿うような温かくも熱くもある歌詞だと思います。これから先の人生でずっと大事にしたいマインドが綴られたような歌詞です。

「朝を待つほどに長い夜だ」デビューまで長かったSnow Manの境遇が暗すぎない爽やかな歌詞に表現されていて好きです。

就活時にきいて2番サビの「出来ないなんて誰がわかるもんか 命燃やせ ガムシャラ転げて 泣け笑え」の歌詞で奮い立たせて面接に挑んでいた思い出の曲です

Snow Manの応援ソングは遠くから投げかけてくれる「がんばれ」じゃなくて転んだ私の隣で背中に手を添えながら伝えてくれる「がんばろう」だと思っています。

Snow manが歌うとかそういうの抜きにしても、ひたすら良歌詞。人生に迷うことがあったらきっと背中を押してくれる一曲。



2位 487Pt 朝焼けの花

9人のSnow Manを応援したいと感じることができた曲です。"大切な人たちの支えを約束を連れて行くよ"という歌詞に、ファンと一緒に歩もうとする彼らの想いを感じました。

あのデビュー前の彼らの気持ちがグッと詰まっていて、歌詞のどこを切り取っても泣けます。
特に「すべてはこのためだったと言える景色へと」「いつか幸せの涙を」あたりは、彼らの決意が見えます。

「これが第何章の旅でも」それぞれが9人になるまでの道を残してくれる歌詞に涙が止まらない。

2019横アリで聞いたとき鳥肌と涙が止まらかった思い出の歌です。全担当がそれぞれ色んな思いも抱えながら参戦したと思いますがこの曲をきいてちゃんと応援しようと心に誓いました。

不安いっぱいだった横アリ初日「夢は朝日浴びてきらきらと」というラウール君の歌声とそれを見守るメンバーを見て心から安心したことを今でも思い出せます

この曲は9人最初のコンサートで披露しただけあって決意の気持ちがすごく歌詞に現れていると思いました。ファンを置いて行かずに次のステージへ行くよ、だから「希望の道へ行こう」なんだと思います。

歌詞が良いのは勿論、その歌詞を誰が歌っているのかという事にも意味が込められていて、素敵だなと思いました。

まだ見ぬ未来を信じながらももがいてる彼らの姿を思い出し、今は幸せな涙を流させてくれてありがとうと感謝する歌です。

国語の教科書に載っていそうな古風だけどわかりやすい歌詞で日本語の美しさを感じる

普段音楽を聴くとき、歌詞の内容は正直どうでもよくて、リズムや音の耳馴染みの良さで聴くけれど、この曲を聴いたとき泣いたから。曲を聴いて泣いたのは、人生初だったので、個人的にとても思い入れが強い。



3位 438Pt SnowDream

「涙で滲む約束がまだ 果たせない僕だから」からの、「もう少し傍にいて」からの、「もう何度も告げたセリフだね」がぐさっと胸に突き刺さる。聞く度にデビューおめでとうの気持ちが溢れる。

この曲に泣かされたのは良い思い出です…笑笑
今のSnow Manがファンに向けて曲を作るとしたら、全然違う歌詞になるんだろうなと思うと、あの時期だから歌ってくれた歌詞で…。とても大切な宝物です…。

歌詞に6人の名前が入っているのはもちろん、サビ の歌詞が本当に素敵だと思います。当時の6人のまっすぐな気持ちが伝わってくる、大好きな曲です。

6人の「弱音」が唯一見えた曲。この人達にずっとついていきたいと思った。

Jr.時代の苦労と戸惑いが表現されていて何時までも胸に残っているしあの時じゃなければ作れない楽曲だったと思います。

平和な空、深夜の風、大好き、涼しい顔、天翔る星、照らす、全部綺麗で前向きで素敵な言葉なのに、最後に「けれど」がついてしまうのが切なくてたまらないです。

今の9人のSnowManの空気感が大好きだからこそ、6人のSnowManを感じたりするタイミングは少ないけど6人時代も素敵なものだったなと懐古させてくれる歌詞。みんなの名前が入っているのも素敵!

Jr.時代のSnowManにしか歌えない曲です。自然と涙が出てくる様な歌詞。約束を叶えたSnowManにいつかまた歌ってほしい。



4位 353Pt Be Proud!

Snow Manらしい歌詞で、人々を励ますと同時に自分たちを鼓舞してるような感じがして、これからもSnow Manを応援したいと思った歌詞でした。
「笑顔が笑顔を連れてくる だから笑っていようぜ」という歌詞を聞いた時、あぁSnow Manだなぁと思って感動しました。

落ちサビの「世界の真ん中はいつだって、僕ら立つこの場所だ、胸を張れ。誰が野次ろうが構わない、だから笑っていようぜ」の部分がもう最高すぎます!
挫けそうなときでも、この歌詞を聴くともう少し頑張ってみようかなって思います。

「失った時間引きずるより馬鹿みたいに明日を願ってりゃいい」という詞が初めて聴いた時とても胸に刺さりとても好きな曲のひとつになりました。

「もう迷わない 辿り着く絶対 あの日目指した夢へと全開」と畳み掛けるところから落ちサビまでが、特に胸が熱くなり、自分が人生の主人公なのを思い出させてくれます。

Snow Manにも自分にも重ねることができて、良い意味で1番情緒不安定になる歌詞。号泣してデトックス効果を得られたり、バチンっと背中を押してもらって勇気が出たりと、聴くタイミングで得られるものが異なります。

Snow Manらしさ、をファンじゃない人に伝える時にこれがちょうど良いかな、と思います。下積みが長かったり、色々あったけど、ここからだって気持ちが上がる歌詞かと思ってます。



5位 208Pt 終わらないMemories

始まりと共にさよならをしようという歌詞をSnow Manと重ねるととても感慨深いなあって思います。

正直初めて聞いたサマパラの時は色んな想いを抱えていたので、歌詞を聞くと意味を色々と考えてしまう曲でしたが、コロナ禍で現場がなくなり改めてMVを見ながら歌詞を聞くと何だかジーンとなり曲を聞きながら泣きました。個人的に時を経て意味が変わった歌詞です。受け取り側によって意味も変わるのだと歌詞に対して印象的に残った曲です。

デビューに向けて、Jr.だった自分をひとつ残らずポケットにしまって歩き出す歌だと思ってます。

9人各々の立場、過去、背負ってきたものが感情と共に伝わってくる歌詞。6人時代の過去、3人がそれまで居た居場所を否定することなく、9人としての未来に希望を持たせてくれる素晴らしい曲。

別れにも感謝が溢れるイメージ、でも前だけを見て歩き続けるよって感じの強い意志が好き。



6位 150Pt 360m

こんな恋がしたかった

一緒にいることに慣れてしまって、いてくれることありがたさに気づけなかった、というニュアンスがとってもリアルで好きだから

情景を想像できるような具体的な歌詞が印象的。それを歌い上げる3人の優しい歌声も相まって最高。

日常描写が繊細にされている歌詞だなと思っていて、歌詞を追っていくと映像がリアルに想像できます。ある意味かなり真っ直ぐな曲だなぁと感じます。

ラジオで初めて聞いた時、速攻で分速の計算をした覚えがあります。二人にとって大切な時間である帰り道の距離をタイトルにするなんて......バンド?日常風景を切り取ったバンドのバラード曲が好きな人間(私)に刺さらないわけがないです。ただ、こういう歌は落ちサビあたりで「君のいない今」を突きつける場合が多いので、日常ほのぼの描写が好きな私は静かにキレ散らかしますが、「幸せな今」が続いていて「君のいる未来」があることに胸を撫で下ろしました。静かにキレ散らかせてくれる歌もお待ちしております。



7位 140Pt ひらりと桜

まさに"新たなる幕開け"だったなと思わずにはいられない、色々な意味での始まりを感じる歌詞です。

「有限」であることを知りながら「常世」を願う歌詞に、日本語の美しさが詰まっていると思うから。

重たくて重たくて仕方ない言葉たちが好きです。

日本や日本語の良さが伝わる、演歌に近いような気がしていて、馴染みのある、DNAに刻まれてるような…そんな感じがあって、聴くと歌詞の美しさにうっとりします…!

2番の"ひらりきらり幽玄の舞は幼目に見た 輝きこの手高く掲げてひらりいにしえの桜"という歌詞がとても好きです。
幼目に見た輝き=幼い頃からジャニーズという世界で滝沢歌舞伎を見て出演して、その魅力や輝きに触れてきたSnow Man9人に重なる気がしています。
そして今度はこの滝沢歌舞伎という舞台で自分たちが座長として輝こうという意味を込めているのではないかと感じ、初めて聞いた時からすごく心に残っている歌詞です。



8位 125Pt 縁-YUÁN-

映画を観て、深く歌詞の持つその意味がわかって、映画館で号泣しました

ドラマ性がありながら、大げさでなく抑制の効いた歌詞が美しいです

相手を思い続ける歌詞に心打たれます

純粋に言葉の力が強いなと、感じさせられている曲です。
すれ違う悲恋の切なさと、その運命を超えて会いに行くと断言する愛の強さが表現されている歌詞は展開もあり、どの部分にも登場人物の姿が見えてミュージカルの一曲のようだと思っています。個人的には、レミゼのI dreamed a dream並みに毎回感情移入して毎回涙が溢れてきてしまい、泣かずに歌えたことがありません。中でもサビの"それでも"には、4文字がこれほど感情を揺り動かし引きつける力を持つのかと、言葉の力と作詞家さんの凄さに圧倒されました。

わたしは千年続く(一方的な)恋に落ちました。慕情しかないです。どうしてくれるんでしょう。現場からは以上です。



9位 100Pt Secret Touch

まだこんな素敵な表現の仕方があったのか!!と衝撃を受けた歌詞。気持ちや情景を表す言葉一つ一つが綺麗で儚くも、熱い気持ちが力強く伝わるような。特に「呼吸と同じリズムで好きが溢れてく」には共感の鐘が鳴りっぱなしです。

ドラマの途中で流れた時の"この胸を〜"から始まる部分でぐっと世界観に入り込める感じがとても好きです!

「君」と表現しており、性別を感じさせないところが現代に合っているなと思いました。
「咲いた花はまだ小さなstrawberry」も印象的

連続ドラマを見ているかのようなストーリー性のある歌詞。1番は割とボヤッとしていて、感情が自分でも解らない感じが出てるように思います。けれど2番では、連絡を待っていたり、服を気にしてみたり、ちょっとリアリティのある歌詞も入っていて情景がよりリアルに。そんな中での、呼吸と同じリズムで好きが溢れてく…… 昇天。
連絡待ったり服を気にするver.のドラマMV制作希望です。



10位 97Pt D.D.

歌詞の一つ一つにメッセージ性があって、D.D.を聞くたびに泣きそうになる。今までとこれから全部まとめてギュッと抱きしめたような曲で、自信を持ってSnow Manの代表曲と言えるデビュー曲だと思う。

前進する、ここから始まっていく覚悟とワクワク感が歌詞からひしひしと伝わってきます

「頂点みせてあげよう」を聞くたび、彼らが見せてくれる頂点はどんな眺めなのか、これからの彼らに期待が膨らむ。

Snow Manがどんどん成長して大きくなっていってほしいと改めて思う歌詞です。この曲を聴くとたくさん応援していきたいなと思うし、Snow Manにとってもファンにとっても決意の曲だと思います。



11位 88Pt 自己紹介ラップ

どこを、とは抜き出して言えないぐらい阿部くんの才能が爆発している一曲。数多あるアイドルグループに存在する自己紹介ラップの中で、群を抜いて特徴を捉えつつ、かつファンも歌い真似やすく、なおかつ名前と紹介ラップ最後の1行の韻が揃ってるなんて…阿部くん理系だよね…ロジカルすぎない?早く声出してC&Rやりたいな

韻が完璧に踏まれているにも関わらず、メンバー個々の売りや個性が確実に表現されているところが好きです。最高!あべちゃん!

阿部くんがどれだけ語彙を持っているかがわかる、「黙らせようか渡辺翔太」「いかがでしょうか宮舘涼太」天才です

あべくん作詞の紹介ラップ。もともと櫻井担の私にはこの韻の踏み方!聞き覚えが!と思ったところ、La tormenta 2004を聞き込んだとあべくんからの答え合わせがあり、テンションが上がりました。全員の名前にぴったりのラップで感動していますが、特に「黙らせようか 渡辺翔太」と「いかがでしょうか 宮舘涼太」が好きです。



12位 84Pt One Heart

今のご時世だからこそ尚更歌詞が染みる

円盤化されてないのが悔しいくらい時代にもSnowManにも合った曲だと思う

滝沢歌舞伎ZERO2021を観劇した際、こんなにも綺麗な歌詞があるのかと、感涙したことを今でも忘れません。特に「溢れ出した僕らの思いは きっといつか空へ届くだろう 恐れないで一歩踏み出そう 離れずに傍に居る どんな時も 僕らは一人じゃない」という歌詞
彼らの軌跡を距離のある形ででしか祝えなかったけれど、綴られたこの歌詞から「ファンのことをいつも思っている」という思いが切々と伝わってきた気がしました。



13位 71Pt Snow World

デビューシングルのカップリングでSnow Manの未来が更に楽しみになるような明るい歌詞が好きです。

"終わりなき旅始めよう" に夢が詰まっている感じがして好きです。

本当に本当に本当に個人的にですが、Snow Dreamのアンサーソングのような立ち位置にいる曲です。Snow Dreamは冬で、Snow Worldは春なイメージです。曲調もですが、歌詞にもわかりやすくでていて「咲くまで何度眠ればいいなのか分からない」から「雪解け訪れ花が咲き乱れ」になっていたり、季節の移り変わりのような2曲だと感じます。ゆえに「笑顔」だったり「輝く」だったりと前向きな歌詞が印象的で好きです!
Snow Dreamの印象が強いせいか、「向かい風が吹いて目の前遮っても」がメンバーの名前に感じてしまって抜けれなくなってしまいました…(笑)



14位 62Pt GRATITUDE

この曲聞いてると泣きたくなる、むしろ10周年とかぽい曲

「ありがとう ありがとう 全ての出会いに」という歌詞を初めて聞いた時に、Snow Manの誰でも置いていかず、過去も今も誰も否定しない気持ちが現れているということ、そして感謝を伝えたいのはこちら側なのにいつも精一杯の感謝を伝えてくれることに感動しました

スノマニ 横アリ公演で感じたことです。
どちらかというと、「ごめんね」の意味を含んだスノドリを歌っていた横アリで、「ありがとう」がたくさん込められたこの曲を歌う、デビューしたSnow Manを見て、色々なことを思い出して涙した曲です。



15位 56Pt Stories

二番はSnowManに向けて書いた、と聞いてから心に沁みるようになりました。

SnowManを本格的に好きになったきっかけの曲です。等身大のような歌詞も、それを訴えかけるような彼らのパフォーマンスも、全て大好きです



16位 54Pt Snow Man's Life

SnowManあるあるは、歌詞だけ見ても楽しい

「今のSnow Man」が詰まってる楽曲。数年後歌う時には歌詞変わってそう笑



17位 52Pt Grandeur

「運命さえ超えた夢を掴みに行こう」というフレーズにグッときます。

「衝動的に突き進め」などの勢いのある歌詞がめちゃめちゃ背中を押してくれます。
リリース時のすのの状況もあって色々と心が折れそうだった時期を、この詞のおかげで乗り越えられたような所があります。



17位 52Pt EVERYTHING IS EVERYTHING

君は僕のすべて、シンプルだけど最高。

バラードだけど励まされる曲



19位 46Pt ZIG ZAG LOVE

当時はまだ探している途中だった宝物が今たくさん見つかっているなぁという想いからです。そして初めてもらった大事な曲だから。



19位 46Pt 君の彼氏になりたい。

サビ前に「大好き」「チューして」「帰さない」って言ってるのにサビで「無理無理無理やっぱ無理」ってなんだよ!?ってなりました笑良い意味で裏切られたおかげでしばらく脳内から離れませんでした笑



21位以下はポイント数と曲名のみご紹介します。


21位 40Pt HELLO HELLO
21位 40Pt My Sweet Girl
23位 34Pt EVOLUTION
24位 33Pt ファンターナモーレ
25位 32Pt Acrobatic
26位 29Pt Boogie Woogie Baby
27位 23Pt Party! Party! Party!
28位 20Pt P.M.G.
29位 14Pt Vanishing Over
30位 12Pt Ⅸ Guys Snow Man
31位 11Pt KISSIN' MY LIPS
31位 11Pt Big Bang Sweet
31位 11Pt Infighter
31位 11Pt 僕の彼女になってよ。
35位 10Pt Cry out
36位 9Pt Don't Hold Back
37位 8Pt ADDICTED TO LOVE 
38位 7Pt Sugar 
39位 6Pt Lock on! 
39位 6Pt Hip bounce!!
41位 5Pt TIKI TIKI 
42位 2Pt Make It Hot
42位 2Pt Black Gold
42位 2Pt Super Sexy
45位 1Pt Christmas wishes
45位 1Pt Delicious!!!
45位 1Pt YumYumYum 〜SpicyGirl〜





上位5曲のみ曲名を記載したグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217170334p:plain

1位回答曲のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217170346p:plain

圧倒的にナミダの海を越えて行けが1位でした。集計していないから完全に結果をざっと見た限りの感覚ですが、ナミダの海を越えて行けを選択してる方はBe Proud!も選択している方が多く、Snow Dreamを選択している方は朝焼けの花も選択している方が多かった印象です。
やはり曲的にそういう選択になるよなあと思いながら見ていました。
3位まで回答可能ですしもちろん上記の通りでない方々もたくさんいらっしゃいました。

個人的に上位曲は順位はそもそも細かく予想してなかったから置いといて「やっぱりこの曲たちだろうなあ」と思った曲たちだったかなあ。



一番大事にしている視点を「歌詞」と回答した方(全体の10.7%)のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217171259p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171317p:plain

約10%の方々の回答なので60人強の回答結果にはなりますが、Snow Dreamと朝焼けの花が入れ替わるのか!!!と思いました。ナミダの海を越えて行けとSnow Dreamが、そして朝焼けの花とBe Proud!がそれぞれより拮抗する形になっていたので、回答詳細は見ていないけれど恐らく1位 - 2位が、ナミダの海を越えて行け - Be Proud!の方々とSnow Dream - 朝焼けの花の方々に割と綺麗に割れていたんだろうなあと思っています。




当別

全体と順位は少し変われど曲は変わらないメンバーもいれば、主題歌やユニ曲が5位に食い込んできたメンバーもいて、だよなあと思いながらも担当別て見るのってやっぱり面白いなと思いました。



・深澤辰哉
f:id:tmmrytyt:20220217171333p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20220217171345p:plain
白蛇:縁起の主題歌縁-YUÁN-(全体8位)が5位となりました。


渡辺翔
f:id:tmmrytyt:20220217171356p:plain
渡辺くん阿部くん目黒くんによるユニット曲360m(全体6位)が5位となりました。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20220217171407p:plain
曲も順位も全体と変わりませんでした。


・岩本照
f:id:tmmrytyt:20220217171417p:plain
曲も順位も全体と変わりませんでした。


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20220217171431p:plain
渡辺くん阿部くん目黒くんによるユニット曲360m(全体6位)が5位となりました。


向井康二
f:id:tmmrytyt:20220217171445p:plain
ひらりと桜(全体7位)が4位に入りました。


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20220217171458p:plain
渡辺くん阿部くん目黒くんによるユニット曲360m(全体6位)が4位、One Heart(全体12位)が5位に入りました。


・ラウール
f:id:tmmrytyt:20220217171515p:plain
ひらりと桜(全体7位)が3位に、Secret Touch(全体9位)が5位に入りました。


・箱推し
f:id:tmmrytyt:20220217171526p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。




年齢別

今回超主観で年齢を下記のようにしてみましたが、いい感じに回答ばらけていてよかったです!
何歳だからこうなるんだろうなみたいなのは全くないので、年齢別の集計は「こういう傾向があったりするんだな」くらいの感覚で見ていただけるとありがたいです。


・~20歳
f:id:tmmrytyt:20220217171543p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171556p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


・21~25歳
f:id:tmmrytyt:20220217171607p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171617p:plain
曲も順位も全体と変わりませんでした。


・26~30歳
f:id:tmmrytyt:20220217171629p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171640p:plain
渡辺くん阿部くん目黒くんによるユニット曲360m(全体6位)が5位となりました。


・31~40歳
f:id:tmmrytyt:20220217171654p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171709p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


・41歳~
f:id:tmmrytyt:20220217171721p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171732p:plain
デビュー曲D.D.(全体10位)が5位となりました。





全体の文字数が尋常じゃないことになってしまうので、似たようなコメントはあまり掲載しないようにしていますが、特にSecret Touchの「呼吸と同じリズムで好きが溢れてく」の部分を記載してくださった方が多くて印象に残っています。
皆様からのコメントを読んだ上で改めてそれぞれの楽曲の歌詞を読み直してみると、また新しい世界が見えてくるような気がしました。









メロディ部門

対象楽曲は自己紹介ラップ~My Sweet Girlまでの48曲
回答者数は680名

全体

1位 366Pt Party! Party! Party!

イントロ流れた瞬間に「きっ!きた〜!!!」ってテンション上がる。

わあああ!!ってなります

いい意味でチャラチャラしてる、軽快なメロディーが好きです!

世界観にグッと惹き込まれるイントロが特に最高。もちろん全て最高。

デビュー前からSnow Manと言えば!に上がる1曲でしたが、ついつい歩きながら聞いてると踊りたくなってしまいます。

薄暗い中にネオンが輝いているようなイメージ。Jr.でこんなおしゃれな曲がもらえるのかと驚いた。

EDMサウンドがとにかくおしゃれ!元々洋楽好きだったので最高にツボ。イントロを聴いただけで、今夜起きる"楽しいこと"を期待してしまうような大人な曲調。

アップテンポだし、Partyな感じでお洒落だから。

めちゃくちゃ口ずさんでしまうアップテンポな1曲、一度耳にするとしばらく頭から離れないほどです。

初見で聞いた瞬間、細胞が好き!!!となりました。

バチバチな曲が好きなんです!これはもう、イントロから大優勝です。イントロで一聴き惚れ(ひとぎきぼれ)しました。ほどよい盛り上がり、流れるように入ってくる英語。こんなに浸ることに適した音楽があるなんて…。聴いてるだけで大人になったように感じられますし、自分に酔うことができます。どうにか、この曲のinstrumentalを手にいられないものか…。

PPP大好きなのですが特別歌詞が好きなわけでもなくパフォーマンスが!!なわけでもないのでもしやメロディーが好きなのか……?という思いに至りました。



2位 262Pt ひらりと桜

メロディーラインに和要素が所々散りばめられていて聞き馴染みが良い感じがするから
Aメロから徐々に盛り上がっていく感じが好き

曲の出だしに心捕まれる曲。曲丸ごと好きだけど、イントロを聴いた瞬間に、ドキドキとワクワクが身体中にひろがる。

イントロの高揚感がアウトロまで続くのがたまりません!

壮大で桜の花びらが風で舞い上がるような感じがして好き

透明感があって、とても美しい曲

健気で華々しい。メロディがいい意味印象的です。

新たなる幕開けという感じ、春爛漫という感じがとても伝わるメロディです。

イントロが最高!Snow Man沼にハマったきっかけの曲です!

何度聴いてもイントロから鳥肌が立ちます。新生Snow Man始まりの曲でもあり、私が彼らを見付けてテレビで衝撃を受けた曲だから

なんかもう問答無用で好きな感じのメロディー。おいシャン的な感覚です。



3位 211Pt My Sweet Girl

曲のイメージを12か月で例えるとこの曲は4月!サラッと爽やかで未来に希望を感じられるメロディを聴くととにかく明るい気持ちになれる!

明るくて優しいメロディーがとても素敵で何度も聞きたくなるから。

もともと嵐が好きで、SnowManと掛け持ちしているのですが、この曲を聴いた瞬間嵐っぽさを感じて、王道ジャニーズ感があるなと思いました。
ある意味ジャニーズらしくないSnowManのジャニーズっぽさを感じられて大好きです。

嵐ファンだったというのもあってか、この曲の、王道アイドルの爽やかなサウンドに聞き惚れています…

これぞ王道ジャニーズソングの決定版。どこか聞き覚えのある爽やかなメロディ。

こんなにキラキラアイドルソングSnow Manが歌う日が来るなんて…という気持ちです。

落ちサビで音数減らして打音入れるタイプの曲が大好きなのでめっちゃツボです。

THE安定。いつどのタイミングで聞いても良い白米みたいな曲



4位 208Pt ファンターナモーレ

のびのびとしたメロディーが聴いていて心地良く、幸せな気持ちになれるから。

とびきりの愛を響かせてくれる多幸感溢れるメロディが大好き!!

ドライブ中に聴きたい曲No.1!!

本当は歌詞も大好きなんだけど、幸せハッピー!!!って感じのこのメロディー、今までのSnow Manにはあんまりなかったなと思う!大好き!ジャニーズって感じ!!!

爽やかで日曜日の朝って感じの音が好き

良く晴れた初夏の朝を思わせる爽快なメロディ。落ちサビの渡辺くんの伸びやかなロングトーンとともに窓を開け放ち朝日を浴びたいです。(1階なので防犯的に開けられません)



5位 204Pt HELLO HELLO

青春の恋特有の無垢なときめきと煌めきがメロディだけでも表現されていて凄いなと思いました!ソーダポップのぱちぱち弾ける音も少し早い鼓動のようなビート音も間奏部の少し切ないメロウも全部がハニレモの世界観そのもの!Movie ver.の冒頭のストリング音も映画のシーンと相まって凄くお気に入りです!

イントロが本当にわくわくする、夏のちょうどめちゃくちゃ暑い時期に聴いてたけど、その暑さとか日差しの鬱陶しさが全部吹き飛ぶくらい爽やかでキラキラした曲で大好き

キラキラしてる所が好き。冒頭のイントロで明るくキラキラな歌だというワクワク感が高まる。テンポは SnowManっぽいがメロディーはSnowManには珍しい感じがいいです!!!

ラウちゃんがいなかったら間違いなく歌うことのなかった系統だろうし、でも9人の年齢層・スキル・ビジュアル等を思えばこの塩梅だよね、という絶妙なところを突くオシャレで大人な青春ソングで大好きです。

イントロのわくわく感がとても好きで、「なんだか今日は良いことありそう!(ディズニープリンセス)」な気持ちになれます。



6位 151Pt Infighter

個人的に聴き馴染みのない曲調だったが、不思議とグサッときて頭から離れなかった

5歳の息子も毎日鼻歌うたうほどクセになる

この部門ではぶっちぎり1位でした。正直アルバム段階ではそこまで耳に残ることなくさらりと聞き落としてた記憶なんですが、現場に入った途端1番頭に残ってたのは「ナナナナナ ナナナナナナ」だけでした。目から入る情報と耳に残る印象って紐づけられるとこんなに濃くなるのか、と実感した一曲です。

クセの塊!ラストのNa na naで高音ハモリ、そのあと主旋律のNa na naの後ろで低音英文歌詞、そのあと主旋律のNa na naに被せるようにフェイク入れるのは変態が成す技。つんくが作ったのかと思った。

もうこれは聞いてしまうと耳に残って頭な中でエンリピしてしまうのであまり聞かないようにしてしまったりもします(笑)



7位 126Pt Sugar

イントロはビートなしで、歌い始めからビートが始まるからそこからテンポが上がってくような感じでワクワクさせてくれる

初めて曲を聞いたときイントロを聞いただけで心を鷲掴みにされました。Snow Manイチオシャレな楽曲だと思います!

セクシーな中にちょっとしたポップ感があって好きです。

KISSIN' MY LIPSとかSuper Sexyよりも重すぎなくてずっと聞いてても胃もたれしないような色気で好きです。大人なオシャレですごい良い。

理由とかないです。ただただ耳心地がいいです。



8位 124Pt KISSIN' MY LIPS

デビュー後2作目にこのお洒落さを持ってくるセンスに脱帽。ギターの音がとにかくかっこいい。

セカンドシングルにこれ!!と個人的に衝撃を受けましたが、大人な魅力がメロディーからダダ漏れています。

この曲を聞いている間だけいい女になれる感じが好きです(語彙力)

インストが一番オシャレな曲。アコギがメインで音数の少なさが洋楽っぽくてめっちゃオシャレ。

CD開いて音源を聞くときに、一回ボーカル有りを聞いた後に最後に収録されているinstrumentalを聞くのが個人的なCDの楽しみ方なのですが、お洒落な曲しちゃかちゃ音がついているイメージなのにABメロは意外とシンプルな音で構成されておりボーカル以外は意外と音が少ないことが意外な音源でした。(語彙力なさすぎてすみません……。専門家でもないのでなんとも言えないのですが……)
何よりお洒落な音とてもタイプです!ラウールDior様ありがとうございます!!!!!



9位 122Pt Cry out

最初からどんどん盛り上がっていく感じがいい

ダークさや治安の悪さを持った、正統派とはまた違ったかっこよさが詰まったメロディだと思う

間奏からの盛り上がりが音楽だけでもわかるから

とにかく「かっこいい」につきる。



10位 108Pt Secret Touch

イントロのピアノのサウンドがとても好きです。バラードだからこそピアノの音が映え、きれいなメロディだと思います。

切ないメロディーに新しいSnow Manの魅力を感じました。

この歌を聞くと毎回心が浄化される感じがして好きです。

口に乗せて違和感がない、無理がない。日本語が気持ちよく音楽に乗っている、J-POPの優等生みたいな曲だな〜と思っています。



11位 105Pt 君の彼氏になりたい。

耳に残りやすい繰り返しのメロディ。サビの「どんなに寄り添った、時間を過ごしたって」でリズムが前に前に行っていたものが落ち着く感じが曲全体をまとめているように感じる。

タイトルから想像してた曲調と180度違う雰囲気のイントロに衝撃を受けていたら、サビの中毒性で完全にどハマりしました。歌詞はヘタレでも歌い方とメロディーが雄っぽさ全開で、そのチグハグ感もまた癖になります。

イントロの良い意味でしつこい感じが歌詞や振り付けとマッチしてとても粘着質な男性像に聴こえるのがまた面白い。

歌詞も相まって初めて聴いた時は大爆笑してたんですけど()聴けば聴くほどハマっていく完全なるスルメ曲でした



12位 99Pt Boogie Woogie Baby

楽曲の起承転結がはっきりしていて、「次はこの音が来るだろうな」の予想通りの展開をするので聴いていてとっても気持ちいいです。かっこいい王道J-POP。

機械音っぽい感じ?とか堪らないです!どんどん重なっていったり、掛け合いっぽくなっているのが好きです。間奏までかっこいい!

イントロからかっこいいが振り切れすぎてて最高



12位 99Pt Grandeur

リズムとワクワク感!本当に良く出来てるのに既存の曲に当てはまらない斬新さ

音やリズムに迫力があって、引き込まれる。

そもそものメロディーも凄く好きですが、EDMが好きなのでサビ後の歌詞がないところ(伝われ)がたまらなく好きです。



14位 95Pt EVERYTHING IS EVERYTHING

切なくも美しいし、2番の追いかける感じや重なる感じもとても綺麗

動画があがってから毎日毎晩聴いていました。Snow Manの柔らかくて切ない歌声が耳心地よくて、彼らの歌声の良さに改めて好きだなぁと思った楽曲です。

夜にしっとり聴きたい、落ち着いた綺麗なメロディーが耳に心地良くて好きです。



15位 93Pt ZIG ZAG LOVE

聞いてて楽しい曲だけど、転調した後が泣きそうになるくらいメロディが最高。原点にして頂点って感じ。

透きとおってる綺麗なイントロから、急にアクロにぴったりな戦隊モノのメロディに変わるのが大好き



16位 90Pt Hip bounce!!

最初の拡声器を使ったような入りから、ピアノへの流れがオシャレすぎてイントロが特に神がかっています。ずっとクラップのような音もしてて、聴いてて楽しいです。

イントロから盛り上げ!!イエイ!!!という雰囲気で(語彙力が皆無ですみません)、途中に英語でちょこっと挟んでくるメロディーだったり高音が入ってきたりと飽きないメロディーだなあと思っていつも聴いています。



17位 88Pt Lock on!

コンサートで初めて聴いたとき、あ、なんかこれまでと違うって思った曲。爽やかで、でも夏の夕暮れのようなきゅっと心を掴まれるような切なさもあって、ザ・ジャニーズソング。

元気になれる感じが◎ 何年経っても、中堅になっても、こういう元気ソングは歌ってほしいし、元気ソングがいつまでも似合うことがジャニーズの醍醐味だと勝手に思ってます。



17位 88Pt Vanishing Over

熱さの中にどこか爽やかさを感じさせるジャニーズらしいサビが大好きです。

「バトル系のアニソン?」「シリアス系のドラマの主題歌?」と思う程に、どちゃクソカッコイイメロディー。布教すると2次元オタクに大抵ぶっ刺さる。



19位 87Pt Don't Hold Back

まず曲調がドンピシャです。あと皆さん1度でいいからサビのメロディじゃなくてドラムをよく聴いてみてください。めちゃくちゃかっこいいですほんとに



20位 85Pt Acrobatic

イントロのワクワク感と一度聴いたら耳から離れないメロディ。低音で始まって、サビは高音、最後に低音という感じで曲に高低差があって楽しい感じをすごく表現しているのかなと思った。



20位 85Pt 縁-YUÁN-

二胡の音も入ってて、J-POPと中国らしい音楽が綺麗に融合されていると思います。ピアノメインの切ない部分と、オーケストラメインの壮大な部分があり、とても物語性のあるメロディだと思います。



21位以下はポイント数と曲名のみご紹介します。


22位 82Pt TIKI TIKI
23位 80Pt 360m
24位 73Pt Crazy F-R-E-S-H Beat
25位 69Pt Super Sexy
26位 67Pt ADDICTED TO LOVE
27位 59Pt Delicious!!!
28位 57Pt D.D.
28位 57Pt Black Gold
28位 57Pt Make It Hot
31位 56Pt Snow World
32位 51Pt Ⅸ Guys Snow Man
32位 51Pt ナミダの海を越えて行け
34位 49Pt YumYumYum 〜SpicyGirl〜
35位 45Pt Big Bang Sweet
36位 41Pt SnowDream
36位 41Pt 終わらないMemories
38位 39Pt EVOLUTION
38位 39Pt 朝焼けの花
40位 30Pt P.M.G.
41位 29Pt Stories
42位 26Pt Christmas wishes
43位 19Pt Be Proud!
44位 15Pt 僕の彼女になってよ。
45位 9Pt One Heart
46位 8Pt Snow Man's Life
47位 4Pt 自己紹介ラップ
48位 2Pt GRATITUDE





上位5曲のみ曲名を記載したグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217171753p:plain

1位回答曲のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217171804p:plain

これはもうびっくりその他が多くて、ということはそれだけ票がばらけてるってことなんですよね。上に記載したポイント数見ていただいている皆様は言われなくてもわかっていると思いますが…
メロディって人によって視点がバラけるんだなあということを改めて感じました。



一番大事にしている視点を「メロディ」と回答した方(全体の43%)のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217171816p:plainf:id:tmmrytyt:20220217171825p:plain

一番大事にしている視点を「メロディ」と回答した方が一番多くて、だからこそ魅力がたくさん溢れていてわたしがまだ気づいていなかった魅力が今回たくさん知れたのかーー!!!って個人的にものすごく納得しました(笑)

全体と1位のみ抽出のグラフは順位も変わらなかったのに、視点抽出は内訳は変わらず曲順が変わっていて、けれどParty! Party! Party!以外は票数が拮抗していて、明確に幅のある順位がつかないくらいどの曲にもたくさんの魅力が溢れているんだなあと思いました。




当別

・深澤辰哉
f:id:tmmrytyt:20220217171835p:plain
Infighter(全体6位)が5位に入りました。


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20220217171847p:plain
Boogie Woogie Baby(全体12位)が4位に、縁-YUÁN-(全体20位)が5位に入りました。


渡辺翔
f:id:tmmrytyt:20220217171905p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20220217171921p:plain
Lock on!(全体17位)が3位に、KISSIN' MY LIPS(全体8位)が5位に入りました。


・岩本照
f:id:tmmrytyt:20220217171954p:plain
ADDICTED TO LOVE(全体26位)が3位に入りました。


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20220217172006p:plain
君の彼氏になりたい。(全体11位)が5位に入りました。


向井康二
f:id:tmmrytyt:20220217172019p:plain
Lock on!(全体17位)が4位に、KISSIN' MY LIPS(全体8位)が5位に入りました。


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20220217172028p:plain
Infighter(全体6位)が4位に入りました。


・ラウール
f:id:tmmrytyt:20220217172038p:plain
Cry out(全体9位)が2位に、KISSIN' MY LIPS(全体8位)が3位に、Sugar(全体7位)が5位に入りました。


・箱推し
f:id:tmmrytyt:20220217172051p:plain
Secret Touch(全体10位)が4位に入りました。




年齢別

今回超主観で年齢を下記のようにしてみましたが、いい感じに回答ばらけていてよかったです!
何歳だからこうなるんだろうなみたいなのは全くないので、年齢別の集計は「こういう傾向があったりするんだな」くらいの感覚で見ていただけるとありがたいです。

・~20歳
f:id:tmmrytyt:20220217171543p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172109p:plain
ZIG ZAG LOVE(全体15位)が3位に、Cry out(全体9位)が4位に入りました。


・21~25歳
f:id:tmmrytyt:20220217171607p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172130p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


・26~30歳
f:id:tmmrytyt:20220217171629p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172146p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


・31~40歳
f:id:tmmrytyt:20220217171654p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172201p:plain
Cry out(全体9位)が4位に入りました。


・41歳~
f:id:tmmrytyt:20220217171721p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172213p:plain
EVERYTHING IS EVERYTHING(全体14位)が2位に、Grandeur(全体12位)が4位に、KISSIN' MY LIPS(全体8位)が5位に入りました。





今回設けた4つの指標(歌詞/メロディ/MV/ダンス)の中でメロディ部門が1番ポイントがバラけていて、だからこそ選ぶ視点が多岐に渡っていて、知らなかった!注意して聞いたことなかった!って音がものすごく多かったです。
個人的にメロディって音というより全体の雰囲気で捉えてしまう人間なので、今回のアンケートで音に関する皆様の感想を知れたことがめちゃくちゃ楽しかったです。









MV部門

対象楽曲はシングル・アルバムにMVが収録されている楽曲/YouTubeにMV・ダンスビデオ・リップシンクが上がっている楽曲/YouTubeに映画の動画が上がっている滝沢歌舞伎楽曲の計18曲
回答者数は677名

全体

1位 516Pt Crazy F-R-E-S-H Beat

本当に凄いものは豪華な衣装、豪華なセットはいらないって知らしめたMVじゃないでしょうか。本人たちの能力だけで、Snow Manの凄さを世に知らしめたMV。これがカップリングとして出た時はもちろん衝撃だったけど、2年経ってカップリングのこの曲がファン以外の人の目に触れる機会がこんなにもあることにも衝撃

主役はダンスと言わんばかりの、白の箱の中ダンスが際立つ場所で本人の顔とかメインではなくカメラがよらないところがやっぱりすごい。

白掘りの中で踊るだけの大胆さをデビューシングルでぶちこんでくるところで個人的に初めてのavexさんだったのですが、avex…………、聞いてた通りやるな………。となった映像でした。ダンスが映える大胆さ。間違いない。

Snow Manに白背景」という組み合わせが最強だということを、まざまざと見せつけられた曲。Snow Manのダンスの魅力を、引き出す一曲。

長年各々培ってきたダンススキルとメンバーが振り付けるからこそ生まれたあの絶妙なダンス、(彼らの足元の)バミリ無しであの統一感は本当に職人技。白ホリとモノトーンで統一された衣装がまたそのスキルを映えさせるんです… 計算しつくされた映像、堪らない!!

カップリングでこのクオリティ。言わずもがなSnow Manのダンスを紹介するならこれ、と言っても過言では無いはずです。白掘りに黒衣装で照くんの振り付けをあそこまで見せる、ではなくきちんと魅せるものに仕上げてくるSnow Manにも、このセットにしたスタッフ様達にも脱帽のひと作品。

オシャレだしかっこいいし、中毒性がすごい

やっぱりみんなそれぞれのスーツに真っ白なスタジオに引いた画角のみといった感じがお洒落でダンス映えするから。

言わずと知れた岩本照振付代表曲。9人でひとつの生き物

シンプルイズベスト、表題曲では出来ないからこそ良いなと思いました

YouTubeに上がった当時、誇張でもなんでもなく毎日狂ったように見ていました。毎日見ないと気が済まない、本当に中毒者のように再生していました(笑)戻れるなら記憶を消してもう一度あの衝撃を味わいたい。

白ホリ撮影、言うなれば誤魔化しが効かないスタジオで身長差もある中ダンスをバチって決めてくるのはさすがSnow Manの職人技。

CFBのmvをYouTubeで見つけていなかったらSnow Manの凄さに気づくこともなかったかもしれない、、。それくらいCFBのmvは、彼らのダンスのうまさ、各々の魅せ方の凄さ、自担の魅力を教えてくれた曲。

Snow Manの楽曲を認知した一番最初のMV、白ホリのセットと黒い衣装というドシンプルやのに釘付けになって何度も見ました。歌詞ダンス衣装カメラワークどれをとっても最高すぎ

白ホリ×黒スーツ×ジャニーズの衝撃が私のジャニーズ人生の始まりです。



2位 373Pt Black Gold

一人一人のソロが長いので全員の可愛いお顔をしっかりと見れる貴重なPV。顔だけじゃなくハチャメチャキレキレダンスも堪能できるのでSnowMan大盛りスキルマシマシPV

メンカラライト最高。最後のラウールくんの足元アップからの長い脚、ちょっとまだあどけない表情を楽しんでからの兄ズとの合流、群舞の流れがめちゃくちゃにすき。グルグルまわるカメラアングルに対応して正面の向きを変えられるの純粋に凄くないですか?

ワンカメでこのクオリティ。とんでもない人たちを好きになってしまった!と映画館で思わず頭を抱えた。

1人ひとりメンカラのライトを使っていてどのメンバーがどのカラーか見て分かるようになっているのがよかったと思う

狂うほどメンカラ演出が好きなんですよね...

メンカラに照らされたソロパートを繋いでから、最後に炎の上がる廃墟で9人でキレキレのダンスを披露してて、もうはちゃめちゃにカッコいいです。まじで9人ともカメラアピールがうますぎてビビります。

ひとりひとり順番に出てきて歌うオラオラなSnow Manがかっこいいのと、廃ビルという環境で真っ白な衣装が映え、ダンスに迫力があるので魅入ってしまいます。

各メンバーにスポットが当たってそれぞれのかっこよさがめちゃくちゃ見えるし、最後の全員は最強の9人が集まった!って感じでかっこいいから

これを観るためだけに映画館に通っていたと言っても過言じゃないです、初めて観た時は震えました。

何度も、このために映画館通ったくらい、かっこよくて大好きで!ダンスもかっこいいし、曲もかっこいいし、魅せ方がずるい!!Snow Man好きでよかったと改めて思わされました



3位 334Pt 僕の彼女になってよ。

動くananだから

メンバーそれぞれの顔の良さが際立っていて何回も見れる

想像を超えました。衝撃が凄かったです。

どの担当が見ても自担が優勝だと感じるMVなのではないでしょうか。とにかく好きです

どのタイミングで止めても絵画のような美しさや色気が画面から溢れてくる素晴らしい作品。

みんなの色気がすごすぎて見るたびに苦しい、、音源を聴く前にMVで初めて2番を聴いた時の衝撃は忘れられません、、、

君彼と同じ感じなのかと思いきや、一気に方向性を変えてきた僕彼。MVの雰囲気もバチバチにかっこよくて好きです

いろんな状況を想像できる曲でありながら
映像では9人それぞれの歌詞の解釈というか、この状況の捉え方や身の振り方(焦りと苛立ちを見せる深澤・困惑する渡辺・駆け引きを楽しんでいる目黒etc.)が、一人一人の表情や歌い方から見て取れて、それがまた九人九様で見ててすごく面白いです。



4位 329Pt YumYumYum 〜SpicyGirl〜

シルエットバージョンは、この9人でしか成り立たない。

シルエットで来たときは「その手があったか…」と、Snow Man沼から抜け出せないことを確信しました。

赤と黒の意味深な雰囲気の中、YouTubeに最初に投稿された影だけの映像。もはや芸術ですね。

照明の使い方に痺れた。ダンスもガツガツ動いている感じではないのに振りが揃っていてかっこいい。

振り付けに特化した照明と画角、衣装全てが曲の雰囲気にあっていてとても良かった。初めて見た人もSnow Manという存在を認識すると思うし、なによりこれを振り付けした岩本照さん流石です。

シルエットだけで魅せるところがおもしろい。シルエットver.だけでも動画を出しているところに振付師岩本照とSnow Manのこだわりと自信を感じる。あと、衣装が奇抜なデザインのものもありながらもメンバーそれぞれに合っていて大好き。



5位 320Pt Grandeur

Snow Manはこんなに踊れるしカッコイイし魅了することが出来るんですと世界中の人に対して名刺代わりに見せられるものだと思えるくらいの出来栄え

このMVでSnowManのダンスが凄いことが世間の人にだいぶ広まったのではないのかなと感じています。難しくて激しいダンスを、身軽に踊りきってしまう所に感動しました。
友達にSnowManを紹介する時によく使うMVの一つです。

特にダンプラがお気に入りです。海外で用いるカメラ視点を取り組んだことにより、試聴の幅が広がるきっかけになったのではないかとも思います

ピタッとした衣装でゴリゴリ踊るのがかっこいい。

ラクティス動画が本当に大好き。PVより断然個人もダンスも活きてる。無料で見れる時代最高。沼へようこそ、と門番をやりたいくらい。



6位 314Pt EVOLUTION

地上からビルの屋上に登っていく撮り方とSnow Manのどんどん人気になり大きくなる今をうまく表現していて振付もクセになる最高な曲と映像のコラボ 最高!

地下から地上そして屋上へ、ラストスパート屋上でド派手にレーザーを使った豪華でとてもSnow ManイチかっこいいMVだと思います!

工事現場→中層階→ヘリポートの上り詰めていく様と東京タワーが見える夜景、バチバチのライティング。地下のアンダーグラウンドダンプラも最高。

映像のコンセプトとして、地上→ビルの中間層→屋上と、場所が上へと上がっていくところと、3年目へむかっていくSnow Manがリンクした、まさに「EVOLUTION」なMVで、勢いがある感じが好きです!
映像の移り変わりのタイミングが個人的に好きで、特にビル中間層へ移り変わる2番の入りの切り替えが、パキッと場面が変わるので、変化が明確でとても好きな箇所です!

初見の印象は、東リべ…? でした(笑)。迫力凄すぎます…。アングルも色々な角度から撮ったり(それでも全員ずっとビジュ良し)、まず本当の工場現場を借りての撮影もイカツイですよね!地上から屋上まで上がる設定もすごく好きです。加えてダンプラは地下というところまで流石だなと思いました!



7位 275Pt ひらりと桜

ドカ桜のインパクト、そこから出てくるSnow Manの表情がやっぱり大好き

リストの中で一曲だけ異彩を放ちまくっているひらりと桜。ドカ桜のインパクトから桜の花びらのように舞い踊り歌うSnowMan、芸術作品のよう

Snow Manを知らない時に初めてひらりと桜を見たときからあの数十万枚の桜吹雪の中で踊り、桜を舞わせながら踊るSnow Manがとても印象深く、只者ではない感を出す映像だと思います

あの桜が落ちてくる瞬間にブワーッと胸がざわめくのを感じて、胸を張って歌うメンバーの顔を見て「あぁ、滝沢歌舞伎だなあ」って思います!!!

単純に同じ動きを何回も繰り返せるSnow Manだからできた映像だと思ってます(カメラ複数使っていたとしても、編集して繋がるのはそれなりに大変)。
単純に映像が綺麗なのも推しポイント!



8位 256Pt 縁-YUÁN-

赤い糸とプロジェクションマッピングが衝撃的で、彼らの悲しそうな表情にグッときました。1番想像を超えてきた大好きなMVです。

赤い糸、白い服、指輪の位置、
さまざまな考察が飛び出し、中国の歴史に触れることができる。

最初SnowManが全員上裸なのにビックリしましたが、その中に「儚さ」がSnowManの表現力、そしてセットの「赤い糸」によってすごく感じられて視聴者までが「白蛇縁起」の世界観に入り込むような映像で大好きです!

オタクこういうの好きでしょ?の一曲!

ずばり、深澤辰哉が盛れてます。



9位 243Pt KISSIN' MY LIPS

2ndでこのMV出してくるSnow Man強いなと思った、それくらい映像が良い意味で日本っぽくなくて鮮やかで綺麗

カラフルなスーツとシックなスーツの二面性、某シャンプーや蝶、犬、椅子など印象的なモチーフなど盛りだくさんなはずなのに、派手すぎず上品さもあるところが好きです。

ルージュや蜂蜜などのモチーフや衣装含め色彩が綺麗でときめく。teaserのinstrumentalだけが流れ、KISSIN’ MY LIPSの文字の切り抜きからMVがチラ見えする感じもわくわくした。

SnowManと犬の親和性が凄すぎて、論文を描きたいです。
ダンプラではみんながどのくらい足を上げているのか見れるのが楽しいです。



10位 188Pt Snow World

アーティスティックよりというよりSnow Manの素に近い表情で距離感も近く、ひたすらに観てて楽しい!が好きだなぁと思いました。

踊っているところもあるけれどほとんどわちゃわちゃしているMV。アイドル!って感じがして最高。

まだタイを隠し持ってたんか?!という衝撃と、みんな楽しそうな姿が見れて好きです

タイで撮影していたことを一年半も隠していただけでもサプライズだったのに、メンバーがタイで見せてくれている表情、タイでの撮影風景、タイの街並み、景色、すべての色が美しく、コロナ禍になってしまったいまだからこそ、Snow Manがタイで撮影ができた奇跡が詰まったMVだと思っています。



11位 184Pt HELLO HELLO

好きな子との待ち合わせにそわそわする男の子たちがとにかくかわいい!

ラウールに感謝の曲。主演映画の主題歌で夏という最高のタイミングに爽やかなラブソングがだせて良かったなぁという記憶。踊りもキャッチーで見やすいうえにPVの小芝居もチラ見できるYouTube、無料で見れる時代最高(ありがとう)

絵画と実写が混ざり合うSnow Manにとって新しい作品だと思います。黄色い衣装だけでなく、紺の衣装もかわいく、いろいろなテーマで撮影した個人シーンも好きで、爽やかなMVです。

ハニレモの主題歌で映画に合ったキラキラとしたサウンドでありながら、かわいすぎないダンス、爽やかなスタイリング、各々にシチュエーションがある演技、アニメーションが重なる編集など、見ごたえのあるMVです!



12位 181Pt D.D.

デビュー曲って永遠に残るものですが、D.D.は永遠に残ってほしいとこころから思える素敵な映像でした。手持ちカメラで最初の佐久間くんパートが撮られていると思うのですが、何とも言えないその手ブレの泥臭さと力強さがこれまでの積み重ねてきたキャリアをぶつけるイメージにピッタリだと思いました。SF感のあるコンセプトとも好みです。

デビュー曲がD.D.で良かった!名刺がわりのアクロで席巻しましたよね。

とにかくMVというものができたことが嬉しくて、深夜4時に起きてひたすら再生しながら泣いたのはある意味忘れられないいい思い出です。



13位 131Pt Big Bang Sweet

かっこいいダンスをするイメージの強いSnow Manが、可愛い世界に入り込んでいるのが本当に可愛くて最高です。衣装の模様とセットの模様を合わせる構成は天才です。

謎の衣装がカッチリ背景と同化したときの感動!ダンスも可愛くて、ふわふわ恋の曲な表情をするSnow Manにニッコリしました。

とにかく美味しそうでかわいいSnowManを堪能できる。ひかるは天才。



14位 110Pt ナミダの海を越えて行け

こういう系のMVがもっともっと見たいんです!!!!The MV 最高っ!

プレゼントを全員で繋いでいくワクワクするMV。お台場をバックに船で撮影したシーンも爽やかで好きです。最後にみんなで箱を開けてお祝いするシーンは、ずっと9人でお祝いできる日が続きますようにと願わずにはいられません。

カラオケの本人映像を一般の方に見せると「あんなにぶん回してたのケーキなの?!」って新鮮な反応をもらえる。(やっぱそう思うよね私も思ったの気持ち)



15位 105Pt Secret Touch

デビューしたグループの醍醐味といえばMVですが、ここまで細部までこだわったセットになっているのはこの曲ではないかと思います。月夜、風、雨、花、この曲の儚さを自然で表現しているのが息を呑む美しさでした。

世界観が好き。ミステリアスと切なさと綺麗さと儚さとが見事に融合されていて引き込まれる。ダンスパートはシンクロダンスに切り替わるのも最高すぎる。



16位 85Pt 君の彼氏になりたい。

SnowManにハマるきっかけになった動画です!レコーディングバージョンの良さを実感しました!

ひかるくん、きっとこの9人に振りつけるの楽しいだろうなって思う。



17位 44Pt Stories

大サビの横イチで歩いてくるところ。ただ歩いてるだけでこんなかっこいいとかある!?ってびっくりしました。

ラクロの世界観にぴったりなMV



18位 39Pt 終わらないMemories

MVにライブ映像を取り込むのが斬新。デビュー発表の前後でやっていたコンサートっていうところもいいポイント。映像化の要望が多かったであろうADDICTの映像を入れてるのも粋だなと思います。





上位5曲のみ曲名を記載したグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217172240p:plain

1位回答曲のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217172248p:plain

Crazy F-R-E-S-H Beat一強なのはもう「だよね」って感じなんですが、上に記載しているポイント見ていただいたらわかる通り2位〜6位は結構拮抗していて、だから1位回答分のみを切り出した時に順位が入れ替わってるんだなあと。
ただ、Crazy F-R-E-S-H Beat、YumYumYum 〜SpicyGirl〜、Grandeur、EVOLUTIONとかなりガッツリ踊る曲の中に入ってるBlack Goldはまだわかるけど、食い込んでくる僕の彼女になってよ。が凄すぎてオタクが求めてるもの炙り出されすぎてて笑いました(笑)



一番大事にしている視点を「MV(世界観)」と回答した方(全体の7.6%)のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217172304p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172312p:plain

50人程の回答結果なのでその辺りを含めた上で見ていただきたいんですが、視点抽出すると僕の彼女になってよ。が消えるというね。D.D.も入ってきて完全にガッツリ踊る曲で上位5曲が埋まるというのも傾向が出ていて面白いなと思いました。




当別

・深澤辰哉
f:id:tmmrytyt:20220217172320p:plain
縁-YUÁN-(全体8位)が3位に、ひらりと桜(全体7位)が4位に入りました。


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20220217172327p:plain
縁-YUÁN-(全体8位)が2位に、EVOLUTION(全体6位)が4位に、KISSIN' MY LIPS(全体9位)が5位に入りました。


渡辺翔
f:id:tmmrytyt:20220217172335p:plain
EVOLUTION(全体6位)が5位に入りました。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20220217172343p:plain
EVOLUTION(全体6位)が3位に、KISSIN' MY LIPS(全体9位)が4位に、ひらりと桜(全体7位)が5位に入りました。


・岩本照
f:id:tmmrytyt:20220217172354p:plain
EVOLUTION(全体6位)が3位に、KISSIN' MY LIPS(全体9位)が5位に入りました。


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20220217172401p:plain
Big Bang Sweet(全体13位)が3位に、ひらりと桜(全体7位)が4位に、EVOLUTION(全体6位)が5位に入りました。


向井康二
f:id:tmmrytyt:20220217172421p:plain
Snow World(全体10位)が2位に、ひらりと桜(全体7位)が4位に、EVOLUTION(全体6位)が5位に入りました。


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20220217172429p:plain
HELLO HELLO(全体11位)が5位に入りました。


・ラウール
f:id:tmmrytyt:20220217172440p:plain
KISSIN' MY LIPS(全体9位)が1位に、EVOLUTION(全体6位)が4位に、ひらりと桜(全体7位)が5位に入りました。


・箱推し
f:id:tmmrytyt:20220217172449p:plain
縁-YUÁN-(全体8位)が5位に入りました。


阿部くんのBig Bang Sweetはですよねーーーー!!!!がすごかったんだけど、ラウールはKISSIN' MY LIPSがCrazy F-R-E-S-H Beat抑えて1位に入ってくるんだ!!!となりました。
結構担当によってばらつきが大きくなるのがMVだよなあと思います。




年齢別

今回超主観で年齢を下記のようにしてみましたが、いい感じに回答ばらけていてよかったです!
何歳だからこうなるんだろうなみたいなのは全くないので、年齢別の集計は「こういう傾向があったりするんだな」くらいの感覚で見ていただけるとありがたいです。


・~20歳
f:id:tmmrytyt:20220217171543p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172504p:plain
縁-YUÁN-(全体8位)が4位に、D.D.(全体12位)が5位に入りました。


・21~25歳
f:id:tmmrytyt:20220217171607p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172518p:plain
ひらりと桜(全体7位)が2位に入りました。


・26~30歳
f:id:tmmrytyt:20220217171629p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172531p:plain
EVOLUTION(全体6位)が3位に入りました。


・31~40歳
f:id:tmmrytyt:20220217171654p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172548p:plain
EVOLUTION(全体6位)が2位に入りました。


・41歳~
f:id:tmmrytyt:20220217171721p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172601p:plain
EVOLUTION(全体6位)が4位に、縁-YUÁN-(全体8位)が5位に入りました。





ナミダの海を越えて行けの「あれケーキだったの?!!」に関しては1つしか掲載してないけど3つは同様のコメントがあって、絶対みんな思うよね~~~~ってなりましたそんなわたしも初見の時「これ中身なに??こんなに振り回してぶん投げて大丈夫なの??中身なに???………ケーキ!!!えっっ崩れてない?!!!つぶれてない?!!!あんなに投げ合ってたのに?!!!!!」ってめちゃくちゃ現実見てしまいました(笑)
バッチバチのダンスMVも大好きだし、ストーリー性のあるMVも大好き!!









ダンス部門

対象楽曲は振り付けありで披露されたことのあるグループとしての楽曲28曲
回答者数は677名

全体

1位 604Pt Cry out

言わなくてもわかるよね?ってぐらいかっこよくてかっこよくてかっこいい!

どっからどうみてもヲタクが1番好きなやつ!

この曲に関しては言葉はいらないはずです!
かっこいい!かっこよすぎる!それだけです!笑

スタイリッシュで爆発力のある感じが好き。

踊るSnow Man 無敵です。始まりから最後のその時まで、ずっとかっこいい‼

9人のSnow Manの完成系はこの曲だと思う
奥行きと立体感のあるフォーメーションが好き

少クラの鉄塔が最高だった…あれはもうやらないのかなぁ…とずっと期待してる自分がいる

少クラで初披露された時の衝撃が忘れられない。とんでもない人達を好きになってしまったとしばらく動けませんでした。ひーくんの振付の真骨頂&最高傑作だと思っています。早く世に出して欲しい。期待しかない

足腰の使い方のそれぞれのセンスが顕著に現れるダンス。一つの音の中でも裏拍でハメていたりそんな音も聞いて振り作るんだ、、と照くんの耳の良さにも驚愕しました(笑)今のところ定点が無くてまだまだ良い所を見落としてる気しかしないので岩本Pには早急に定点を出して頂きたいです…!

なんといってもこれ!早く定点こい!

最高に治安の悪い曲調ととってもかっこいいダンスでファンを魅了している楽曲。2D.2D.でのパフォーマンスでファンが大好きな理由がわかりました。個々で魅せる所とグループで魅せる所の塩梅が最高です。
なのに映像化されたのは少クラと2D.2D.のみ。早く定点動画が見たいです岩本さん!

フォーメーションもダンスもバキバキでかっこいい!特に2番のサビからダンスブレイクのところが大好きです

テンションが上がりすぎて心で踊ってる感じが好き。ライブ時にその時にしかできない魂のダンスが最高すぎる。

Snow Manの天才振付師岩本照の振付ですが、ステージの縦横を目一杯使ったフォーメーションに、キレキレのダンスが最高にかっこいいです。それぞれ個性を出すところは出す!揃えるところは揃える!とメリハリのある振付なので、見ていて楽しい。

音の拾い方が普通の人じゃできないぐらい細かいところまで拾っている且つ音にしっかりはめられていて見ていてもスッキリするダンスだなぁと思いました。



2位 587Pt Grandeur

あのSnow Manを一番苦しめた、と言う点でも1番のみものです

1列並びから始まり数多のフォーメーション転換を経て1列並びで綺麗に収まる最期まで余すことなく毎秒最高。休む暇ないよなぁと思いながら何年先も踊り続けてほしいと思うくらい代表曲になってほしい一曲。歌詞とのリンクしている細かいダンスからパワフルな個人の掛け合いのようなダンスまで曲×ダンスがSnowManの楽曲の中で1番好きです。

ダンススキルをいかんなく発揮できる曲なので大好きです。フォーメーションも最高。

初見でなにがなんだか認識できず、MVやDance動画で本当すごいなと改めて思った楽曲です。

見る度にあ゛ーーー!Snow Man大好き!!!ってなります!シンクロダンス最高!!

目まぐるしく変わるフォーメーション。端で魅せ、センターで魅せ、サビで全員で魅せる。統一感はあるのに彼らが各々持つ癖や美徳や拘りの片鱗がちゃんと残っていて、最高難易度と言われるダンスの中でも自分を魅せれるあたり、改めてSnow Manって凄い(語彙力)って思います。

フォーメーションも複雑で運動量が多いけれど、披露毎にブラッシュアップされてどんどん良くなっていったのが印象的
グループ内にコレオグラファー岩本くんがいるからこそ、今後も素敵なコレオグラファーの方から振付を頂いてSnow Manカラーにするのも見たい

ダンス曲といえば、やっぱりこの曲。衣装も足の長さがわかるパンツでひたすらダンスだけをみられる最高のダンプラ

パッと見で惹きつけられるダイナミックなダンス!そして細かく見て行くと一人一人にダンスのクセがあるのに揃ってて模範すぎず綺麗に揃って見える凄いダンス!本当に天才的なダンス!

かっこよすぎますね。とにかくバキバキでシンクロ。ジャニーズでこんな踊ってるのみたことないと改めて思いました。
ジャニフェスの間奏アレンジは最高すぎて最高すぎました。ほんとに最高でした。



3位 430Pt Crazy F-R-E-S-H Beat

Snow Manにハマったきっかけの曲でクセがあって何度でも永遠に見ていられるし一緒に踊りたくなる振付 全世界の人に見て欲しい

言わずと知れた照さんの凄さが世にしれた作品。もちろん癖になる全体通しての振りが1番の選出理由ですが、照の振り付けは手話なども含め指先を動かすものが多いです。この曲も足に目が行きがちですが指まで細かく振り付けられていて、何回も見返してしまいます。

我らがリーダー岩本照の振り付けでおなじみの曲です。曲の中毒性×振付の中毒性=最高!好き!の方程式が成り立っている1曲だと思います。特にサビのダンスは何度も何度も見たくなる、一人一人に注目してみたくなる振り付けなのが最高です。

中毒性のある振付。公開されてからしばらくはCFBのMVを朝から晩で見た。好きすぎてYouTubeを0.5倍速にして振り付けを覚えた。あとSnow Manの振付は進化し続ける。後ろに下がる振りの前に、肩の振付(表現難しい)が入った時は感動した。だから同じ曲何度も観ても新鮮なんだなと感じた。

自分でマネしても絶対にかっこよくならないのに、Snow manが踊るとなぜこんなにもかっこいいのでしょうか。特典のDance Videoの中でも一番観た作品です。

ひかるくんの才能とセンスを知った曲。デビュー日直前で、D.D.のエンリピしてたところに、YouTubeにダンプラが上がり、違う衝撃が加わった。

初めて見た時に衝撃が走った。これジャニーズ??フルのダンスが見たくてCDを購入した。

指先まで意識して揃えられたダンス。初めて公開された映像を見たときは揃いすぎて気持ち悪いと叫んだほどです。



4位 406Pt Party! Party! Party!

やっぱりこれは外せません。Snow Manのダンスが好きだ!と思った最初の曲。いつみても最高としか言えない

振付の世界観がオシャレなメロディとドンピシャに合っていて何度見ても気持ちいいです。

9人が横一列に並んで元気よく跳ねている瞬間が幸せです。

がっつりメンバー振り付けの始まりといえば、ということは、Snow Manのある意味始まりであるのかなという意味も込めて

散りばめられたPのモチーフを探すのが楽しく、一番好きな振り付け!!ダンス未経験者なのに踊れそうって思える(踊れないけど)

頭の中なら何回も踊ってる



5位 281Pt Infighter

ライブで見てYouTubeでも見て完全に虜になった曲です。ただでさえ曲調が中毒性アリアリなのに岩本節炸裂のダンスはもう頭から離れません。数回見ただけで覚えちゃうのが岩本節だなと改めて感じた曲です!

とにかく中毒性!
初めてコンサートで見た時は、ぽかーんとしていたらあっという間に1曲終わっていました…!
振りの意味がわからないのに、振り付けはシンプルなのに、何回でも何回でも繰り返し見たくなる魅力があります!
至る所に隠されている「ナナ」を探すのも楽しいです!

見た時から気になって仕方ないやつです。感情が迷子になったままです、いまも。岩本さんの世界観がわからないまま大好きで、振り回されてます。

双眼鏡覗き始めた時やられたと思った こんな振付出来るのはSnow Manを知り尽くした照くんしかいない 曲、振付共にクセが強いがお互い負けてないのが凄い

スノマニでみて「なんか気持ち悪い」ってなったのできっと岩本照の思う壺でした



6位 210Pt Make It Hot

手数多くて本当大変そうだなと思いつつ、色気とかっこよさが入り乱れためっちゃ好きなダンスです

音ハメが見てて気持ちいいです。一人一人踊り方に個性があるのも面白い。

振り付けした五関くんでさえ難しいと言わしめる高難易度な振りをやってのけるSnow Manカッコよすぎません?

今振り返ればSnow Manを好きになる後押しをしてくれたのは、YouTubeに上がった「Make It Hot」のダンス動画でした。私はこのダンスを見てSnow Manの行く末を見届けたいと思いました。

佐久間くん大優勝だと思います!!!表情で踊るのたまらないです……。関節がないのもたまらないです……。あとは、だんだんとプチョヘンザ!おっいえーい!の後に後ろ振り返ってにこにーやり出したのも毎回みるのが楽しみでした!最初は匂わせみたいな感じで一瞬して何事もなかったかのようにしていたのに段々と堂々とし始めてたのもちょっと面白かったですw



7位 197Pt Black Gold

パート別のダンスがあったりで見所満載で何度でも見てしまいます。揃いつつ個性もすごくよく出ているなと個人的に思っていてそこも好きです。

どこを切り取ってもかっこいい。えげつないかっこよさ。始まる前の各々の"ノリ"もかっこよくて好きです。

YOSHIEさんの天才的振り付けが最高!
アイソレもヒットもフリーパートも9人それぞれに良いところが出てて、目が足りません!

滝沢歌舞伎でこんな爆イケな曲をすると思わないじゃないですか…!してやられました……。

所々に醸し出される悪い子Snow Man、な空気が堪らなくなるダンス。



8位 162Pt Sugar

めちゃオシャレなダンスと、フォーメーションがすごい。5:4で分かれたり、V字型だったり、W型だったり、、、見てて本当に飽きない!!!!

サビ部分の手を下げる動きが曲のリズムとすごくマッチしていて初見で見てどハマりしました。歌詞には無い部分なのに中弛みする部分がなくすごく上手く振り付けされていると思いました。

「Feeling so GOOD We are so BAD」
のダンスが好きすぎて何度もリピートしてしまいます。
9人横並びでのあのダンスにカッコ良さと無敵感を感じてなりません。
曲はじめに9人横並びで振り向いて前に進む演出もゾクゾクします。
単純に横並びが好きな気もしてきましたが(?)本能で好きだと感じるダンス曲です。

シブヤノオトで初めて観た時に、岩本照の天才さを改めて感じた。実際踊ってみると同時に手も足も動かさないといけないので、めちゃくちゃ難しい。それを踊れるSnowMan職人すぎる

カッコ良い、セクシーに振り切った岩本さんの振り付けが最高です。クセになるのも良いけど、一般女子受けはこれです。



9位 158Pt YumYumYum 〜SpicyGirl〜

冒頭のラウールくんの「What a spicy girl」から心を鷲掴みにされた曲です!キレの良さとタイミングが好きすぎて、巻き戻して何回も見てしまっています…!
これはダンス?と思わせながら、合わせるところは合わせていくメリハリが特に好きな曲です!

ひかる節がえぐい

どことなくコミカルなようで全体的にはスタイリッシュで
カクカクした動きのようで全体的には流れるような踊り
言葉ではうまく表せませんが、部分部分の振付と曲全体のイメージが逆になってしまう不思議な曲で、癖になって何度でもリピートしてしまいます。

角度と高低差にやられます、、
絶妙な角度なのに9人揃うところ、スタイルお化けの彼らのががっつり足を開いて腰を落とす振り付けが大好きです!



10位 151Pt 君の彼氏になりたい。

振付は勿論なんですが君彼はフォーメーションが沢山変わるのが見てて楽しくて好きです!3人ずつだったり横一列になったり逆三角だったり、9人だからできるフォーメーションが沢山で、これ考えた照くんほんとすごいな……といつも思います(笑)

間奏は上から俯瞰でフォーメーションを眺めていたい。とにかくフォーメーションが面白い。人数が多いからこそ魅力的。

トリッキーな歌詞ですが、バチバチに全員が揃えつつもオリジナリティや癖が盛り込まれていて見ていて楽しいです。

岩本くんの振り付けがとてもいいというのは大前提として、どうしてもこの曲のダンプラ動画を見る度に振り付け講座の深澤くんが頭に浮かんでしまうからです……



11位 131Pt EVOLUTION

全体としても流れが綺麗で、掻い摘んだ概念の振り付けが絶妙です。

素人でも何となく真似できるのに死ぬほどかっこ良い振り付けをする岩本照本当に最高

振付師ご本人がよく言う「真似してみてね!」がやっとやりやすい曲(((テクニックがありながらも見よう見まねで真似したくなるような振り付けで好き

じゃんぱいなぁ!のとこのダンス鬼癖になる



12位 104Pt ZIG ZAG LOVE

初見のアクロバットで度肝を抜かれた印象が強いです

サビはキャッチーだけどアクロバットがたくさん組み込まれていて、Snow Manにしかできない振付

途中のアクロバットと最後のZのポーズのギャップが良き



13位 87Pt Boogie Woogie Baby

「怖いものは無いよ」と横並びで歌う振付が大好きです。

サビで全員が一列になって踊るところが好き。

4:5で向き合って踊るところ…特にオタク心をくすぶられすぎてたまらない!ブギウギはいつどの時代どの映像を見ても衣装まで最高でずるい!本人たちが最高なんだから最高に最高と最高を掛け合わせたら最高になるしかない!と興奮してしまいます。



14位 81Pt D.D.

この曲がデビュー曲で良かったです。本当に聞く度に初心に戻れます。

やはりデビュー曲、D.D.
クロバットSnowmanダンスすごいんだぞ!をこれを見ればわかる曲。

「D.D.」を初披露した時、ふっかさんと舘さんの飛び込み前転を見て「サーカスだ!」と衝撃を受けてワクワクしたまま見届けた記憶があります。あと、「限りあるGlorious〜No No No way」のところの歌っていない皆さんの動きが好きです。



15位 64Pt Lock on!

みんな楽しそうなのと、9人でSnow Man感があるなぁと思います。 真似しやすくてこちらまで楽しい‼

とにかく可愛い。撃ち抜く振りが大好き。



16位 63Pt KISSIN' MY LIPS

椅子を使ったパフォーマンスや伏し目・流し目な表情が新鮮で、大人っぽいKISSINの楽曲に合致していました。9人横並びの迫力も、椅子を自在にダンスの一部に使うのもとても良い演出だなと思いました。

バレリーナとして、毎度開催される足上げ選手権は見物でした。バレエの場合足が地面から離れた瞬間に上半身の体幹を使いながら膝と足首を固めて瞬時に上げるのですが、SnowManの皆さんは全体的に筋肉というかパワーで上げてる感が凄くて、私もパワーで上げたらあれぐらい上がるのかなと毎回思っていました。後は骨格事情が良く見えたので個人的に卒論の研究材料になりました。



17位 62Pt ひらりと桜

この曲のダンスは他の楽曲たちとはまた別の視点で観れるというか、単純に「リズムに合わせて身体を動かす」という枠に留まらない感じがある、、。他楽曲とは別ベクトルでぶっちぎりの1位という感じ。(何がぶっちぎりなのかはうまく言語化出来ないが、、)一言で言うなら『表現』って感じ。

佐久間大介さんの本領発揮というか、舞踊出身なのがよく分かる踊りでとても好きです。きっちりターンアウトしていて関節可動域も広いことがよく分かります。割と音早取りして急いでるように見えるのにズレないなんで?なんでなの?ってなります。ひとつひとつ動きが繊細で、手脚の動きに残像が残る感じも、上に上げるときは素早く、降ろす時はゆっくりと言われるバレエっぽい動きが印象的すぎて圧倒的パフォーマンスです。



18位 54Pt HELLO HELLO

キャッチーなキラキラソングにもSnow Manらしさが入った振り。最初と最後が寝転ぶため、カメラワークも面白かったり、踊らない深澤くんを見れる貴重な曲。


19位 49Pt Acrobatic

そろそろしょっぴーの大冒険が見たいので1票!!


20位 38Pt Ⅸ Guys Snow Man

首の動きや手の動き、今までになかった振りを照くんがつけてくれて見応えがある上にNaNaNa...の部分の振り付けの意味が可愛らしくて好きです。



21位以下はポイント数と曲名のみご紹介します。


21位 27Pt Stories
21位 27Pt Big Bang Sweet
23位 22Pt 終わらないMemories
24位 21Pt Snow World
25位 19Pt Secret Touch
26位 15Pt Don't Hold Back
27位 11Pt SnowDream
28位 10Pt Vanishing Over




上位5曲のみ曲名を記載したグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217172614p:plain

1位回答曲のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217172625p:plain

1位回答のみ抽出した方はその他がめちゃくちゃ少なくて、ということは皆さんの回答がより上位曲に偏っているということで、いやーーーー強い楽曲が並びましたね(笑)
にしてもGrandeurは違うけど、Cry outもCrazy F-R-E-S-H BeatもParty! Party! Party!もInfighterも岩本さん振付なんですよね。
岩本さん振付だからオタクが好むのか、岩本さんがオタクが好む振りをつけるのか、岩本さんの感性とオタクの感性が似ているのか……多分全部だなあ(笑)



一番大事にしている視点を「ダンス」と回答した方(全体の38.7%)のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217172637p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172645p:plain

曲も順位も全体と変わりませんでした!!




当別

・深澤辰哉
f:id:tmmrytyt:20220217172655p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20220217172705p:plain
Make It Hot(全体6位)が4位に、Black Gold(全体7位)が5位に入りました。


渡辺翔
f:id:tmmrytyt:20220217172714p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20220217172724p:plain
Black Gold(全体7位)が4位に入りました。


・岩本照
f:id:tmmrytyt:20220217172739p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20220217172749p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


向井康二
f:id:tmmrytyt:20220217172757p:plain
Lock on!(全体15位)が4位に入りました。


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20220217172811p:plain
Sugar(全体8位)が4位に入りました。


・ラウール
f:id:tmmrytyt:20220217172820p:plain
D.D.(全体14位)が5位に入りました。


・箱推し
f:id:tmmrytyt:20220217172831p:plain
Make It Hot(全体6位)が4位に入りました。




年齢別

今回超主観で年齢を下記のようにしてみましたが、いい感じに回答ばらけていてよかったです!
何歳だからこうなるんだろうなみたいなのは全くないので、年齢別の集計は「こういう傾向があったりするんだな」くらいの感覚で見ていただけるとありがたいです。



・~20歳
f:id:tmmrytyt:20220217171543p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172854p:plain
順位も曲も全体と変わりませんでした。


・21~25歳
f:id:tmmrytyt:20220217171607p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172906p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。


・26~30歳
f:id:tmmrytyt:20220217171629p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172918p:plain
順位も曲も全体と変わりませんでした。


・31~40歳
f:id:tmmrytyt:20220217171654p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172930p:plain
Black Gold(全体7位)が5位に入りました。


・41歳~
f:id:tmmrytyt:20220217171721p:plainf:id:tmmrytyt:20220217172943p:plain
順位は変わっているけれど上位5曲の内訳は全体と変わりませんでした。





ダンスはSnow Manの得意分野中の得意分野だし、大所帯だからこそのフォーメーション遊びも種類が豊富だし、見れば見るほど夢中になるというか、見た回数だけ新しい発見があったりするものなので、もうね、皆様からのコメントを読むのが本当に楽しかったし、もっとコメント載せたい!!って思いながら掲載コメントの選択をしていました。(こういう時少なくとも本編はコメント数とか全部統一しないと気が済まない性格困るよね)
まだまだ魅せてもらっていないパターンは星の数ほどあるんだろうし、これからどんどん進化していって新しいものを作り上げてくれる期待しかないSnow Man最高!!!!!!!!!















《番外編》


演出部門

対象楽曲はコンサートでパフォーマンスされたことのある曲46曲(One Heartは舞台披露のみのため除いています)
回答者数は677名

なお、下記に該当する24票は無効票としています。ご了承ください。

・記入されたコンサートで選択された曲が披露されていない票
・コンサートではなく舞台やイベントや音楽番組が記入されていた票

また、コメント欄に曲名を記載いただいており、システム上選択された曲と選択しているはずの曲に齟齬があることが確認できた票については、こちらで曲名の変更を行ったうえで有効票としています。

全体

1位 82Pt Super Sexy
68Pt Mania(2021)

すごい装置インザボックス……。改めてデビューを実感した壮大な装置でした。後ろがミラーなのも水が滴り落ちてくるのも何とも言えない色気がダンスももちろんなのですが、この演出で倍増するのがたまりませんでした。

突然箱が降りてきて水ぶわーーってなってるの、全然意味がわからなさすぎて、もはや天才ってなりました。箱に入ったSnowManはとても綺麗で、そのまま正倉院にでもぶち込みたくなりましたね。

さすが変態阿部亮平が考えた演出。Snow Manを箱に入れて上から水流すなんてエロの極み。全人類が大好きな演出。

遠い席だったので全体像と液晶がメインでしたが、水が滴る演出を見た時に「うわぁ、DVDでも見たい!」ってライブ中に円盤化されてまた早くみたい!とおもってしまいました!

阿部くんが考えた演出だから更に好きだと思ったし、歌詞とメンバーの表情のセクシーさが演出によって増すところが好きです。

完全に視線切られてそれはそれで好きでした笑(ドM?)
滅多に見ることのない箱に閉じ込められたSnowManはただただ「美」でした…阿部くんありがとう!

直接会場に足を運べた訳ではないのですが、ダイジェストで出てたところが好みすぎて選ばせていだきました。


14Pt 指定しない





2位 56Pt Cry out
25Pt 2D.2D.(2020)

無観客というのを上手く使ったコンサートだと思います、一緒に体感するものではなく観せるものとして作られているのでコンサートを観るという点では優れていると思います。Snow Manだけのものなので自分らだけのステージになっている点も選出理由です。

デビューコンサート。彼らの想いと気迫と喜びを全部詰め込んだ玉手箱のようなコンサートでした。


19Pt Mania(2021)

初めての有観客。声も出せなかったけど、目の前でのパフォーマンスは、迫力があって、楽しくて、最高に素敵でした‼


1Pt Happy LIVE with YOU(2020)

まだ茶の間ファンだった頃、このパフォーマンスをみて衝撃を受けました。「なにこのかっこいい曲!?なにこのかっこいい踊り!?」となった私は、その後のスノワを聴きさらに深き沼の底へ潜ることに…沼の底は超楽しいです!ありがとう、Snow Man!そしてありがとう、迷いに迷った挙げ句、始まる30分前に課金を決めた私!
あの日のパフォーマンスは、8人だったけど8人とは感じさせない、しっかり9人感じられる熱量のこもったパフォーマンスでした。


11Pt 指定しない



3位 34Pt 自己紹介ラップ
10Pt 2D.2D.(2020)

配信になってしまったデビューコンサートでしたが、毎公演セリフ変えたりアドリブで変化を出して楽しませてくれてたので。


8Pt 雪Man in the show(2019)
4Pt Summer Paradise(2019)
3Pt Summer Paradise(2018)
2Pt ジャニーズJr.祭り単独(2018)
7Pt 指定しない



3位 34Pt Party! Party! Party!
6Pt カウントダウン2018-2019

Snow Manにおちたきっかけのパフォーマンスで、忘れられません!


6Pt 2D.2D.(2020)

Snow Manで一番迫力ある魅せ方の一列横並びパフォーマンスが段差あるステージでの並びとセンターステージでの斜め一列横並びがよかった


6Pt Mania(2021)
5Pt 雪Man in the show(2019)
4Pt Summer Paradise(2019)
2Pt カウントダウン2019-2020
1Pt ジャニーズJr.祭り8.8(2019)
4Pt 指定しない



5位 32Pt YumYumYum 〜SpicyGirl〜
31Pt Mania(2021)

MVの再現という背景真っ赤でシルエット姿にテンション爆上がりしました。激しいダンスではないけども、9人映えするダンス曲でとても印象に残っています。

元々好きな曲ではあったのですが、Mania演出がカッコよすぎて、もっと好きになった曲です。MVのように赤いバッグスクリーンの前でシルエットだけの9人が踊るのが最高で痺れました。

後ろのスクリーンが赤で、メンバーが黒のシルエットになる演出が良かった。コンサート全体の流れにメリハリがつく印象的な魅せ方だった。


1Pt 指定しない



6位 29Pt ひらりと桜
20Pt 2D.2D.(2020)

2D.2D.の9人ひとりひとりのリフターがすごいと思った。嵐のコンサートに何度も行っていて素晴らしい装置はたくさん見てきたがあれには驚いて配信を観ながら声を上げたほど。

暗転からのひらりと桜のイントロ。画面越しだったけれど鳥肌がたった


9Pt 指定しない



7位 27Pt SnowDream
16Pt ジャニーズJr.祭り単独(2018)

横アリでの一面の雪景色。Snow Manとファンが一つになれた気がした。

初めて単独でやった横アリ公演は大切にしたい思い出です


8Pt Summer Paradise(2018)

地上のステージにてダンスと共に初めて2番を披露してくれて、そして最後は上空のステージから歌声を届けてくれたあの演出が大好きでした。コンサートとしてはこれが最後の披露だったのでより一層印象的です。


3Pt 指定しない



8位 26Pt 朝焼けの花
19Pt 雪Man in the show(2019)

銀の紙が舞ってる中9人が円になって外側を向いて歌ってて、最後にみんなで集まって手を挙げてたのがすごい印象的です。これは演出なのかどうかわかんないけど、あれが1番今までのコンサートでグッときました。

最初は外を向いて歌っていた9人が次第に真ん中に集まって自然と円陣を組む姿は何度見ても泣けます。演出ではないかもしれませんが、高い場所で9人だけの空間、紙吹雪、どれも感動して良かったです。

思い出補正もありますが当時のSnow Manが9人で前を向いて手を握りあって、命を燃やして届けてくれた楽曲であり9人で輪になっていたのが印象的でした。

たくさんの不安や期待がある中で、この曲で手を重ね合わせた9人を一生信じたい。


3Pt 2D.2D.(2020)
2Pt Mania(2021)
2Pt 指定しない



9位 23Pt Make It Hot
11Pt 2D.2D.(2020)

配信でしたが流石にアガりました。
近所迷惑も気にせず叫びました。

登場のMake It Hotでとても鳥肌が立って記憶に強く残っているから


6Pt Mania(2021)

舞台でのMIHとはまた違った特効、機構満載のMIHはまさにデビュー組のそれでした!


2Pt ジャニーズIsLAND Festival(2019)

初めてSnow Manさんを認識した配信だったので、この他のグループもいるコンサートの1番初めに上から登場してバチバチにカッコイイ楽曲で会場を盛り上げ、会場を1つにした感じがSnow Manすげぇぇぇってなったのを今でも覚えててすごく好きな演出です。


1Pt 雪Man in the show(2019)
1Pt Summer Paradise(2019)
1Pt ジャニーズJr.祭り8.8(2019)
1Pt 指定しない



10位 22Pt Grandeur
21Pt Johnny's Festival(2021)

Grandeurの間奏のアレンジが綺麗に収まっている且つ特効の使い方がとても良かったから

間奏のアレンジ等、全てが好きです

さすが松本潤。照明、レーザー、特効、そして新しい振り付けと「こういうの見たかった」を叶えてくれた演出でした。


1Pt Mania(2021)



11位 20Pt Infighter
16Pt Mania(2021)

初めてInfighterを披露するSnow Manを肉眼で見たときの衝撃たるや。

深澤くん大優勝曲なので!


4Pt 指定しない



12位 18Pt Boogie Woogie Baby
9Pt 2D.2D.(2020)

無観客ならではのカメラワークが良かった。二手に分かれて踊り合っているのもカッコよくて面白かった。

向かい合って踊るところ、360度のカメラ、カッコよかったです。


5Pt 雪Man in the show(2019)
4Pt Summer Paradise(2019)



13位 17Pt ZIG ZAG LOVE
7Pt 雪Man in the show(2019)

扉が開き始まるあの瞬間、あっ9人、これで勝負するんだと覚悟を感じる。ZZLのダンスが大好きなので、またライブで踊って欲しいです。

ZIG ZAG LOVEの歌い始めと同時に扉(幕?)が開いていく演出がとても素敵。
そしてSnow Man9人全員同じ衣装、さらにすぐに銀テープが飛んだのもとても印象的。
新たな物語のスタート!という感じでワクワクする!!


3Pt ジャニーズJr.祭り単独(2018)
2Pt Summer Paradise(2018)
2Pt 2D.2D.(2020)
1Pt ジャニーズJr.祭り合同(2018)
2Pt 指定しない



13位 17Pt Acrobatic
8Pt 2D.2D.(2020)

ファンもかけ声で楽しめるし、同じ歌詞が続くのにそれぞれのメンバー,公演によって個性が出るのが見所。


4Pt 雪Man in the show(2019)
1Pt ジャニーズJr.祭り単独(2018)
1Pt Summer Paradise(2018)
1Pt Summer Paradise(2019)
1Pt Mania(2021)
1Pt 指定しない



13位 17Pt 君の彼氏になりたい。
9Pt 2D.2D.(2020)

コンサートで初披露されて振りに衝撃を受けていたところ、コンサート期間内の土曜日にYoutubeで振付講座が配信されてさらに衝撃を受けた。配信だからこそフォーメーションで時計を表現する部分を上のほうからのアングルで見れたのは良かった。

4Pt Johnny's Festival(2021)
2Pt Mania(2021)
1Pt Johnny's Festival
1Pt 指定しない



16位 15Pt Ⅸ Guys Snow Man
6Pt 2D.2D.(2020)

パルクールと合わせて披露したのが、さすがSnow Manって感じでした!


4Pt 雪Man in the show(2019)

個人的に衣装も大好きでアクロバットも綺麗でこれを超えるパフォーマンスは正直ないと思っています。


2Pt ジャニーズJr.祭り単独(2018)

台宙がたまりません。みんな綺麗に決めていますし、ふっかがリハでずっと失敗してたことやあべなべがバク宙できないことを考えるとより好きになります。


1Pt Summer Paradise(2018)
1Pt カウントダウン2018-2019
1Pt カウントダウン2019-2020



16位 15Pt Black Gold
13Pt Mania(2021)

忘れられない、、、Maniaで見たあの装置、、、なんじゃあれ、、、真下からあれ動いてるの見るの楽しかったです

そんな風にリフターを使うんだ!!!とびっくりしたのと、めちゃめちゃかっこよかったので!!!


2Pt 指定しない



18位 14Pt 終わらないMemories
12Pt 2D.2D.(2020)

間奏の9台のリフターの互い違いに回転する動きが、とても芸術的で綺麗でした。

DVDの入れ物に印刷されてるんですけど、1人1台のリフターがきれいに並んでるところにめちゃくちゃ感動しました!!
観客がいないライブにはなってしまいましたがどこからでも綺麗に見えるように演出してくれていたんだろうなと!


1Pt Summer Paradise(2019)
1Pt 指定しない



18位 14Pt P.M.G.
14Pt Mania(2021)

P.M.G.はスマホから飛び出て始まったり、TikTokのような映像での演出も世界観がハッキリしていて好きでした。また、ステージングもメインステージ、センターステージ、バックステージと会場全体を使っていてよかったです。サビのパーティー手裏剣染渡るの部分もキャッチーな振り付けでとっても楽しかったです。最高!

「パーティー手裏剣染み渡る」でそれぞれポーズを決めていくのが可愛いくて仕方なかったです。ペンライトを振りやすいテンポ感でとても楽しかったです。



20位 13Pt Don't Hold Back
10Pt 2D.2D.(2020)

あんなにもグラッグラな所で踊っているのを初めて見た時の強烈な印象が忘れられません。あんなことが出来るのも身体能力の高さとダンスに定評があるが故だと思います。

3人ずつのダンスや"tuturu…"のところで階段状になったステージでのラインダンスがかっこよかったです


2Pt 雪Man in the show(2019)
1Pt Mania(2021)



20位 13Pt D.D.
6Pt 2D.2D.(2020)

本来であればファンで埋め尽くされているであろう会場。外周フロートに乗ってデビュー曲D.D.を歌ってて、有観客でできなかった複雑な想いが絶対あるはずなのに9人とも笑顔でとっても楽しそうにしてて、Snow Manの未来はきっと明るいよと涙が出た。


4Pt Mania(2021)

いつになったらデビュー曲を生で見れるんだろうと思い続けて、やっと見れたMania横アリ公演。ラスサビでおっきいセットに火花散らしながら共に踊ってる姿を見た時に「デビューしたんだな」と改めて実感。涙が止まりませんでした。


2Pt Johnny's Festival(2021)
1Pt 指定しない





21位以下はポイント数と曲名のみご紹介します。


22位 12Pt ファンターナモーレ
23位 11Pt ナミダの海を越えて行け
24位 8Pt Lock on!
25位 7Pt Hip bounce!!
26位 5Pt Secret Touch
27位 4Pt Snow World
27位 4Pt Crazy F-R-E-S-H Beat
27位 4Pt Be Proud!
30位 3Pt Sugar
30位 3Pt Snow Man's Life
32位 2Pt KISSIN' MY LIPS
32位 2Pt Stories
32位 2Pt HELLO HELLO
32位 2Pt 縁-YUÁN-
32位 2Pt Delicious!!!
32位 2Pt TIKI TIKI
32位 2Pt ADDICTED TO LOVE
39位 1Pt 360m
39位 1Pt Christmas wishes


当別

それぞれ上位3曲を曲名のみ紹介していきます!


・深澤辰哉
1位 Party! Party! Party!
2位 Infighter
3位 Cry out

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


佐久間大介
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 Boogie Woogie Baby

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


渡辺翔
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 Make It Hot

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


宮舘涼太
1位 P.M.G.
2位 Super Sexy
3位 Cry out

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


・岩本照
1位 Super Sexy
2位 YumYumYum 〜SpicyGirl〜
3位 Cry out

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


阿部亮平
1位 Super Sexy
2位 SnowDream
3位 Make It Hot

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


向井康二
1位 ひらりと桜
2位 Grandeur
3位 Cry out

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


目黒蓮
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 Party! Party! Party!

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


・ラウール
1位 Cry out
2位 Super Sexy
3位 Party! Party! Party!

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!


・箱推し
1位 Cry out
2位 Party! Party! Party!
3位 Super Sexy

《全体》
1位 Super Sexy
2位 Cry out
3位 自己紹介ラップ
   Party! Party! Party!




メンバーによって結果にかなりばらつきがあったので、個人では誰も上位3位に入っていないのに全体では突如として3位にあらわれる自己紹介ラップなんていう結果が出たりもしました。本編と違って1曲回答のみだったので票のばらつきがより顕著だったのかなと思います。









岩本照振付部門

対象楽曲は岩本照が振付した15曲
回答者数は680名

全体

1位 442Pt Crazy F-R-E-S-H Beat

岩本照の代名詞。

世間に衝撃を与えた曲とダンス。あんなに印象的なダンスとフォーメーションを40分で考えたなんて信じられない

バズり散らかしてて、Snow Man知らない頃に何だこれは?!ってなった記憶があります

初めてSnow Manを知って、この曲のmvを見た時の衝撃が凄かった。あっという間に沼でした

この曲で初めてちゃんと照くんの振付を見て、言葉にならない衝撃を受けました。Snow Man沼に落ちたきっかけです。

D.D.のカップリング曲でありながら、YouTubeの動画であんなにも注目を得たのは、岩本くんの振り付けがあってこそだと思う。勿論、振り付けだけではないけれど。

改めて、岩本照って天才なんだ…と思い知らされた。デビューシングルのカップリングにメンバー振り付け曲が入ってるのは、どう考えても強すぎる武器。

最高。こんなに中毒性のあるダンス無い。YouTubeで公開された時も、数日朝から晩まで、仕事の休憩中もエンリピしてた。後ろに下がる振付の直前に肩の振付が増えた時は衝撃だった。センスの塊。

最初の頃からちょっとずつ修正が入ってて、この曲のダンスはずっと成長していくんだなと思った

人間ってそういう動き出来るんでしたっけ?という疑問さえ覆す圧倒的なクオリティとセンスに脱帽です。

10年後、岩本くんが1人の振付師として過去を振り返ったら、間違いなくターニングポイントになる作品だと思います。

中毒性がえぐい。これも全部岩本くんの思う壺なんだろうな。してやられた。

本人たちが出演しないテレビ番組やYouTubeでも解説されてしまうほどの中毒性と魅力が溢れる振り付けだと思います!

当時も今も、あのクセになりすぎる振付がひかるくんから生み出されたと思うと尊敬でしかないし、カップリング曲ながらも今後もSnow Manの振付師岩本照の代表ソング的な位置づけで世の中に知られていくのかなと思うとゾクゾクしてしまう。Dance Video、YouTube ver.は短いけれどシレッとWeiboにフルサイズで載っているのはもっと知られて欲しいです笑

当初「みんなもいっしょに!」って言われても一緒になんて踊れないよと思っていたけどこの曲とこの振付がSnow Man知名度を1段階アップさせてくれた。そしてダンス必修の現代の子どもたちは意外とサビは普通に踊れるという衝撃。



2位 323Pt Cry out

Snow Man本人たちが踊っていて楽しいとよく聞くのもありますが、ダンスが激ウマな彼らが全力でバチコリ踊る姿が本当にかっこいいなと感じられる曲です。

デビューへの意気込みを感じる。導火線に火がつき広がるところも、向井康二くんを真ん中にした帝王感も、渡辺翔太くん無双も最高に好きです。

岩本照最高傑作だと思っています。メンバーひとりひとりが輝ける振付を考えられるのはひーくんならでは。本当に最高です。

とにかくカッコいいです。フォーメーションも緩急のある振付も、Snow Manのパフォーマンススキルの高さに毎回驚きます。

フォーメーションもダンスもバキバキでかっこいい!特に2番のサビからダンスブレイクのところが大好きです

最初のラウールの登場から迫力あるし全てがノリがいいフーメーションがいい

Snow Manのかっこよさ、セクシーさを余すところなく魅せてくれる素晴らしい振付!!

楽曲の盛り上がりと振り付けの激しさがマッチしていてとても上がる。誰もが所見で格好いいと思える振りの中にちゃんと岩本節が散りばめられていて最高です。

MVでも定点でもしてほしい神曲。これをバチバチに踊るSnowManかかっこよすぎる。

天才!!!圧倒的!!!シングルカットして!!!の気持ちで溢れています。MV、定点、マルチアングル、振り入れ全部見せてください!お金は出します!



3位 256Pt Party! Party! Party!

一つ一つの動作が丁寧に組み合わさっている印象。

足さばきと随所に散りばめられたpの振りがカッコよくて大好きです!

至る所にPが!細かい振り付けに自分も踊ってみたいとなりました。最後の指で作るPがとても可愛いなと思いました。

この曲でこのダンスでSnow Manに落ちたと言っても過言ではない。

個人的に、すの担になった時の第一印象が岩本照の振り付け=PPPだったからです

Snow ManにハマるきっかけがPPPのpractice動画だったのですが、これを考えたのが照くんだと知った時は天才だなと思いました。

初めて見た時からずっとオシャレな振り付けだと思っています。

こんなにオシャレで自然に「P」の形を取り入れたダンス見た事ない!
あと、照くんラップの「灯すFIRE」のタバコ(?)を投げる振りのところで、ラウちゃんだけ投げキスになってるところが好きです。



4位 249Pt Infighter

「岩本照が振付した意義」として1位です。自分と仲間に自信がなければあの振りはつけられない。第三者がこれを他人につけることも、難しいと思います。

正直予想してた振り付けと違いすぎてめちゃくちゃ驚いたけど、見れば見るほどクセになる、Mr.岩本の思うツボでした!!

岩本照さんが追い求める“ヤバい”“キモカッコイイ”が今のところ1番感じられる曲だと思う。

とにかく中毒性!
初めてコンサートで見た時は、ぽかーんとしていたらあっという間に1曲終わっていました…!
振りの意味がわからないのに、振り付けはシンプルなのに、何回でも何回でも繰り返し見たくなる魅力があります!
至る所に隠されている「ナナ」を探すのもまた楽しいです!

深澤センター曲かつ、なんとも独特な振り付け。1度見ればファンでも踊れてしまう、というより踊ってみてしまう岩本照節炸裂しまくりの本作品。一見、何だこれと思う変な振り付けでも、Snow Man9人が揃えて踊ることで何故かかっこよく見えるという、Snow Manで踊ることが大前提として考えられているなと解釈してます。「Na na na na na...」の所も指で「7」を作っているなどほんと細かいところまで遊び心と拘りを見せる照くん最高。よく見て「こんなことしてたの!」と発見ができるのでまた見てしまうという完全に岩本照の手の上で転がされます。

「Na Na Na...」のところの振り付けががカタカナの「ナ」を表しているとわかった時の衝撃が忘れられない。「そんなのあり!?」と思ったけど、もう絶対忘れられないしこれも岩本氏の思う壺なんだろうな。

音取りがまず気持ち悪すぎて、さっきまで表だったのに急に裏になるとか、私が演者だったら絶対嫌です。これを作った岩本さんも変態ですけど、普通に踊っているSnowManも本当に変態だなと思いましたね(全部褒めています)

あの気持ち悪さは岩本くんにしか作れない気がする。「なんだこれ」と唖然とするパフォーマンスをつくる、怖い。



5位 164Pt 君の彼氏になりたい。

ジャニオタみんな大好きだろ?どうだ?これが天才振付師岩本照だぜ!って他グループのファンに見せつけたい作品 

初めて見た時、揃い方と遠近法を利用しているようなフォーメーションにいい意味で気持ち悪さを感じてドツボにハマりました。

時計・時間をモチーフにここまでクリエイティブに作れて真似できる振り付けがあるのも嬉しいし流石だな、と。

マネしたくなっちゃうけど実は難易度高い、、っていうのが岩本くん振り付けの醍醐味だと思います。

フォーメーション芸すごすぎ。脳内でどうやって作ったのか気になる。

ザ岩本照のかっこよさと気持ち悪さ(褒め言葉)を表してる楽曲だと思います。



6位 152Pt YumYumYum 〜SpicyGirl〜

一見ごちゃっと見えるようでシルエットになった途端のスッキリする爽快感と一体感が気持ちいい。

シルエットを活かすのはスタイル抜群のSnow Manだからこそできるワザなので、さすがリーダーよくわかってる!!と思いました。特に最初のラウールのエビ反り最高です

クセになる振り付けで、ダンスを見てから大好きな曲になりました!特に2番のサビ前のステップと、ラスサビ前が好きです!

シンプルなダンスだけど照くんが振り付けしたって一瞬でわかったSnowManにしかできない個性的な振り付けです!

この歌自体かなり好きなんですが、聴覚で楽しめる上に視覚では岩本さんの振り付けを楽しめるなんて私的には一石二鳥です。振り付けになりそうな動きを探しにCMの撮影現場に行ったと何かの雑誌で語っていて、仕事熱心!となりました。



7位 145Pt Sugar

Snow Manが踊るからこそのあのスマートさとセクシーさが出るのだと思います。シンプルで格好いいところが好きです。

Snow ManのSugarのダンスパフォーマンスを見てから、この曲が好きになった。
色気のある振り付けが好き。

オシャレな曲にあってるオシャレな振り付けで大好きです。オシャレしか言えないんですけどとにかく好きなんです。Snow Manの良さがすごい出されてる気がする。気持ち悪い振り付けが好きな岩本くんがオシャレに全振りしたらこうなるんだな〜って思ってこれからもオシャレな振り付けももっともっとつけて欲しいと思った振り付けでした。

照くんの手癖と音ハメ(静と動)が大好きマンなのでSugarを見ると「グゥァァ、、」という唸り声しか出ません(笑)好きな理由は好きだからですとしか言えないくらい好きです!てか癖(ヘキ)です!

初めてシブヤノオトさんで見た時に一瞬で好きになりました。CDを聞いていた時も好きな曲だと思っていたのですが、あのダンスには心奪われました。何度も見ましたし、友人がきたときに見せて布教した動画の一つです。
個人的に一番好きな振りがサビの所の振り付けです。特に♪Feeling so GOOD We are so BADの所の体を落とす振りです。癖になる振り付けで大好きです。



8位 108Pt EVOLUTION

アルバムのリード曲にふさわしいめちゃくちゃかっこよくて、でもちょっと一癖ある振り付けで、これまた照くん天才だなと思いました(n回目)

今までのシングル、歌舞伎などミックスされた振り付けが素敵だし、見てて、あ!ってなる感じが最高です。負けたな、と思ってます。

今までのSnow Manが凝縮されたまるで宝石箱の様な振り付けだと思った

曲名にある通り、岩本照の振り付けの進化が垣間見えるのがポイント。曲に合わせた振り付けのセンスとメンバーダンスの癖を一番わかっているからこそのおしゃれさ。リード曲だからこその岩本節の塩梅加減が最高です。
あとはやはり歌舞伎の振り付けのシーンが個人的に大好きです。メンバーそれぞれの個性がわかりやすく見えるので最高です。これまでの楽曲の振り付けが入っていると知った時にそのセンスに拍手しました。

これまでの曲の振り付けが入ってたり、滝沢歌舞伎を意識したのかな?と思うポーズがあったり、散りばめられたものを考えながら見れて楽しい。また、mvにて過去→今→未来を表してると言ってたけど、だから最初は照くんがセンターで、ビルの中からはラウールがセンターなのかなと思うと、胸がギュッてなったりもします



9位 65Pt ZIG ZAG LOVE

「好き」の一言しか言えませんが、頑張って言語化すると、ガッチガチのアクロ、いわゆるZZLポーズ、「内緒だよシー」の可愛さ、ですね。

ジャニーさんが認めてくれた最初の振り付け曲。キャッチーで覚えやすい振りを入れたことでファンからも愛される曲になったのではないかと思います。

パッと短時間で作ったんじゃなく大切に作ったんじゃないかと思えるアクロバットありのとても構成が良い振り付け

I SCREAMは定期的に観てしまいます



10位 36Pt Big Bang Sweet

クールでかっこいい振りを付けるイメージが強かったので、こんな可愛い振付もできるんだ…!と振り幅に度肝を抜かれました…!!

今までカッコイイ「Theダンス」という曲の振り付けが多かった岩本くんが「こんな可愛い振り付けも出来るんだ!」という衝撃が強かったのを覚えています(笑)踊りやすいし、可愛いので大好きです!!

ほんとに、cry out の振り付け作った人と同一人物なんですか??って言いたい。

あの可愛い振り付けを180cmOverのマッチョなお兄さんが考えたと誰が思おうかってくらい可愛くて曲にあっていて好きです



11位 27Pt 終わらないMemories

滲み出る岩本節。というかこれもう正直岩本さんが一番美しく見える踊り方の振りつけですよね好きです。

間奏の振りが1番好きです。柔らかくも芯の強さがあるダンスだなと思います。

しなやかダンスの真骨頂
特に間奏の振りが1番好きです。

この曲が本当に好きで、間奏やラストの部分の振り付けが好きです。



12位 25Pt Ⅸ Guys Snow Man

振付1つ1つに意味が込められていてさすがだなと思った。

6人での台宙から曲が始まったときは本当にびっくりしました。

SnowManにしかできないダンスがたくさん詰め込まれていてさすがです岩本さん



13位 20Pt Acrobatic

所々ファンも一緒に踊れるパートがあったり、アクロバットが入っていたり、SnowManの魅せ方が上手な曲だから。

スノマニツアーでは出来ませんでしたが、「イケメン!」って本人達に向かって叫べる曲は滅多にないかと…
一緒に振り付けを踊りながらが楽しい!

煽り曲としてではなくダンス曲として心に刻んでおきたい



14位 16Pt Snow World

「Snow World」の文字を一人一人が担当して縦揺れしているのがかわいすぎるし、絵文字やびっくりマークの数にこだわる岩本さんっぽいと思いました。

なんやかんやでSnow Worldの振りが好きだったりする。ペンライト振りながら一緒に踊れる曲ってやっぱり嬉しいし、YouTubeの2時間生配信で披露してくれたときにめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えてる。それから後になって公開されたmvでの振りも岩本さんっぽくて好きだなーって思ったり。mvの方の振りは細かくて真似できないけど、9人が楽しそうに踊っているのを観られるだけで幸せ。

先にお披露目された、ペンライトでファンも一緒に踊る方が好きです!!すぐ覚えられたし、可愛い振り付けですきです!



15位 5Pt ADDICTED TO LOVE

全体的に個人の良さが出てるし、終わりの10秒前は振り付けが最強にカッコ良かったです。

ただただかっこいい3人を魅せてくれる1曲。公式サイトで岩本振付曲だと見た瞬間に絶対好きだと思ったけど、コンサートで見た時にやっぱり好きー!ってなった。





上位5曲のみ曲名を記載したグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217173050p:plain

1位回答曲のみで作成してみたグラフはこんな感じ。
f:id:tmmrytyt:20220217173100p:plain

そもそも対象曲数が他の部門よりかは圧倒的に少ないのでその他が少なくなるのは当然ではあるんですが、それにしても1/4以上の方がCrazy F-R-E-S-H Beatを1位に選んでいるとはね… YouTubeにアップされた当時もものすごくバズってたし、その後番組で紹介されたり、YouTubeで解説されたり、あんたの夢叶えたろかの企画で踊ったり、本当にたくさんの場面で踊っているし多くの人の目に触れている楽曲なんだなあと思います。だからこそ好きになる人が多いし、岩本くん振付曲の代表曲みたいな感じになってるんだろうなあ。




当別

・深澤辰哉
f:id:tmmrytyt:20220217173114p:plain
Infighter1位はもう予想通り過ぎて。期間途中に回答見てる中でも圧倒的で、コメントもかなり熱いものが多くて、1人勝手にいわふかを感じさせてもらってました(笑)


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20220217173125p:plain
Party! Party! Party!がCry outを上回ったのは、Party! Party! Party!のダンプラで佐久間くんに転げ落ちた人が多かったからです。このアンケート内で明確に記載していただいた方だけで10人弱いたので、すの担全体を見たらかなりの数いるんだろうな…


渡辺翔
f:id:tmmrytyt:20220226151601p:plain
ここの渡辺くん!というよりかは「曲全体としてこれが好き」というコメントが多かった印象です。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20220217173150p:plain
宮舘担さんでもParty! Party! Party!で沼落ちした方々がいらっしゃって、だからこそ佐久間担さんの結果と同じようにParty! Party! Party!がCry outを上回っていたんですが、ほんとすごいなこの曲…


・岩本照
f:id:tmmrytyt:20220217173216p:plain
全体の縮図になるのかと思いきやそうでもなく。Infighterはあの癖の強さにはまっている人が多かったです。今までの楽曲の中で一番岩本節強い振付だったもんね…


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20220217173228p:plain
Party! Party! Party!とCry outが逆転しただけで、おおよそ全体の結果とは変わらない順位になりました。岩本担さんじゃなくて阿部担さんが全体の縮図になったのは何となく意外でした。


向井康二
f:id:tmmrytyt:20220217173238p:plain
圧倒的なCry outは無双タイムがあるから。佐久間担のわたし、あの時間は前列の佐久間くんしか見てなかったのでコメントに「康二無双」「帝王タイム」という言葉があふれていたけどピンとこず、少クラの映像を見返してみて初めて知りました… あれは無双。かっこいい…


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20220217173159p:plain
渡辺くんと同じく、ここの目黒くん!というよりかは「曲全体としてこれが好き」というコメントが多かった印象です。


・ラウール
f:id:tmmrytyt:20220217173251p:plain
ラウちゃんも同じく、ここのラウールくん!というよりかは「曲全体としてこれが好き」というコメントが多かった印象です。


・箱推し
f:id:tmmrytyt:20220217173301p:plain
箱推しの方は全体7位のSugarが3位に入ってくるのか~~~!!!という驚きがありました。ひかるくん振付比でかなりあっさりとしたというかキモチワルサを抑えておしゃれに振っている曲。でも手話を取り入れたりする部分では岩本節が色濃く残っていて、良いですよね…(感想)





ダンス部門と岩本照振付部門の全体順位を並べるとこんな感じになるんですが…
f:id:tmmrytyt:20220226105242p:plain

Cry outとCrazy F-R-E-S-H Beatが逆転してるのが面白いなと思いました。背景にあるものが違うとこんなにも結果が変わってくるんですね… だからこそメンバーに振付師がいるって強いなと思うし、楽曲の見え方が変わってくるから面白いなと思います。
これからの楽曲にも岩本くん振付の楽曲たくさん出てくると思うけど、そのすべてが楽しみで仕方ない!









思い出部門

順位付けは行っておりません。
基本的には曲ごとに、回答いただいたコメントの20~100%を掲載しています。(ので、コメント数 = 投票数ということではないですご理解ください)

オリ曲解禁順に皆様からのメッセージを共有します!

ファンサをもらった思い出も一部ご紹介しております。該当コメントは各曲の一番最後に掲載しておりますので、飛ばしたい方は各曲の最後の方だけスーッと見ていただけると良いかなと思います。出来るだけ名前表記されているものや内容が明確に記載されているものは、諸々を勝手に考慮して掲載を控えております。(記載いただいたファンサコメントは全わたしが全力でニヤニヤしながら読ませていただきました楽しかったです!ありがとうございます!!)




自己紹介ラップ

自己紹介ラップ、初めて聞いた曲。私が沼に入ったキッカケ。

初めて見たYouTubeが自己紹介ラップで、これでみんなの名前覚えた大事な曲です

YouTubeでメンバーの顔と名前を覚えるために何回も見ました。

大所帯ゆえにメンバーを覚えるのに苦労した時に大変お世話になった曲。一人一人を分かりやすく布教するのにも最適な曲。また、韻の踏み方が最高で「黙らせようか 渡辺翔太」「明日はnice day 佐久間大介」「いかがでしょうか 宮舘涼太」の3人の表し方が最高すぎます。阿部ちゃん本当に天才。

当時は担当を決めかねていたのですが、コンサートで阿部亮平さんのセリフを聴いた瞬間、自分の中で「あ、好き…」と落ちたのをはっきり覚えています。それ以降、その日のコンサートでは阿部さんを目で追ってしまい、きちんと担当として推そうと決めました。

Snow ManSixTONESと比較して王道ジャニーズというイメージを持っていましたが、自己紹介ラップの岩本さんを見て印象が大きく変わりました。SnowManにハマり始めた時にこの曲の動画を繰り返し見ていたため、思い出深い曲です。

ラップの完成度が高くて衝撃がすごかった。詞をメンバーが書いてるとは思わず、なお驚いた。



ZIG ZAG LOVE

少年たち2015の初日、後光がさす中この曲を歌い出すSnow Manを見た瞬間涙が止まらなかった

やっと手にした念願のオリジナル曲、何度聞いても聞くたびに初心に戻れる大切な曲です。これからも歌い続けて欲しい!

初めて日生劇場で聴いた時の事が忘れられません。ずっと大切な曲です。

初めてオリジナル曲をもらった時の感動は忘れないし、日生劇場でオリジナル曲の初披露を見たときの感動も絶対この先忘れないと思います。本当に嬉しかったです。ハチマキが衣装についたとき、正直ださくない?と思いましたが、今はハチマキが恋しいです。ジャニーさんってすごい。

初オリジナル曲だから!腹チラの為に日生通ってた2015年カムバック!毎公演冷や冷やしながら見てた間奏のアクロバット!毎日映像観ながら反省してた自担がほんとに懐かしいです。

SnowManの初めてのオリ曲でもあり、自分自身が2016年のキスマイのコンサートで初めてSnowManを生で見た時に披露していた曲だから。ドームのど真ん中でアクロバットをしていた光景と、初日からオーラスにかけてどんどん白のペンライトを付けてくれる人が増えていった光景がとても印象的だった。

これまで嵐しか知らなかったので、初めてゴリゴリにアクロバットしているジャニーズを見ました

Jr.チャンネルが出来て初めてきちんと聴いたSnow Manの楽曲。動画でのライブ映像、煽り、踊り、裏側まで含めて全てにSnow Manが詰まっていてずっとずっと大好きな一曲です。

ジュニアチャンネルが始まり、Snow Manを知って、初めてみたパフォーマンス。その後に他にもパフォーマンス動画が公開されたが、どもれデビュー組並みの完成度で、なんでデビューしてないんだろう、って疑問でした。

Maniaのコンサートで自担からファンサ貰えました。曲が終わるギリギリにファンサもらえたのでもう諦めかけてたのですがびっくりして気づいたらそのままコンサートが終わってました。



Acrobatic

イケメン!って合法で叫べる曲。なんて素敵。

初めて行ったコンサートで推しに向かって「○○イケメン!」なんてコールできると思ってなくて、とても驚いた記憶がある。

Snow Manを応援し始めて曲を知った時に中学生の時に耳に残って好きだったこの曲はSnow Manの曲だったのか、と久しぶりの再会をした感覚に陥った曲です。

デビュー発表直前のサマパラでファンはデビューなんて知らない状態で全員で盛り上がったダブルアンコールのAcrobaticが印象に残っています。

雪Man in the showで一番最後に歌ってて、開いて閉じて開いて閉じてかいてイケメン!を頑張る深澤さんがかっこよすぎて、、、深澤担になったきっかけの大事な曲です



Boogie Woogie Baby

タバコを捨てる岩本照に堕ちたきっかけの曲。

歌舞伎で初めてSnow Manだけのための曲・衣装・時間をもらった

歌舞伎でもらった、三宅健くん衣装の五関くん振り付けの曲。あの衣装で踊ってるのまた見たくなる。

滝沢歌舞伎2017で歌詞に泣きました。

Snow Manを好きになった当初、BWBとCFBを何度も繰り返し観ていて、その度に沼に落ちてく自分を感じていました



Vanishing Over

6人時代この曲のパフォでスノが好きになったので。

少年たちで見た時の衝撃と、なべさんと阿部ちゃんの背中合わせがとても良かった

2D.2D.で初めてしっかり聴き、「何これ格好いいー!!」と思った曲。個人的に戦隊もの仮面ライダー、アニメOPなどにぴったりだと思っています。

2D.2D.で初めて聴いた曲で。こんな曲もあったんだ!って、Snow Manの歴史を感じた1曲でした。



Ⅸ Guys Snow Man

Snow Manに興味がなかった時期にカウントダウンコンサートで見た曲。6人での台宙は衝撃で印象に残っている。<<>>
当時はⅥ Guys Snow Manでしたが、沼落ちした楽曲なので。
やっぱり血が湧きます!!!最高!!!

IXではなく、VI Guys Snow Manが1番思い出に残っています。VIは2020年のカウコンで披露したのが最後なのでもう今後子この形で歌うことが無いんだなあと思ったので特に印象に残っています。

少年たちの時のふっかの眼鏡ガチャを引き当てた時の、あまりのカッコ良さに心臓が止まりそうだったことが良い思い出です。衣装も大好きでした。

今ではもう関係ないことになってしまったのですが、Na Na Na〜のところのこちらを指さしている振付に、「あなた達が7人目のSnow Manです」という意味が込められていると知った時なんだか嬉しかったです。



SnowDream

もう聴くことはないだろうけど、あのころの素敵な思い出として大切にしたい曲です

もう一緒に振りを踊ることはないかもしれないけどとにかくあの時の景色は忘れられないです。

宝箱にしまっておくには勿体ないと分かってはいますが、あのとき6人と過ごした時間は忘れたくないし、大切にしていきたいです

6人の名前が入った6人にしか歌えない曲で念願の”snow”が入った楽曲なので。あんなに幸せな気持ちになったのは初めてです。

絶対これからも応援しようと改めて思った一曲です。メンバーもファンもペンライトを白にして振っていたあの時の気持ちは忘れられません。叶うならまた、一度でいいから6人で歌っているところが見たいです。

弱気な感じで「もう少しそばにいて」なんて言います?本当に彼らは不器用だなと思いましたが、ずっと応援し続けるよと誓った曲です。

この時代があったからこそ今がある、ということを感じられるから。

6人の頃から存在は知っていたのに好きになったのは9人になってからで、あぁあの時から推してればこの曲の偉大さや込められた思いとかが今よりもずーっとわかるはずなのになと思うから。

自分がこの曲を知ったのはデビューしてからなので、デビュー出来て良かったねという気持ちで聴けたけど、6人時代によくこの歌を作ったなと衝撃もうけた あの頃のSnow Manとファンの間にはとても強い信頼関係があったんだなと羨ましくも思います

YouTubeで偶然聴いたこの曲がきっかけで、他の動画を見たり、SnowManについて知りたいと思うようになったから。

この曲に理由はいりますか?



Don't Hold Back

横アリで歌った時の佐久間さんの横顔が忘れられない



Party! Party! Party!

6人の時の動画になってしまいますが、まさにこれのダンプラで、Snow Manにハマりました。ずっと大好きです。

Snow Manを知りパフォーマンスの高さに衝撃を受けた初めての曲で、PPPから完全にハマったと言っても過言ではないレベルです。全員のダンスを何度も繰り返し見続けるほど彼らの魅力に惹き込まれた思い出の曲です。

この曲をカウコンで見た時に当時他グループの担当ながら衝撃を受け、これからSnow Manを応援していこうと思った

Snow Manを知るきっかけになった曲。
カウコン2018-2019でこの曲のイントロが流れた瞬間の衝撃と鳥肌は一生忘れない。
サマパラ2019で初めてSnow Manに会った時もこれが一曲目でぶっ倒れるかと思いました。

この曲でSnow Manを一気に好きになりました!
振り付けが岩本くんということ、6人時代にも9人の今でもメンバー1人1人にソロパートがあり、全員を堪能できるこの曲が大好きです!

この曲のダンプラを見て、ジャニーズに出戻ることとSnow Manのファンになること(人生初のJr.担になること)を決意したきっかけだったからです。

この曲のふっかを観てSnowManに本格的にハマった。

YouTubeに上がってるDance practiceで佐久間さんに沼落ちしました。

渡辺くんを好きになったきっかけの曲。YouTubeのDance practiceをみてこの人の踊り方好き!!!ってなりました。

6人も加入メンバーの1人も元から応援していました。6人時代のこの曲のパフォーマンスが大好きで、でも加入したメンバーにもこの曲をどうしても踊って貰いたくて、でも6人の時の思い出が壊れるのも嫌で、という複雑な感情を抱えていました。9人で初めて披露したとき6人のソロパートはそのままに2番で3人のパートを作ってくれていて、その時「この人たちは信じられる」と心の底から感じました

メロディーとパフォーマンスのかっこよさに初めて聴いたときからものすごく惹かれた一曲

私がこの曲を初めて聴いたのはラジオからでした。ファンになりたての時、確か素のまんまを聞いていたら流れてきたんです。作業しながらラジオを聞いていたのですが、イントロが流れた瞬間、手が止まってしまいました。こんな曲を持ってるの…?強すぎ…。と全ての思考が停止してしまいました。本当に衝撃が強すぎて、人間って衝撃を受けるとこうなるんだって思いました。
これをきっかけに彼らのことがさらに気になって、YouTubeをあさる日々が始まりました。その結果見つけたダンスプラクティスの動画も衝撃的で、耳からも目からも完全にファンになってしまいました。
私は現在、この曲をガンガンにかけながら高速道路を駆け抜けることを夢見て、教習所に通っております。

タバコを吸って投げるような振り付けがあるのですが、宮舘さんにそのタバコを私に向かって投げられたことがあります。



ひらりと桜

9人になり歩み出した最初の滝沢歌舞伎ZERO2019で初めて聴いたこの曲を超える日はこないとおもいます。9人それぞれが自信もった笑顔で幸せそうな表情でピンクの花びらの中から飛び出てくる時に味わった多幸感は最高でした。

滝沢歌舞伎初回の緊張感と桜吹雪の中懸命に歌い踊る9人をみて泣きました。変化と進化と成長と、色々なものがそこには詰まってました。

2019年の滝沢歌舞伎南座の初日から、新橋演舞場千穐楽までを思い出します。9人体制になっての不安と滝沢歌舞伎を引き継ぐことのドキドキ、あの南座初日の異様な空気感は後にも先にも味わうことはないと思います。当時はいつもの滝沢歌舞伎のオープニングとは違う知らない曲だったけど、それでも全力で滝沢歌舞伎に挑むSnow Manを見て心が震えたし、しっかり応援していきたいと改めて思いました。千穐楽公演では康二くんが曲中に手拍子をしたのですが、それに客席も一体となって盛り上げていたのが嬉しかったです。ステージフォトをたくさん買おうとグッズ売り場を何周もしたこととか…あの時の「ファンも頑張らないといけない!!」という気持ちを思い出させてくれる大切な一曲です。(長文失礼しました。)

初めて座長を務めた滝沢歌舞伎ZERO(2019)はオープニングでステージの一番前でこの歌を歌うメンバーを見て号泣しました。

大量の桜吹雪の中から出てくるSnow Manは一生忘れられない

タッキーのいない滝沢歌舞伎大丈夫かな、9人ってどんなかんじかな、とかいろいろな不安があったなかこの曲で始まり、あ!大丈夫!すごくいい!と感動した

初めて見たパフォーマンス。キラキラと迫力に圧倒されて、息が吸えなくて死ぬかと思いました(本望)

Snow Man」というグループを認識した曲です。音楽の日で披露しているのを拝見しました。当時は別どころか国も違うグループを応援していましたがこの曲が耳に残り録画を何度もみました。まさかそれから数年後にそのグループのファンになっているとは思いませんでした。

2019年の音楽の日に他の推しの声優さん目当てで録画して早送りでみていたのですが、桜がドサッと落ちてきて驚いて止めて観たのがSnowManを初めて知ったときでした。何故かいい曲だな、また観たいなと半年後にSnowManYouTubeで調べて出会ったのがJr.チャンネルでそこから沼落ちした思い出の一曲です!!!

2019年7月の音楽の日で衝撃を受けた。このレベルでJrってどういうこと?!と、今まで知らなかった自分に愕然とした記憶が今でもハッキリと覚えている。9人全員の「ここで絶対に爪痕を残すんだ」という気迫が感情を大きく揺さぶった。チャンスを絶対にモノにするんだ、というガツガツした彼らに男らしさと泥臭さを感じで魅了された。

はじめてSnow Manを見た曲

はじめてSnow Manを生で見た時に歌っていた曲だからです。ライトが当たった瞬間、自担に焦点があったので、あーー私の担当この人なんだなって思いました。

テレビでのパフォーマンスで初めて泣いた

ある意味、9人のSnow Manがスタートした曲のように感じています

舞台、映画、舞台と3回のパフォーマンスできっと毎回込められた想いが違っていて、でもどれも意志が強くて、強烈なインパクトが残ります。明るくて美しい曲なのに、生で観ると覇気がすごくて少し怖いとすら思いました。

南座初日…最前列で増員の不安と葛藤の中、幕が開き…大量のサクラを浴びました



Make It Hot

SnowManの存在を知った曲だからです

ドラマを見て主題歌が気になったところから沼に足を踏み入れました。この曲をきっかけに他の動画も見るようになって、今ではSnow Manなしの生活は考えられないので、とても感謝しています。

ZIPで披露したメキホを観たのが沼入りの1つのきっかけだった。佐久間くんのアクロバットとピルエットにドキドキした。

YouTubeのダンプラのコメント欄で「他担狩り」という言葉を知り、佐久間くんがダンス上手いという事を知った最初の曲

人生で初めて見たSnowManのパフォーマンス。名前も何も一致してなかったけれど、ダンス死ぬほどうまいしなにこのアクロ!とテレビの前で驚いた記憶があります。

Jrチャンネル時代、1週間で100万回を!と思い必死に見た思い出。今じゃ1日経たずだもんな、と胸が熱くなります

正直、増員には前向きではありませんでしたが、南座でこの曲を初めて見た時に、直感的に「ありかも」って思ったのも事実です。それくらい可能性に満ちたパフォーマンスでした。



朝焼けの花

横アリで、自然に手を伸ばして、真ん中で手を重ねていった光景に涙が出た。

2019横アリの最後にこれを歌いながら円陣組んでたの見て大号泣した記憶

9人初めての単独公演で披露された曲。9人の覚悟を突きつけられた気持ちになりました。泣きながらセンターステージで歌う9人を守りたかったし、どこかワクワクしたのを覚えています。

増員した事実を受け入れきれずにそのまま迎えた9人初お披露目の単独ライブで、感情がぐちゃぐちゃになりながら号泣しながらもSnowManに着いていこうと思わせてくれた曲だから。

歌詞と歌割で、なんとなく歴史を知った。
横アリの円盤に残っていた、紙吹雪の下で歌う姿がスノードームのようだったのが大好き。

歌い終わって後奏が流れているときに会場を見渡して静かに微笑まれた宮舘さんが忘れられません。



Lock on!

すのトラなにわのコンサートで初めて聴いたときから大好きです。初のCMソング、特大広告を写真撮るためだけに都内に行ったのもいい思い出です。

8.8伝説でデビュー発表後に花束を抱えながら歌っていた姿を見た時泣きすぎて正直当時の記憶はどこかへ消えてるのですがこれが夢見た舞台だと実感しました。あのLock on! だけは泣かずに見れません。
あと初のCMソングということでサーバー繋がらず夜中に戦った記憶も鮮明にあります。笑

たまアリで初めてイントロ聴いたとき、ほんとにこれSnow Manの曲?!って疑ったほど、THEアイドルな曲にアイドルぽい振り付け。この曲で一瞬でスノ担になった。箱推しの予定だったのに、ダンプラで康二くん見てから、康二くんが目が離せなくなりました。

大好きな向井くんがSnowManに加入して、ファンの1人として少し不安でしたがこの曲を本当に楽しそうに踊る向井くんを見た時に、本当に素敵なグループに向井くんが加入出来たんだと改めて思った曲です



終わらないMemories

ひーくんが曲終わりに胸ポケットに何かをしまう仕草をするのがぐっときます。思い出をしまってくれているのかな?って想像すると涙が、、

それぞれ過去に区切りをつけているsnowmanにとしての覚悟が見れた気がしたからです



Cry out

Snow Manの沼に足湯くらいに浸かっていたのがそのまま頭のてっぺんまで引きずり込まれた曲

少年たちで披露された時ほんっっっとうに格好よすぎてしばらく頭からも心からも離れなかった。アクロなしでもバッチバチに決めてくるSnow Manかっこよすぎます

Maniaツアーで初めて生でCry outを見れた時の感動が忘れられません!渡辺くんのがなりを生で聞いた時は鳥肌が立ちました…!!
Cry outの時の黒を基調とした衣装デザインがとても好きで、炎を背にライブ終盤踊りまくるSnow Manが最強にかっこよかったです!



D.D.

やっぱりなんといってもデビュー曲!!
初披露の音楽番組を見たときの興奮、そして初めてSnow ManのCDを手にした感動は忘れられません!!

やっぱりデビュー曲なので。緊張しながら見たベスアでの初披露も、早朝に起きて騒いだMV公開も、ミリオン1発目も、念願の紅白も、初めてをいっぱい取ったD.D.はずっと宝物だし、思い出です。

CDを持ってレジに並んだ時の気持ちは忘れられない。

ジャニーズに全く興味がなかったのに、テレビのCMでたまたま見かけて、ちょっと調べたらすぐ沼に落ちました。D.D.がなければSnowManにはハマらなかったと思うのですごく大事で大好きな曲です。

デビューして1年以上経った頃に、メンバーが出てない番組で、D.D.のイントロが使われた時に、感動したのを覚えてる。

やっぱり待ち望んでいたデビューだし、初めて披露した時のあのドキドキ感とかも忘れられないし、デビュー日にZIPで披露した時に不思議と涙が出てきたこととか、コロナでデビューライブが無観客になった時とか、Snow Manの思い出を思い出す節々にD.D.はあると思うから。

まだSnow Manのファンではなかった時にD.D.初披露のMUSIC DAYを見て、ジャニーズのデビュー曲でこんなに歌もダンスもかっこいい曲があるなんて!と衝撃を受けました。

デビュー時はまだ他のグループを推していたけど 大型特番で初披露したのを観て単純に曲が好みでCDを購入し鬼リピしたほど好きな楽曲です

デビュー直前のMステで初めてSnowManの存在を知って、1週間後にはファンクラブに入っていました。ジャニーズのファンクラブに初めて入ったので、私のSnowMan人生、ジャニーズ人生に欠かせない曲です

デビュー曲を歌番組で見て良いじゃん!って思ったのがきっかけでどんどん深掘りしていったらいつのまにかスノ沼にどっぷり浸かっていた。

Snow Manを知って、一時期狂ったように聞いてました。

1番見てるし聞いてる曲。Mステ披露の時に、胸元のボタンを弾け飛ばした宮舘くんを見て以来、その時々に誰々がガッツポーズしてるなぁとか細かい部分を気にして見るようになりました笑



Crazy F-R-E-S-H Beat

このMVがあがった瞬間、沼におっこちた。

この曲、パフォーマンスを見て沼にハマったと言っても過言ではない。癖になって何度も繰り返し見た。

わたしにとってのSnow Manの入り口となった曲。この曲のmvを見た時の衝撃は例えようがないくらい強いものだった。彼らをもっと知りたいと思わせてくれたのは間違いなくこの曲。この曲を踊りこなせる9人が好きだし、多くの人をこれからも沼落ちさせるであろう曲。

これは私がSnow Manにハマったきっかけの曲です。YouTubeでたまたま見つけて初めて見た時のあの衝撃は、2年ほど経った今も忘れることができません。中毒性のある曲調も、センス抜群なひかるくんの振付も、シンプルイズベストなダンスビデオも、すべてが掛け合わさって最高傑作が出来上がっています。でも、これがデビュー曲のカップリングというのだからすごい。今後、この最高傑作を超えてくるものが出てくるんだろうなと考えたら、彼らから目が離せなくなってしまいました。そして、実際に彼らはたくさんの作品や素晴らしい景色を見せてくれました。それでもこの曲に戻ってきたいこともあるという、一生抜け出せないループにハマってしまいました。

少クラで初めてこの曲を聞き、曲はもちろん、ダンス、フォーメーション、衣装、その全てに圧倒されシンプルにかっこいいと思ったのを覚えています。(いい意味で)今までのジャニーズらしくなく、とても衝撃的でした。そこからYouTubeでMVを見て、バラエティーをみてどんどんハマっていきました。

YouTubeで聴いて文字通り体に電撃が走った

YouTubeで公開されたときにTwitterで話題になっていて、ジャニーズやアイドルと全く関係ないアカウントのTLにこの曲が流れてきたのがSnow Manを知るきっかけでした。Mステ披露や関ジャム、ときおみくんの夢を叶える企画など公開から2年経っても度々話題になり、YouTubeのコメント欄を見ても新たなSnow Manファンを連れてきていることが分かる曲。



Snow World

Happy Liveでこの曲のパフォーマンスを見て、「彼らが夢を叶える力になりたい」と思い、私はFC入会とCD購入を決めました。沼にはまったばかりの楽しさを思い出させてくれる曲です。

ラウールさんが歌う「夢はでっかく持って!」に後押しされ、ずっと迷っていた大学院入学を決意し、親にも恋人にも友達にも内緒でこの1年死ぬほど勉強しました。今まで無難に生きるを目標にしていましたが心機一転、後2年学生を続けて自分の夢を追っていくきっかけとなった曲です。



KISSIN' MY LIPS

Jr時代からSnow Manを見てはいたものの、ファンとまでは言えなかった私がSnow Manに陥落した瞬間の曲です。
全てがカッコ良い。ティーンのあどけないラウールくんがセンターでバチバチに決めるところのアンバランスさもまた良かったです。

令和のジャニーズってこんななの?!と、凄い衝撃でした。
翔太くんの歌声やラウールの色気、曲調、ラップ、ダンス、MVの世界観、全部好き。

Diorとラウールのタイアップで衝撃を受けた

脚が長く見えるけど見間違いじゃないかと良く見た瞬間に落ちました

人生で初めて買ったCDです。3形態のうち1形態だけ買おうと思ってすごく悩んだ思い出があります。結局、初回盤Aを買って、その後に特典映像見たさに初回盤Bまで買ってしまいました。人生で初めてのCDで複数枚買うとは自分でも信じられなかったです。その後からは3形態予約するようになりました。初めて買ったCDがSnow Manで良かったと思いますし、買おうと思わせてくれたこの曲は私にとってとても大事な曲です。



ナミダの海を越えて行け

たぶんこの曲は一生私の応援歌になると思います。

1人で寂しさを感じた時、1人じゃないから寂しいという考えを持てるきっかけになった楽曲です。

色々な場面で流れてきたなと思い出します。苦しい時、前を向いて進みたい時、どんな時でも背中を押してくれました。

友達にSnowManを布教されて1番最初に好きになった曲。これを機にハマったといっても過言ではないくらい。歌詞もメロディーも大好きです。

受験期を共に乗り越えてくれた大切な曲。試験会場に向かう時にいつも聞いていました。

就職活動中、何度も何度も勇気と元気をもらった曲です。心が折れながらも難関だった志望職種で採用をもらえたのはSnow Manとこの曲のおかげです。



Stories

佐久間さんが夢(アニメ主題歌)を叶えた曲

Snow Manに本格的にはまるきっかけになった



君の彼氏になりたい。

YouTubeで見てSnow Manを知るきっかけになった曲

昔推しだったVtuberがこの曲をカバーしたのがスノに出会ったきっかけとなった。本家はどう歌うだろ?と思って検索したら出会えた。印象深かったです。ありがとう、Vtuber

YouTubeでbig bang sweetを聞いた後、関連動画に出てきた君彼を聞いて見事に落ちました。本当にこの曲はすごいです。ジャニーズ知らない友人にきかせても、100%いい曲だね、面白いねなどと、良い反応をいただけます。

SnowManにハマるきっかけになった曲です。
深夜にあなたへのおすすめでこのダンプラが出てきた時は、面白そうくらいの軽い気持ちだったのに再生ボタン押したら、次の日からずっと脳内占領された曲です。気づいたら毎朝聴いてました。詐欺にあったような気分でした。



ファンターナモーレ

今この世で一番好きな曲。

渡辺くんが響かせる歌声が堪りません。



Big Bang Sweet

この曲を不二家のCMで初めて聞いて、SnowManYouTubeで検索してからが全ての始まりでした。ハマりました。甘いメロディが魅力的だなと思いました!

箱推しだと思っていた私が阿部担となったきっかけの曲です。
阿部ちゃんのことは以前から特に好きなメンバーの内の一人として認識していました。
Grandeur発売直後に知人から「BBSは阿部ちゃんの曲だった」と聞かされており、「そうなんだ〜」と嬉しいながらも軽い気持ちで再生したら、そこには題名の通りビッグ・バンが広がっていました。
阿部ちゃんのダンス・ニュアンスの可愛さ、曲とのマッチ感、スタイルの良さ、「本命さ 葛藤に心揺らして」のパートの「葛」の瞬間の阿部ちゃんの体勢・角度の完璧さ…。
カルチャーショックでした。あれがハッピー阿部担ライフの始まりでした。
ありがとう、阿部ちゃん。そして振り付けをありがとう、照くん。



Black Gold

映画滝沢歌舞伎ZEROで初めてBlack Goldを見て、なんとなくこれは映画だけで舞台になるとやらないかな~でも生で見たいな~と思っていたら去年の滝沢歌舞伎の演目にありすごく嬉しかったので選ばせてもらいました。あと御園座の途中?辺りから深澤さんがバク転をやるようになって、それを生で見れたのもとても思い出です。

スノマニツアーでリフターから自担に見下ろされるあのアングルはたまらなかった



Grandeur

私がSnow Manを知ったきっかけの曲。こんなに踊れるジャニーズがいるんだと衝撃を受けた

このダンス動画がカッコ良すぎて、ジャニーズにもこんなグループがあったのかと驚いて、そこから沼に落ちていきました。

ジャニフェスver.のGrandeurがとても格好良くて双眼鏡とモニターを行ったり来たり忙しかった。



EVERYTHING IS EVERYTHING

今までのバラードは、それまでの境遇とかも曲に織り込まれてた感じだけれど、これは純粋にラブバラードで、でもすごく気持ちが込められてて、良いなと思った曲でした。

生配信のサプライズでみんなが泣いていたのがとても印象的だった

生で聞いた時、最後の渡辺翔太さんのロングトーンが凄くて体の中からぐわーっと込み上げてきました。あの感動をもう一度味わいたい。



HELLO HELLO

ラウールさん主演のハニーレモンソーダを見てからSnow ManYouTubeを見始めてファンになりました。この曲がSnow Manとの出会いの曲です。

映画の上映が県内で1館しかなかったので、ずっとハロハロを聴きながら、片道1時間半かけて何度も通った夏の思い出です。

ベレー帽目黒蓮に目を奪われSnowManのファンになりました!きっかけの曲なので大好きで大切な曲です!



One Heart

寂しい時、辛い時、寄り添ってくれる曲

いろんな試練を超えて再び開いた滝沢歌舞伎という舞台の上で、序盤にこの曲を歌う事は多くの意味を含んでいたと思うし、会場にいつもとは違った空気が漂っていた気がします



Be Proud!

しっかり聞いた時、歌詞に泣けました。

スノマニでこの曲を目の前のリフターで深澤くんが歌っている顔が幸せそうすぎて泣きました。



縁-YUÁN-

佐久間くんの夢が叶った瞬間がぎゅっと詰まってる曲。主題歌として「縁-YUÁN- Snow Man」がスクリーンに映し出されるのは何回みても慣れなくてどきどきして、幸せになれた。初めての舞台挨拶も「白蛇:縁起」で思い出たくさん。

白蛇で、私の一番好きな映画が塗り変わりました。縁を聞くだけで泣けてくるくらい映画の世界観を感じられる曲。この先何年経っても縁を聞けば白蛇の衝撃はすぐに思い出せると思う

佐久間担として白蛇期間に沢山聴いた曲で、歌い出しを聴く度に目頭がじーんとなります。

映画館で流れてきた時の不思議な感覚を忘れることができません。




Hip bounce!!

この曲のテンポに合わせて急ぎめに歩いたら乗りたい電車に間に合いました、ありがとうございます(?)

スノマニで目の前に止まってパフォーマンスしてくれた思い出の曲。おばあちゃんになってもスノマニHip bounceのことは忘れない!



EVOLUTION

たまたまYouTubeのおすすめにダンプラ動画が出てきてはまりました!



Infighter

そこで!?っていう場所でファンサもらった曲で多分一生忘れないと思います。



TIKI TIKI

Maniaでのいわふかがすごかった…



Super Sexy

スノマニツアー、参加した公演全て死角なしで見れたので(笑)新潟では目の前にスノインザボックス・・息するのを忘れて疲れました。。



GRATITUDE

GRATITUDEのようなありがとう曲は苦手だったので、アルバムリリースされたあとそこまで気に入って聞いていなかったのですが、マニアに入り一つ一つ上手前方アリーナ、下手、上手スタンド、下手スタンドと順に見ながら「ありがとう」と歌った後にゆっくり微笑んでカメラに視線を送る佐久間くんを見て「あー佐久間くんのファンで幸せだな」と改めて思いました。



P.M.G.

Snow Man『一緒に踊って』という割には振り付けが難しい曲が多い中で、これは会場中一体になって盛り上がれるのが楽しかった思い出に溢れてます!



ADDICTED TO LOVE

スノマニで、幸運なことに、近い距離で佐久間くんのパフォーマンスをみることができ、色気にやられたことしか覚えてないけれど、大事な記憶と曲です。



360m

産まれたての息子の寝かしつけの時流したら、すぐに寝てくれました。



Secret Touch

井田くんからSnowManに堕ちたため。

いまだにロスが止まない目黒蓮さんのドラマ曲

消えた初恋を見て、主題歌がすごく好きでユーチューブで検索したらスノーマンに出会えた。



僕の彼女になってよ。

まだ付き合えてなかったんだという驚きと、まだ続くのかという期待。
楽しみだなー。



Christmas wishes

Maniaライブのクリスマス公演に行くことができて、クリスマス当日にこの曲を生で聴けたことがやっぱり最高に思い出深いです。



My Sweet Girl

これからSnow Manの楽曲は増え続けますがその中でも永遠にTOP5には入る曲だと断言できる楽曲。今後のパフォーマンス面が増えることも加味して楽しみな一曲です。























2019年10月、2020年2月、2021年1月に「あなたのSnow Manはどこから?」というアンケートを実施していて、
※参考
あなたのSnow Manはどこから?
あなたのSnowManはどこから?〜デビュー直後編〜
あなたのSnowManはどこから?~デビュー1年後編~
あと2020年4月に「自担の魅力はここだ!」というアンケートも実施していてまあこれは2020年自粛期間が始まってすぐのGWが暇になる気しかしなかったからその時間を使って何かやろう!ってことで開催したアンケートだったんですが、
あなたのSnow Manはどこから?のアンケートはデビュー前、デビュー直後、デビュー1年後、という時期で実施していたんです。さすがにデビュー直後と1年後の回答傾向が似すぎていたので今年は何もやらないでいっか〜って思っていたんですが「今年はアンケートやらないんですか?」ってマシュマロ頂いて、楽曲アンケートを思いついてしまったものだから実施をしてみたのが今回の経緯です。



楽しかったです!!
「人」に対する気持ちとか考え方とかは人の数だけあることは想像できていたから「あなたのSnow Manはどこから?」のアンケートは様々な考え方の集合体にできるだろうなと思って始めて、実際にできたんじゃないかなと思っているんですが、「楽曲」に対する気持ちとか考え方はもしかしたら幅の狭い結果になるんじゃないかと思ったりもしていて。
でも実際に蓋を開けてみたらそんなことはなくて、楽曲に対する皆様の気持ちってこんなにも幅広くあったんだなあと実感することができたアンケートでした!


個人的には楽曲アンケートってめちゃくちゃ軽く捉えていて、まあ悩んだとしてもコメント書いても30分程度で回答できるでしょ〜とか思っていたのに、皆様のコメントを読んでいると「音源化された楽曲一から聞き直してみた」とか「アンケート開始時から考えてて最終日にやっと投票できた」という方がいらっしゃって。そんなにも皆様の時間を消費してしまうアンケートにしてしまったのか…と申し訳ない気持ちもあったんですが、楽しかったと書いていただいた方もたくさんいらっしゃって本当に嬉しかったです!

わたし自身もこのアンケートを通して、というか結果集計を通して、改めてSnow Manの楽曲の良さに気づけたり、もっともっとSnow Manの楽曲が好きになったので、この結果ブログを読んでくださってるあなたの中にもそんな気持ちが少しでも芽生えていたら嬉しいなあと思います。




どのアンケートでもコメント職人さんが本当に多くて、いつも笑わせてもらったりびっくりさせてもらったりしているんですが、今回のコメントの中で一番印象深くてなんなら結果公開前にそのコメントだけ友だちに送りつけたくらいのコメントが、思い出部門の君の彼氏になりたい。に掲載したこれです。

SnowManにハマるきっかけになった曲です。
深夜にあなたへのおすすめでこのダンプラが出てきた時は、面白そうくらいの軽い気持ちだったのに再生ボタン押したら、次の日からずっと脳内占領された曲です。気づいたら毎朝聴いてました。詐欺にあったような気分でした。

まさかSnow ManYouTubeで詐欺にあった人がいたとは…(語弊)
でも詐欺にあった人がいる(語弊)という視点でもう一回動画見てみたらなんか言いたいことがものすごくわかった気がしました。
あの衣装であの場所であのサムネでこんな動画流れるなんて想像できないじゃんね…(たぶんコメントくださった方の詐欺の感覚とちょっと違う)

youtu.be



そしてダンス必修の現代の子どもたちはCrazy F-R-E-S-H Beatのサビを普通に踊れるってマジですか……… 衝撃だったんですが…… 世代…………





わたしが実施しているアンケート皆勤賞です!ってコメントくださった方もいて、もう本当にありがとうの気持ちでいっぱいです!
皆様からの回答をいただけるからこそわたし自身が娯楽として楽しい時間を過ごさせてもらっているので、一ファンの興味だけで開催しているアンケートにご協力いただき続けていて本当にありがとうございます!!!




来年は!来年こそは!アンケートお休みします!!振りじゃないよ真面目だよ!!!(笑)
時間体力がどうこうというよりも単純に良い案が思いつかないので…(笑)
来年お休みして、2024年に「あなたのSnow Manはどこから?」アンケートのデビュー5年目編やるかなあ… デビュー5年後編のほうがキリ良いんだけど2025年はちょっと遠すぎるしなあ… という心境です今は。その時わたし自身の生活とかその他もろもろがどうなってるかわからないから何とも言えないですが!現時点での楽観的予想ではそんな感じです!






今回のアンケートにご協力くださった皆様、本当に本当にありがとうございました!!!!


テレ東音楽祭でのブラザービート初披露も最高でしたね!!!また一つSnow Manの魅力が世に放たれた!!!!!






 

2021.09.27



気がついたら、佐久間くんに転げ落ちたあの日から7年が経っていました。
時の流れって早いなあ……



佐久間くんの存在自体は、Mis SnowManができた頃くらいから知っていて、HOT SNOWも映画館に見に行ったくらいで。
でも、その時は将来佐久間担になるなんて思ってもいなくて。むしろ申し訳ないけれど佐久間担になることはないだろうと思っていたくらい。



元々キスマイのオタクやってたわたしが佐久間くんに転げ落ちたのは、もう75億回くらいツイートしたりブログに書いたりしているけれど、 2014年9月27日のDREAM BOYSでのSHOW TIMEの時間。

キスマイは好き、でも色々あってもうキス担ではいられないなぁどうしようと思っていた時期に、玉森くんを観に入ったドリボで佐久間くん好き!!!となって。
その年はドリボ4回入って、9月27日はその4回目だったんですが、ビビビっときたんですよね、キミとのキセキを歌ってる時に高速ウインクをした佐久間くんに。
前3回はみすの時代に1番好きだったひかるくんを見ていて、でもグループのセンターに立つ人を担当にできない特異体質のわたしだから、Snow Manになってセンターに立っていたひかるくんにはうまく心が落ちてくれなくて。(玉森くんはわたしが好きになった後にセンターに立った人)
最後だからその時巷で話題になってた佐久間くんの高速ウインク見てみよう!って双眼鏡ロックオンしてたら見事にやられました(笑)

あの時の感覚は今でも覚えてる。
あの時、あのタイミングだったから、わたしは佐久間担になることができた。
あのタイミングじゃなかったら、たぶんわたしは佐久間担になっていない。

人生ってどう動くかわからないものですね。


そこからは転げ落ちるように、キスマイJourney、たきつTTT、JW、歌舞伎、クリエは行けなかったけど、えびありさま、少年収、少年たち… 1年間だけでもこれだけの現場に足を運びました。
同じような時期に、今でも仲良くしてもらっている当時キス担だったお友だちが、一歩先に佐久間くんに転げ落ちてくれていてほぼ全部の現場に一緒に行けたのも大きかった。
Snow Manがこれだけ現場に立て続けに立ってくれていたグループだったのも大きかった。


まさか自分が佐久間くんにハマるなんて想像もしていなくて、まさかすぎて自分でもびっくりしたし、報告したお友だち全員に驚かれたけれど、あれからもう7年も経ちました。
そりゃあ歳も取るよなあ… あの時22歳だった佐久間くんが、29歳になってるんだもんなあ…(笑)





佐久間くんのJr.時代を5年と4ヶ月応援して、2020年の1月22日にSnow Manがデビューして。
さあここから!って時にコロナが流行ってデビューコンサートは延期になって中止になって生配信になって。夏に予定していた滝沢歌舞伎は中止になって映画になって。
「おめでとう」の言葉や拍手を直接伝えたかったのに、伝える機会がなかなか訪れないことがとても苦しかったし寂しかった。

あんなに現場続きだったのに、現場がない日々が続くことに身体が慣れていくのも、なんだかちょっと寂しかった。




無観客9公演生配信となったコンサートで、彼らは本当に色々な思いを伝えてくれました。
Jr.時代の悔しさも、デビューしてからの悔しさも、そして将来の話も。
配信だったからこそ9公演全ての挨拶を、レポではなく彼らの言葉そのままに聞くことができたんだなと思うと、デビューコンサートが配信で良かったなと思ったりもして。
でもやっぱり同じ空間で泣いて笑って手を振って、そんな風にいろんな気持ちを直接その場で伝えたかった思いも、やっぱりあるのはあります。難しい。



悪いことばかりじゃなかった、と思っています。
コンサートが生配信になったこともそうだけど、それだけじゃなくて、ステイホーム期間があったからSnow Manにハマったという人だってたくさんいるだろうし、歌舞伎も映画になったからあの世界観に触れられた人だっているだろうし。
会えないことは寂しかったけれど、でも、YouTubeとかIsLAND TVとかWeiboとかすの日常The Movieとか、使えるツールを味方にしてこういう機会を追い風にしてる彼らを誇りに思っていたのも事実で。

今、わたしがまだ佐久間担を続けられているからこそ、そして、Snow Manが爆発的に売れ続けているからこそ、良かった、という感情が心の1番上に来ているんだと思うと、彼らには本当に感謝しかありません。




インターネットへの進出があまり進んでいなくて、
雑誌の表紙を飾ってもTwitterでの宣伝は黒抜きで、
公式写真は全国に4店舗しかないジャニショに行かないと買えなくて、
オンラインショップはないから行けない人はどんな写真が売っているのかさえ公的に見る手段はなくて、
YouTubeもIsLAND TVもなくて(だから退所は、最近雑誌とか少クラで見ないね?そういえばコンサートバックにもいないらしいよ?ってことは退所……?みたいな感じで確認)、
Jr.の単独公演はクリエだけだったし、
Jr.が地上波の番組に出演することなんてほぼなかったし、
見逃し配信もなかったからリアタイか録画してなかったらどう頑張っても見ることはできなくて、
だからステマだって今よりは方法が限られてた。

ついでに言うと、
現場の申し込みは郵便局の振込票手書きで前振り込みだし、
当落は電話で確認だし、
前振込して外れた分の返金は手数料取られるし、
Jr.情報局はお金を振り込むんじゃなくて葉書24枚郵送で入会、葉書22枚郵送で更新、とかいうシステムで、
なんとなく気になるから当たったら行ってみよう勢はほぼいなかった。


そんな事務所がいろんなことを解禁して変更して、より多くの人が気軽に彼らに触れられるようにしたり、彼ら自身も自分たちが作りたいもの伝えたいものをより伝えられるようにしたりしてくれた後だったから、そして彼らがそれらのツールを上手く使いこなせる人たちだったから、手軽に彼らの世界を覗くことができるようになって、人に布教しやすくなって、こんな世界の中でもファンはどんどん増えていったんだなあと思うとやっぱり事務所にも感謝しかありません。


















今年の6月、滝沢歌舞伎ZEROの御園座公演の頃、すの担としての糸が少し細くなりかけた時期がありました。

今までも何回かそういうことはあって、増員した直後の2019年3月あたりがすの担人生の中で1番気持ちが離れていた時期だったけれど、そこまでは行かないにしてもいつもよりかは少し、離れていて。
公演の中での日替わりレポは、記録厨として毎日落としたかったので、そこは変わらず続けていたけれど、それ以外のツイートが少し減って。公演が終わったらツイートしない日も増えたりして。

そんな風になったのは、いくつか理由はあるんですが、一番は、
「わたしがいなくてもいいじゃん」
という気持ちが大きくなってしまったこと。
わたしは、わたしのために、わたしの人生を彩るためにすの担をやっているはずなのに、「もっと熱量の多いファンはたくさんいる」「彼らの魅力を伝えているアカウントはたくさんある」そんな気持ちが自分の中で大きくなってしまって。

売れているのは嬉しいのに、
ファンが増えることも嬉しいのに、
過去が羨ましくなるくらいなら降りるべきだと思っている人間なのに、毎月現場があった時を思い出したり狭い箱に想いを馳せてしまったりして、
ああ今のわたしは彼らから離れるべきなんだ、と。
そんな風に思って少しだけ、少しだけ距離を取りました。

お金が動くって証明されたら歯車がどんどん噛み合って回り出す!どんどん大きくなる!さすがSnow Man!!ほら!そこのあなた!Snow Manの魅力に気づいて!
なんて他人の気持ちを焚き付けたくなる気持ちと、
ああこんなにも大きなグループになったんだなあ、まさに今彼らを好きになった人たちの方が気持ちが強いから、わたしにはもうできることはない
なんて自分で何かできていたわけでもないのになぜか上から目線で達観する気持ちと、
相反する気持ちが同時に芽生えるのが心というもので、その感情を簡潔に言い表すことなんてとても難しいけれど。

どちらの気持ちも嘘ではなくて、それらが共存する心を上手く自分自身でコントロールできなくなったというか。
自分自身の熱量が、周りの人たちと比べてものすごく少ないことに自分自身で落ち込むことがあったりして、これは無理して近くに居続けると全力で楽しむ、ということができなくなってしまうかもしれないな、と思って。
それならいっそ割り切って離れてしまって、熱量は少ないけどその分距離もある、という状況にしてみた方が自分自身の気持ちが落ち着くんじゃないか、と思ったんです。



少し離れてみたからなのか、HELLO HELLO発売記念生配信があったからなのか、白蛇:縁起の舞台挨拶LVを見に行ったからなのか、
やっぱりわたしは佐久間くんが、Snow Manが好きだ
という気持ちがまた戻ってきてくれました。
配信からの舞台挨拶という流れがあったから、なのかな。どうしようもなく 好き の気持ちが溢れてきてくれました。


ちょっぴり寂しい気持ちとか、少しだけ過去が懐かしい気持ちとか、そういう気持ちもたまに湧き上がってくるのは事実だけど、でもやっぱり、Snow Manというグループがどんどん大きくなって、応援するファンが増えて、まだ誰も歩いたことのない白銀の世界に、9人の足跡を先頭にたくさんの人たちが足跡をつけている景色を見ることができている今が、そしてその景色はこれから先もっと素敵なものになっていくんだろうなと思えることが、今は幸せで仕方ない。

今もツイート少ない時もあるけど、それは離れているからじゃなくて、何というか名残…?
脳直のツイートを一定期間してなかったら、なんだかちょっと恥ずかしくなっちゃって(笑) まあそれでも頻繁に脳直ツイートはしてるんですが…
とにかくツイート数に関わらず、今は全力で大好きです。

相変わらずTVラジオはリアタイできないことも多いし、時差で見た時は感想ツイートはしなくて良いかなってなっちゃってるし、雑誌も全然読めてないし、ダメダメだけど、全力で大好きです。





白蛇:縁起は本当に嬉しかったなあ。
本職の声優さんたちにあんなにも褒められている佐久間くんを見ているだけで涙が溢れたし、佐久間くんが本気で悩んで本気でぶつかってつくりあげた「宣」という人物を認められているのがものすごく嬉しかった。
ずっとずっと言い続けてきていた佐久間くんの夢が叶った瞬間に、また立ち会えたことが、本当に幸せでした。あの頃はこんなにも早く叶う世界が来るなんて、想像もしていなかったから。












この7年間でいろんなことがありました。
たくさんの気持ちを知りました。
楽しかったことだけじゃない。辛かったことも悔しかったことも悲しかったこともたくさんあります。
メンバーにも事務所にも落胆したり絶望したことだってあります。
この7年間の中で何度も。

でも、今振り返ってみて思うことは、そういう道があったからこそ今のSnow Manというグループがあるんだろうなということで。
彼らが9人で笑って泣いてしっかりとお互いの手と手を繋ぎあっていられるのは、今までの経験があったからなんだろうなと、思っているから。
わたし自身も、今までの悲しい気持ち悔しい気持ちがあったからこそ、今をこんなにも幸せだと思えるし、ここまでずっと応援し続けることができたんだろうなと、思っているから。
楽しいことだけじゃなかったけれど、この道でよかった。楽しいことだけじゃなかったからこそ、この道でよかった。
そんな風に思っています。












今、佐久間くんがあの場所に立っているということは、「その場所にいる」選択をし続けてくれているということで。
それが決して当たり前なことなんかじゃないってわかっているから、だからわたしはこの先も佐久間くんが「その場所にいる」選択をし続けてくれるように、今のわたしにできる最大限の応援をしていきたい。
彼が辞めてやろうと思った過去があることも知っているから、なおさら。

この先もずっとその場所に立ち続けてくれるように、佐久間くんが、Snow Manが連れて行ってくれる世界を見続けられるように。




「わたしが思う佐久間大介
よりも
「あなたが思う佐久間大介
になって欲しい。
だからわたしは、あなたが選択した道をただひたすらについていきます。

そして、それはSnow Manというグループに対しても同じことで。
佐久間くんがいないSnow Manは想像できないし、わたしはSnow Manの一員である佐久間くんが好きだから。だからSnow Manというグループが佐久間くんにとって、ずっとずっと笑っていられる場所であって欲しいし、ずっとずっと切磋琢磨できる場所であって欲しいと願っています。
佐久間くんにはこの先もずっと、8人の隣で笑っていてほしい。










佐久間くんに転げ落ちたあの日から7年後の今日は、Snow Man初アルバムがフラゲできる前日。
あの日好きになったあなたは、今ではものすごく大きなグループのメンバーの一員で、たくさんの人に愛されている存在で。
これから先もたくさんの人に愛され続けていって欲しいなと思っています。
その中の1人で居続けられていること、本当に幸せなことだと思っています。






もっともっと羽ばたける未来でありますように。

あなたの魅力がよりたくさんの人に伝わる世界になりますように。

これからもずっと、あなたがつくる道を歩けますように。



想像を超えた世界へ、終わりなき旅路へ
ともに、歩きたい。








8年目も、応援させてください。






大好きです。





あなたのSnowManはどこから?〜2020年に好きになった人編〜

みなさんにご回答協力いただいた「あなたのSnowManはどこから?」アンケート、好きになった時期を2020年と回答して頂いた方のみの結果を分析したら、デビュー後どんな流れでSnow Manは見つかっているのか、好きになってもらっているのかが分かるのでは?と思い、興味本位で分析してみました。
本当に本当にサラッとクオリティなので、ゆるっと見てください。




※最初の画像がブログのメイン画像になるため、ネタバレ防止も含めて上記画像を貼っています





アンケート実施期間は2021年1月3日(土) 19:00〜2021年1月9日(土) 23:59
6日と5時間で4474名の方にご回答いただきました。
ただし、システムの関係上2回送信された回答もあったため、有効回答数は4437件となります。
うち、好きになった時期が2020年となっていた回答数は1981件となりました。
今回はこの1981件のデータを用いて分析を行なっていきます。


全件対象の分析結果はこちらから。
▶︎あなたのSnowManはどこから?~デビュー1年後編~ - ひとりごと







「あなたのSnowManはどこから?〜2020年に好きになった人編〜」
切り口は、次の3点です。

*どのグループから流れてきたのか
*いつ頃好きになったのか
*何がきっかけで好きになったのか



アンケートの設問は以下の11問です。
※番外編が4問ありましたが、今回の分析には無関係ですので記載しません

1.担当は誰ですか?
※9人の選択肢と箱推しより1人選択する形

2. 今の担当の前の担当は誰ですか?(掛け持ちの方はその中の1人を回答してください)
※自由記述

3. その方から降り増し方?掛け持ちですか?
※下記選択肢より選択
・降りた
・掛け持ち
・ジャニオタ初めて

4. あなたの思うその2人の共通点は?
※自由記述

5. SnowMan(自担)を好きになったのはいつから?(年)
※2005年~2020年より選択

6. SnowMan(自担)を好きになったのはいつから?(月)
※1月~12月、気づいたらより選択

7. SnowManというグループを好きになったきっかけは?
※ 下記選択肢より選択
YouTube
・TV
・雑誌/動画
・映画
・舞台
・コンサート
ステマ/ダイマ
・増員
・デビュー
・気付いたら
・その他
その他を選択した場合は端的に自由記述を依頼

8. SnowManというグループを好きになったきっかけは?(詳細)
YouTubeの規格名や舞台名、TV名等を自由記述

9. 自担の好きなところ1つだけ挙げるなら
※下記選択肢より選択
・顔/(指や目などの)パーツ
・性格/考え方
・パフォーマンス
・ギャップ
・かっこいい/可愛いなど
・その他
 その他を選択した場合は端的に自由記述を依頼

10. 自担の好きなところ1つだけ挙げるなら(詳細)
※自由記述

11.最後に一言!
※自由記述



今回、第1問目として担当を回答していただきましたが、その比率は記載しません。今回の分析には関係がないことと、その人数比がSnowManのファンの人数比だと受け取られることを恐れているためです。ご了承ください。


このアンケートはあくまで1ファンが興味を持ってとったアンケートです。
回答者には偏りがありますし、この結果がすの担全体の意見だとは考えていません。
みなさんもそのことを頭にいれて読んでいただけたらと思います。

すの担全体の意見ではないという前提がないままに結果のみが独り歩きすることは避けたいので、ここで張り付けている表等を切り取ってTwitter等に貼るのは控えていただけると助かります。

上記のとおり、このアンケートに回答してくださった方々のご意見がすべてではないことは十分承知しておりますが、このデータを持って分析するので、記載している感想等がこの結果の中だけの世界観で出来上がっていることはあらかじめご了承いただけたらと思います。



では堅苦しい前置きはここまでにして、分析結果をご覧ください!!
(完全に1人で手作業で分析したので主観しか入っていないですが。色々と言いたいことはあると思いますが1人のオタクの視点での分析だと思って温かい目でみてください!!)
冒頭挨拶定型文です!!!もう開き直る!!!(笑)





今回の分析は基本的にグループ全体で行なっていきます。


あなたのSnowManはどこから?
〜人の流れ編〜

f:id:tmmrytyt:20210120232101p:plain
全体との比較をしてみましたが、やはり回答者全体に占める割合が大きかったことから、上位については回答者全体との差はほぼありませんでした。
ただ下位のほうになってくると差が。
直近だとKis-My-Ft2からの流れがないんですね…
そしてNEWSやKAT-TUN、KING&Princeからの流れが出てきています。

上位のグループについては全体の流れと同じなのでちょっと割愛させていただいて、全体と重複していないNEWS、KAT-TUN、KING&Princeから流れてきた方について、どんなきっかけだったのかを見ていきたいと思います。


《NEWS》

春休み時間ができ、Jr.チャンネルをあさっていたら人狼ゲームにたどり着いた。あまりの面白さに1週間でSnow Manの動画を全部見た

D.D.を好きになってからメンバー一人一人を勉強していったら、知らぬ間にハマっていました。

深いエモい歴史を知ったのと9人が笑ってる姿に好きだってなりました。

ドッキリGP 生贄村

あとなんといっても9時間生配信、人狼が多かったです。
ここは全体の流れと一致する部分かな。


KAT-TUN

友達にコンサートに行こうと誘われて、それならばいろいろと知っておかないとと思いYouTubeを見始めたこと

D.D.のMVで気になりマルチアングル鑑賞会を見てグループ内の雰囲気に好感を持ち、Jr.チャンネル卒業旅行でトドメを刺された形です

人狼やデビュー時のテレビ番組ラッシュを見ていくうちに

あとは同じく9時間生配信、人狼、そしてCFBが多かったです。
CFBも全体でも多かった流れでしたね。


《KING&Prince》

TV番組で多くの出演、大きかったのは掛け持ち先である永瀬廉くんの誕生日の前日がデビュー日だったこと。

なぜかあべちゃんが気になって、阿部ちゃん先生の企画をめちゃくちゃ見ていた覚えがあります。これ!というきっかけはよく覚えていなくて…キンプリのZIPコーナーの前のキテルネを流し見してたのも影響してたのかも…??

少クラなどを見てて気になりだし、歌番組やYouTubeダンスを見て!(Crazy F-R-E-S-H Beatを見て)

ジャニーズJr.dex

9時間生配信とか人狼もあったけど、NEWSやKAT-TUNと違うなと思ったのは、間接的なもの含めて共演というかつながりがあること。
確かにお互いがまだJr.だった時代に共演しているし、少クラもキンプリ担当の皆さんは、NEWSやKAT-TUN担当の皆さんよりも見ている可能性が高いだろうし、そういうところで目に入って、という流れも多いのかな、と思いました。



f:id:tmmrytyt:20210118232610p:plain
ちなみに状況がどうかについてですが、掛け持ちが一番多かったです。
でもそこまですっごく多い!ってわけでもなくて、全体と比率はあまりかわらない感じでした。
直近で好きになったからこう!みたいな特色は見られなかったです。





あなたのSnowManはどこから?
〜時期編〜

f:id:tmmrytyt:20210118233145p:plain
配色はExcelさん標準なのでセンスないとか色味悪いとかは言わないでね!!!(笑)
パーセンテージは載せてないですが、やはり圧倒的な1月。
2月3月も多くて前半の勢いがものすごかったんだなと。
デビューしたてで注目度も高かったし、いろんな番組に毎日のように出させてもらってたから想定通りかな、と思える結果でした。

ただ注目したいのは、その後。
コンスタントにファンを獲得し続けていることがわかります。
これは本当にすごいことだなと思っていて。
だんだんと認知度が上がってきて、Snow Manね~って流してみる人も増えてきているだろう中で、毎月変わらずにファンを増やし続けているのがすごいなと思います。





あなたのSnowManはどこから?
〜きっかけ編〜

f:id:tmmrytyt:20210118234240p:plain
こちらも全体との比較をしてみましたが、YouTubeの比率がさらに大きくなっていたのでその詳細を確認したくなってYouTubeの内訳を比較してみました。
全体でグラデーション使ってたので、なるべくそれと項目ごとに色合わせるようにしてみましたが、わかりにくいグラフ比較になってしまいました…
f:id:tmmrytyt:20210119004400p:plain
2020年に好きになった方々は、人狼、9時間生配信、CFBという明確なきっかけを記載してくださった方が多かったです。
最近のことなので覚えている、ということかもしれませんが。
でも約1/4が人狼ってすごいよな…

いやだって、YouTubeきっかけが全体の70%くらいだったから、その25%ってことは全体の17.5%になって、要は5〜6人に1人が人狼きっかけでSnow Manを好きになってるってことなんですよ。
この2000人弱の中の世界だけのお話ではあるんですけどね、そうなんですけども、それでもこんなにも大きな数字が出たっていうのはものすごい収穫というか、乱暴に言ってしまうと、Snow Manのことがふわっと気になってる人にはとりあえず人狼見せておけば落ちてくれる率が上がると言えてしまうというか。
いやすごい。めちゃめちゃびっくりした…
Snow Manさん、人狼企画はこれからもやっていこう。(笑)


そして全体ではPPPだった5位がD.D.に。
これは2020年ならではの結果だなあと思っています。
ただ、指定なし/複数指定も含めた上位6位の割合が全体と変わらなかった(その他の割合がそれぞれ33%、31%だった)のはそれはそれで面白いなと思ったりもしました。
だからどういう傾向があると言えるわけではないですが…


そしてYouTube以外については、舞台もコンサートもなかった1年だからこその割合だなあと。
コンサート(配信)もあったんですが、今回回答いただいた方の中では、その他にまとめられるくらいの人数でした。
やはり配信を買う、ってなるとそれなりに好きじゃないとできないことだろうなと思うし、完全に9人だけのコンサートだったので、他の人目当てで、というのもなかったと思うので、妥当な結果なのかな、とも思います。
2021年は滝沢歌舞伎ZERO 2021が無事に、無事に上演されるはずなので、その舞台きっかけにSnow Manに興味を持ってくれる人が増えたら良いな、とも思っています!
まあチケットの倍率は2019年までより格段に上がると思うので、ふらっと行って好きになる、みたいなのはないんだろうけど…




ものすごく簡素ですが、2020年に好きになった人編の分析結果は以上です!
こうだろうな、と思っていたものも数値化されると確信に変わったりするなぁと思ったので、ほんと1時間クオリティとかだけどやってみてよかったです!(笑)





最後に、2020年5月に実施した「自担の魅力はここだ!」アンケートの結果を置いておきます。
これは、すの担約1000人にご回答いただいアンケートで、個人個人の魅力、そしてどのYoutubeチャンネルがおすすめか、どの円盤がおすすめか、どのような順番で見せたら落ちやすいか、といった内容を分析しています。
お友達に紹介するときとかにもしかしたら使っていただけたりするかもしれません!!

▶︎自担の魅力はここだ! - ひとりごと

あなたのSnowManはどこから?~デビュー前後1年後比較編~

あなたのSnowManはどこから?アンケートを、SnowManデビュー前の2019年10月と、デビュー後の2020年2月、そしてデビューから1年後の2021年1月に実施させていただきました。
アンケート項目は同じもの(一部回答方法に変更あり)を用いたので、その結果比較を行いたいと思います!

アンケート実施期間の関係上、回答数がバラバラですので、全体的な傾向はこんな感じに変わってるのかな~って雰囲気だけでも伝わればと思います。

ちなみに1回目のアンケートが7日と14時間で有効回答数5091件
2回目のアンケートが3日と3時間で有効回答数2542件
3回目のアンケートが6日と5時間で有効回答数4447件となっています。



各アンケートの分析結果は最後にリンク貼りますが、その中にも記載している通り、このアンケートはあくまで1ファンが興味を持ってとったアンケートです。
回答者には偏りがありますし、この結果がすの担全体の意見だとは考えていません。
みなさんもそのことを頭にいれて読んでいただけたらと思います。

すの担全体の意見ではないという前提がないままに結果のみが独り歩きすることは避けたいので、ここで張り付けている表等を切り取ってTwitter等に貼るのは控えていただけると助かります。


では早速比較していきます!!







自担
各分析結果では一切触れることのなかった「今の担当」の回答内容。
今回もその数や詳細なパーセンテージに触れることはしませんが、少しだけ…

2位に入れ替わりはありましたが、1位は変わっていません。
そこは不動なのかなぁ。
このアンケート、今回でデビュー前後の見たかった推移は見れたので、もし次やるとしたら1年後のデビュー1周年の時かななんてぼんやり考えていたりするんですが、その時も1位が変わらなかったら、誰なのか書きますね。
その頃、アンケート取れるようなプライベート状況かはわからないのでやるって断定はしませんが!!(笑)

こんなことを前回の比較時に書いていたんですが…
1位、変わりました。過去2回1位だったメンバーは今回4位でした。
その他の順位も変動あったので、デビューして1年でファンの分布も変わったのと、あとは単純に回答していただいた方が今までと違う方々に偏っただけかなあと思ったりしました。






あなたのSnowManはどこから?
〜人の流れ編〜

SnowMan全体〉
f:id:tmmrytyt:20200216003000p:plain
f:id:tmmrytyt:20200216015637p:plain
f:id:tmmrytyt:20210111023144p:plain

まず、SnowMan全体としての上位8グループ(「いない」含む)なんですが、順位に変動はあれど、全3回を通して構成しているグループって変化ないんですよ。
V6

関ジャニ∞
Hey!Say!JUMP
Kis-My-Ft2
ジャニーズWEST
KING&Prince

まあでも3回目の今回が今までと大きく違うのは「いない/ジャニーズ以外」が圧倒的に増えているところですよね。
第3回単独分析ブログでも書きましたが、過去2回は「いない/ジャニーズ以外」について、どのジャンルから流れてきたのかを記載できていたんですが(初回については人数も記載できるレベルだった)、3回目はもう多すぎて多岐に渡りすぎていて記載できませんでした。
それだけデビューして変わったってことだよね。すごいなあと思います。
後は活動休止も重なったからだけど、嵐の上がり方がものすごい…



個人での比較。
このブログ全体を通してですが、左から順に1回目、2回目、3回目となります。
ところどころ回によって色が違うのはお許しください…



〈深澤辰哉〉
f:id:tmmrytyt:20210111021811p:plain
上位グループの構成は3回を通してほぼ変わらないなという印象。
今回キスマイさんが上位5位までに入っている人って少なかったんですが、深澤くんは入っていました。
わたしがキスマイから流れてきた人間で、そもそもこのアンケート自体を開始しようと思ったきっかけが、「キスマイからの流れが圧倒的に多いと思っていたのに違うところからの流れが多いのを知って調べたくなったから」なんですよね。だから上位にキスマイが入っているとなんだか個人的に嬉しくなってしまうんです。


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20210111021824p:plain
佐久間くんについてはもう「いない」の増え方が笑っちゃうくらいにすさまじいですね。
その他の構成については深澤くんと同じくほぼ変わらないなという印象。
そして佐久間くんについてもキスマイさんからの流れが残っているので個人的に嬉しいです。


渡辺翔太〉
f:id:tmmrytyt:20210111021840p:plain
渡辺くんは前回嵐からの流れが急に上位にきてびっくりしたメンバーでした。
初回はSixTONESからの流れがあり、今回はKAT-TUNからの流れがあり、他のメンバーとは違う流れをちょこちょこ持ってくるのでとても興味深いです。
そして嵐と関ジャニ∞の流れがやはり1年経っても大きいですね。
ここはファンの母数が多いグループだと思っているので、共通点とかをうまく布教できれば興味を持ってくれる層もものすごく広がるんじゃないかな、と思ったりなどしています。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20210120231937p:plain
宮舘くんについても、A.B.C-Zからの流れがあったりJr.からの流れがあったり、結構周りのメンバーとは違う流れがあって興味深いなと思っています。
過去3回ずっとそうだけど、宮舘くんはこのグループからの流れが圧倒的に多い!みたいなのはなくて、上位のグループにあまり差がないのが面白いなと思っています。
それはたぶん流れが分散しているからなんだろうなと思っていて、今回できていないけど、もし元担のグループ数を一覧化したら、宮舘くんの数って上位に来るんじゃないかな、と思ったりもしました。


〈岩本照〉
f:id:tmmrytyt:20210111021910p:plain
岩本くんは唯一初回から「いない」が1位に来ていた人でした。
そして第2回だけJUMPがセクゾに入れ替わっているけど(このときめちゃめちゃびっくりした)、その他のグループには変わりがなくて、デビューして劇的に流れが変わったわけじゃない人なんだなと。


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20210111021923p:plain
嵐がやはり多いですね。櫻井くん。
初回から流れが大きかったので、デビューして共演とかも増えて、ここが伸びているのはなんだか嬉しくなったりもします。
そして阿部くんもNEWSとかJr.とかちょっと他とは違う流れを持ってきてくれています。
でもやっぱりこれからも嵐からの流れは、櫻井くんからの流れは多くあってほしいなと願ってしまったりもしてしまったり…


向井康二
f:id:tmmrytyt:20210111021937p:plain
やはり関西勢からの流れが多いなという印象。
初回になにわが入っていたりもしましたね。(そっか第3回はJr.でまとめちゃってたけど初回はグループ持ってる人たちはグループでまとめてたのか…)
これからも関西グループとの架け橋になってほしいなと思っています。


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20210117200237p:plain
上位構成のグループが全く変わっていないのは目黒くんだけです。
流れが明確化していてわかりやすい。
嵐が本当に伸びましたね。バックについていたことも大きかったりするのかなと思うと、デビューした目黒くんに興味を持ってもらえているのがとても嬉しいなと思います。


〈ラウール〉
f:id:tmmrytyt:20210121010324p:plain
佐久間くんと同じく笑っちゃうくらい「いない」が増えているメンバー。
そして一番の若さなので、流れもセクゾとかキンプリとか若いメンバーグループからの流れが上位に来るのもラウールならではだなと思っています。
この先他のメンバーと同じような流れになっていくのか、それともずっとこの流れが続くのか、とても興味深いなと思ったりもしています。


〈箱推し〉
箱推しについては、初回のアンケート時に選択項目として用意していなかったので、2回分の比較となります。
f:id:tmmrytyt:20210111022053p:plain
構成は全く変わっていませんが、「いない」が倍に増えました。
特に箱推しの方については、ジャニーズからの流れが少ないなと思っています。
まだ自担を決められない人もいるし、そもそも誰か個人の担当になるという文化がなかったりなのかなと思っています。





あなたのSnowManはどこから?
〜時期編〜

SnowMan全体〉
時期編については、分析の中でも各個人のグラフは作成していないので、全体の一覧表のみでの比較とさせていただきます。
f:id:tmmrytyt:20200216153212p:plain
f:id:tmmrytyt:20200216153229p:plain
f:id:tmmrytyt:20210111022937p:plain
デビュー前の一覧では2019年を赤に、デビュー後の一覧ではデビュー発表の2019年8月以降を赤に、デビュー1年後の一覧では2020年を赤にしています。
また、アンケートタイミングによって「気づいたら」の枠を外出ししてる年が異なるので、ざっくり雰囲気比較をしていただけると。


全体として比率を円グラフ化するとこんな感じです。
パーセンテージは載せてないので、大きさでなんとなーく見ていただけたらと。
f:id:tmmrytyt:20210117202020p:plain
前回のアンケートは2020年2月頭に締め切っていて、2020年始まってから40日とか時点での結果でしたが、そこから1年経って2020年、こんなにもたくさんの人に好きになってもらえたんだなあと。
そしてやっぱり2005年の入所タイミングからずっと応援し続けている方も3回すべてにいらっしゃって、勝手に嬉しくなったりしています。
初回、2019年10月にやったときは、2019年のこの数字が小さく感じるくらいになっていたらいいな、って言っていたけれど、2019年より2020年のほうが多くて、ああこれはこの先もずっとこの調子でファンが増えていくグループになるんだろうなと思ったりもしました。





あなたのSnowManはどこから?
〜きっかけ編〜

SnowMan全体〉
f:id:tmmrytyt:20210117202000p:plain
YouTubeがやっぱり本当に大きく伸びているのがよくわかります。
始めた当初は慣れなくて大変だったけど、今や無いと困るコンテンツになったんだもんなあ。
彼ら自身が企画を考えてくれていたり、素の彼らを見ることができる、とても貴重な映像だし、そして何よりたくさんの人にSnow Manというグループを紹介しやすくなったなと思っています。
再生回数という結果が目に見えてわかってしまう部分が怖かったり辛かったりするときもあったし、今でもそういう風に感じている人たちはいるんじゃないかなと思うけれど、Snow Manの魅力を最大限に伝えるために、これからもいろんな動画を更新し続けてほしいなと思っています。



個人で見ていくとこんな感じです。

〈深澤辰哉〉
f:id:tmmrytyt:20210117202040p:plain
過去2回は舞台が2位に来ていましたが、TVと入れ替わりました。
2020年はコロナもあって舞台そのものができなかったからかな。


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20210117202048p:plain
全体以上にYouTubeが増えています。
そして佐久間くんも深澤くんと同じく舞台が2位から3位へ。


渡辺翔太〉
f:id:tmmrytyt:20210117202059p:plain
渡辺くんは過去2回もTVが2位だったので、上位3位の入れ替わりはありませんでした。
4位がコンサートじゃなくて気付いたらになっているけど、これもコロナでコンサートできなかったからかな。


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20210120231956p:plain
初回が本当に「現場の人」って感じの結果だったので、第2回の時にがらりと変わっていますが、第3回では大きな変化はありませんでした。
初回と比べたらYouTubeが本当に伸びましたね…


〈岩本照〉
f:id:tmmrytyt:20210120232133p:plain
上位4位までは全3回で順位の変動がありません。
今でもTVの割合が多いですが、初回から珍しくTVが1位だったのも岩本くん。
SASUKEとか個人で出てる番組に出始めたのが早かったからかな。


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20210117202125p:plain
阿部くんも舞台が2位から3位へ。
阿部くんも岩本くんと同様個人でTVに出始めるのが早かったけど、今ここまで伸びていないのは、クイズ番組とかの常連になってみるのが当たり前になってきたからなのかなと思ったりもしました。


向井康二
f:id:tmmrytyt:20210117202134p:plain
やっぱり関西時代から連れてきてくれているファンがたくさんいらっしゃるので、増員が多くなっています。
でも今回はYouTubeと逆転。増員後に好きになった人がどんどん増えてきていっているのかなと思います。


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20210117202145p:plain
向井くんと同じく初回は増員が多かったけど、どんどんその割合が少なくなってきていて、目黒くんに関しても増員後のファンが着々と増えてきていっているんだろうなと。
TVの割合も増えているので、ドラマ出演とか今後増えていったら、その割合もどんどん大きくなっていくんじゃないかなと思ったりしています。


〈ラウール〉
f:id:tmmrytyt:20210117202153p:plain
YouTubeもそうだけどTVの割合が本当に大きいなと思います。
やっぱり音楽番組とかに出ても、圧倒的センター感だし、初見の方たちの印象に残るセンターだから、見た目きっかけ、パフォーマンスきっかけ、トークきっかけ、いろいろあると思うけど見た人の記憶に残るセンターって強いなって思っています。


〈箱推し〉
箱推しについては、初回のアンケート時に選択項目として用意していなかったので、2回分の比較となります。
f:id:tmmrytyt:20210117202204p:plain
YouTubeが本当に圧倒的に多いですね。
そしてこちらもTV。
グループとしての雰囲気を見られるコンテンツがきっかけという人がやはり多いんだなという印象です。





自担のどこが好き?
これについては本人たちの魅力が劇的に変わったりとかしたわけではないので参考までに比較画像置いておくだけにしますね~!



〈深澤辰哉〉
f:id:tmmrytyt:20210117202214p:plain


佐久間大介
f:id:tmmrytyt:20210117202222p:plain


渡辺翔太〉
f:id:tmmrytyt:20210117202229p:plain


宮舘涼太
f:id:tmmrytyt:20210120232009p:plain


〈岩本照〉
f:id:tmmrytyt:20210117202244p:plain


阿部亮平
f:id:tmmrytyt:20210117202252p:plain


向井康二
f:id:tmmrytyt:20210117202301p:plain


目黒蓮
f:id:tmmrytyt:20210117202308p:plain


〈ラウール〉
f:id:tmmrytyt:20210117202321p:plain


〈箱推し〉
箱推しについては、初回のアンケート時に選択項目として用意していなかったので、2回分の比較となります。
f:id:tmmrytyt:20210117202330p:plain



上位変わった人もいれば、変わってない人もいて。
この変化をどう受け取るかはその人それぞれだと思うので何も書きませんが、本当にこの欄については全3回を通して読むのが本当に楽しかったです。
彼らに向けられた愛を、その一部だけでも受け取ることができたわたしは幸せ者だな、と思いながら分析させていただいていました。







以上です!
比較もかなりの主観ですが、こうやって数字を並べてみるからこそ見えてくるものもたくさんあって、定期的に同じ内容でアンケートを取る面白さに気づいたりなどしました。
去年もこう書いて、1年後やるかもしれない半分本気半分冗談とか言って今年結局やりましたが、来年は本当の本当にやりません(笑)
5年後10年後は半分本気半分冗談です(笑)
それこそわたし自身がどうなっているかわからないし、もしかしたらこのアンケートの存在自体を忘れているかもしれないので(笑)
来年以降、引き継ぎたい、というもの好きな方がいらっしゃいましたら、わたしも喜んで回答させていただきたいなと思っていますので是非是非お声がけいただけますと幸いです。



本当に皆様ご協力ありがとうございました!
3回とも回答してくださった方、どこかだけ参加していただいた方、リツイートのご協力をしていただいた方、本当にたくさんの方々のご協力のもと、出せた結果だと思っています。
ミリオンセラーアーティストとなったSnow Manがこの先もずっとずっと輝いていける世界でありますように。
そして彼らの魅力が、彼らの人生が、より多くの人の笑顔の源となり心の支えとなりますように。
微力ながらこれからも応援していきたいな、と思います。






2019/10 デビュー前のアンケート分析結果ブログ▼
あなたのSnowManはどこから? - ひとりごと


2020/02 デビュー後のアンケート分析結果ブログ▼
あなたのSnowManはどこから?〜デビュー直後編〜 - ひとりごと