読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ぐだぐだと思ったことを思ったままに

滝沢歌舞伎


 

JW以来3ヵ月ぶりの佐久間くん!お譲りいただけて4月26日夜公演、3階席で入ってきました~!舞台淵が見えるか見えないかくらいで前の人の頭以外は全部見えるお席でした!もちろん花道は見えないけど。自担が出てる舞台で1回しか観劇しないのは初めてだったのでとりあえずさくちゃん逃さずに見ようと決めていたはずなんです。はずなんですけどねぇ…笑

 

シーンの名前はあまり把握できていないのでわかりにくい表現にはなるかと思いますがご了承ください。また、偶数年の公演しかDVD化されてこなかったこの公演が2015年の今年もDVD化されることが決定したのでれぽというよりは感想です。詳しい中身は早いと年末あたりに発売されるであろうDVDをご覧ください♡← アドリブ部分はすべてニュアンスです。

 

いにしえ

セットが回転しながら滝沢さんが立ってる部分が下がって後ろに回ったすのが見えてくるところ本当に好きなんだけど今回3階からの景色だったので下からだと見えない部分も見えて。あの子たち真正面から見えてない時もちゃんと踊ってるんだよー。上から見えるってのもあるんだろうけど。最上手から回転した後も最上手が立ち位置だから真正面から見えなくなったタイミングで走って移動する佐久間くんが可愛かった!やっぱりさくまくんすきってメモってるくらいには好きなんだよなこの演出。

 

ふぃーりん

さくちゃんちょろっとおたげーしてた!さくちゃんばっかり追ってるとほんとに舞台全体がわかんなくなるなーと思って双眼鏡外してみたらなべしょが大河に後ろから抱っこされるみたいな感じのことをやっていまして。ここからですかね、佐久間さん逃さずに見るというのが崩れたのは(早い)。去年のDVDのドキュメントを見て大河が結構気になっていたんですよ。ドキュメントだからほんとにダンスとか演技とかそういうのじゃなくて単純に顔だと思う。恥ずかしながらMADEは名前は知ってるけど顔がわかんないという人ばかりで最初はこれが秋山大河か!って感情だったと思うんだけどいつの間にかこうね、クルものがあったのかね、うん。いやでもほんと大運動会らへんの二階堂の顔が好きな人は絶対わかってくれると思う。爬虫類顔っていうの?よくわかんないけどこれ。

 

f:id:tmmrytyt:20150428212109j:plain

f:id:tmmrytyt:20150428212124j:plain

 

鼠小僧

去年のはせじゅんの役が藪になった感じ!(←説明部分)アクロも結構やってるけどここにまどめど出したらそりゃこうなるよーってくらい綺麗なアクロ。ってここダンサーさんじゃなかったよね?←

お手紙でタッキーがああ、いたって手紙渡したんだけどなんせ舞台の淵が見えるか見えないかのお席だったので誰なのか全然わかんなくて。藤ヶ谷さんだったんですけども。竹5で来られないって言ってたから驚いた~。北山が来たらこれ読めって滝沢さんに言われてほんとに北山さん来た瞬間にお手紙読み始めるがやちゃん。さくちゃんのその紙はなんだとかも全くって感じだったね(笑)

藤ヶ谷、今日は観に来てくれてありがとう。北山くんが出ていますが最近あっていないんじゃないですか?せっかくだから2人にしてあげましょう。ほかの人は離れて。

で離れていくやぶすの。今まできゅってなってたのにやぶすの離れた瞬間距離とるがやちゃん。うん、そゆとこ変わらないね。

K「CM、見たよ」

F「あざーす」

K「お忙しいようで」

F「5月13日から始まるTAKE FIVEの」

K「わしも行く」

F「そっちも忙しいみたいで」

K「いまこれ出てるしな」

大河「お2人のところ失礼します。あちらに鼠が出ました」

こういうとこ好き!!気を遣いすぎるとこ好き!!

K「あいついい匂いしたな」

 

猫の鳴き声と死人?

綺麗は汚い汚いは綺麗

 

江田ちゃんのダンスにはこのタイミングで堕ちました。Theyでは山亮>林くん>江田ちゃんだったはずなのにここで江田ちゃんに堕ちてから亮太見られなくなったYO!出るタイミングは同じだから亮太より江田ちゃん取っちゃう自分がいたYO!

 

Mask

ここはさくちゃん見てた。さすがにわかりやすいっす。仮面してるけど去年と立ち位置一緒って聞いてたからだいたいこの辺って双眼鏡合わせてもふもふヘアーの子探したらそれが佐久間さんだし踊り始めたら動きが大きいのが佐久間さんだし。ただここ変面今までタッキーしかやってなくて仕掛けも自分しか知らないっていってたのにいきなり3人でやり始めたからびっくりしたよ。いや、スローで前見たときに仕掛けわかっちゃってどうやって変わるかとどうやって変えるかはわかってたけど教えていいんだっていう。ちなみに滝沢さん以外の2人は藪北だったのだけど。(仮面取るまで気が付かなかったごめんよ)

 

いつか

これ曲が好きなんだよね~!あと佐久間さんが幻想的で綺麗!女性ダンサーさんとの絡みも美しくてわたし基本的に女絡みは恋愛含めて反対よりむしろ賛成派なんだけどここの絡みはほんとに美しい。佐久間さんは滝沢さんの真後ろで女性ダンサーさんと絡んでるから去年も映ってたけど今年も絶対DVD映るはずだからみんな見て。あと亮太の花びらふううううううううもかわいすぎたしここもたぶん映るからマジでみんな見て。あ、あと太鼓前布引いて準備してるとき滝沢さん黒子さんに背中の汗ふいてもらってた。

 

太鼓

佐久間さんが下手なのは知ってたけど薄暗くて顔もあんまり見えないところに上裸の男がずらっと並んでる中でほんの数秒で腹筋の感じから佐久間さん見つけ出した自分に我ながら引いた。いや、他担さんもそうなのかもしれないけど腹筋で判断するって…ってなったよね、うん。太鼓は相変わらず泣きそうで大変だった。最初は佐久間さんの前が大河だから両方見てて。わたし大河の口開けてるところがすごく好きなのよね。だから殺陣の時とかうおおおおおおおおってなってるのものすごく好きだしそこがダンスと同じくらいかっこいいポイントだと思ってるんだけど太鼓の時も声出しながらやるからかっこいいのよ!!!太鼓運びなおして腹筋太鼓なんだけどここでは佐久間さんの前列の前から3番目が大河で一番前の佐久間さんとぎりぎり同時に双眼鏡入るくらいだったから右目と左目で頑張ったよわたし。佐久間さんの腹筋の角度がきれいなのはわかるけど絶対大河のほうがきれい。さくちゃんは首振りながらうおおおおおおって感じでたたくしなにより体がぺらいんだけど大河は顔も動かさず角度も変えず顔もそこまで力まずたたくのよ!そして何より筋肉がいい感じについてて全然ぺらくない!理想!!大河のプロフィール調べると身長175体重55とか出てくるんだけどたぶん今もうちょっとあると思う。あってほしい。わたしの理想は175の63~65だからその範囲であってほしい。もはや誰担かわかんなくなってきたけど。でもここにもさくまくんかっこよすぎてなくってメモしてるから許して。←

 

Theyのダンスが揃わない旨のメモを残してるんだけれども。山亮は独特過ぎてそろえるほうが難しいし江田ちゃんもだてだてしいならぬ江田江田しい踊り方するからそりゃ揃わんわなって。ここでは林くんが一番癖がないのか?よく見てないからわかんないけども。

 

メイク

すのちゃんたち自分たちで机運んできてメイク!ここはさすがに佐久間さんしか見てなかった。パフパフもアイラインもかわいすぎたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

大喜利

10年後の歌舞伎はどうなっている?

下手から順になべ阿部ひー北滝藪ふかだてさくって並んでる(はずな)んだけど手あげるときにふかさくが激しいから宮ちゃんから途中で机めっちゃ揺れるんだけどって苦情入ってたよそんなこと気にもしない2人だからそのあとも全く変わらないんだけども。

だて「たきつば歌舞伎になっている」

滝「43歳のおじさん2人が(笑)」

だて「俺も32歳ですけどね」

じゃあつぎは阿部ちゃん!ってなべしょが当てたらえ、そっち?って佐久間さん言ってたけど激しく主張しとけば自分に来ると思ってるあたりが佐久間さんだよね相手は渡辺さんだよ?

阿部「もはやワイヤーなしでフライング」

北山「天に召されてるじゃん」

チーンって効果音を音響さんがww

滝沢「顔は優しいくせして心は優しくない音響さん」

北山「翼が生えてるんですかね?」

滝沢「藤ヶ谷きてるからって相方の名前出すのやめよう」

ふっか目隠ししながら挙手。佐久間さんの前あたりに舞台後ろに投影する用のカメラがあるんだけどそこにめいいっぱいアピールするのがふっかでなんにも気にしてないのが佐久間さん。

さく「はいいただきます」

ってメモしてるけど何に対してこれ言ったのか覚えてないや。

ひー「ついに3D上映劇場版滝沢歌舞伎」

さく「滝沢君を筆頭にキャストがロボットになってる」

藪「本人じゃないの?」

1日5公演もできるねって言ってたけどロボットだったらたぶん見に行かないよさくちゃん。

山亮「はーーーーーーーーーーい!!!!(大声)」

山亮「滝沢歌舞伎(噛む)」

ピンスポ消える。

北山「KY線あるな」

ふか「座長が深澤辰哉」

一斉ブーイング。

ふか「出しますからタッキーもちゃんと。フッキングとか」

滝沢「楽しみにしてるよ(見切り)」

渡辺「滝沢くんが海外公演をして日本の和を伝えたということで歴史の教科書に載る」

滝沢「そういうの求めてないからなー」

渡辺「秀明のばか!!」

なべさん逃亡。

北山さんがやらかしみたいだとか家の前まで来るから警察呼ばないとだとかブラックリストだとか言ってたけどそういうことそういう場でいうもんじゃないよなーともやもや。北山さんはそういうところがあるから今後ほんとに気を付けたほうがいいと思うってもう数年言ってる気がするけど。誰って感じだけども。

滝沢さんが山本の聞きたかったって言ってこんなはずじゃなかったんだけどなーって言うも行きます!って亮太。

山亮「滝沢歌舞伎が47都道府県で開催」

 

秋の舞

佐久間さん完全にひとり女の子ですね。ここは前もって聞いてたから佐久間さんだけではなくて全員見たんですけどもみんな男の子なのに佐久間さんだけ女の子なのよ君お衣裳間違えてない?ってくらい女の子。最後あべさくが下手からさくあべの順にセンターに並ぶんだけど完全にお内裏様とお雛様でしかなかった。

 

五右衛門

最初の滝沢さんの隣からバク中で降りるやつのとこ(語彙力)大河下でずっと待機してるんだけど構えて動きがなくてもずっと見てたよね。あの倒れるやつ(語彙力)はいつぞやの愛之助さん密着番組かなんかでしか見たことなかったからびっくりした―!

 

いわだての人形動かすやつ←

 

お七

布ぱたぱたしてる佐久間さん見つけきれなくて気が付いたらやぐらに座ってらっしゃった。

 

鶴の舞

白い羽根つきお衣裳に頭に髪飾りみたいなのつけてほんとに女の子出てきたと思った。髪飾りみたいなの佐久間さんだけつけてるのかと思ったらほかのメンバーもつけてた佐久間さんだけじゃなかった。

 

 

 

二幕

北山さんの書道からスタート。大河が上手でカタカタやってます(語彙力)。26日夜公演の漢字は絆。

 

藪ソロ

MADEが!バックに!つくから!!秋山さんは!最下手だから!!みんなDVDで見て絶対に!!!!!マジでかっこいい以外の何物でもない。ほんとにすっと見ていたいくらいに好き。大河以外一ミリも見てないからほかのメンバーについては書けないけど(ごめん)大河はほんとにかっこいいからマジで見てほしい。全力でステマする。DVD貸すから見て(真顔)。

 

滝沢さんと北山さんでフライングするやつ。あのーベスステだったかなんだったかに載ってた綺麗なフライングのお写真はここです。

 

影絵

たぶんここら前後が組曲と呼ばれているところなんだよね?

 

ローラー

佐久間さんジャンプしてから全体的にバランス崩す。

滝沢さんが今日藤ヶ谷が来てキスマイは全員観劇に来たのにジャンプは?って藪に聞いたら光だけ…って。伊野尾は?って聞かれ舞台が始まって…と。歯医者?歯医者?って聞く北山さんが北山さん過ぎたしここで伊野尾さんのお名前が上がる所キャラ立ちしすぎてるしなのに主演舞台やってるのが。カラフト伯父さんには八乙女有岡山田が見に来ているというのにそれより長く公演やってる歌舞伎に来てないのがね。でも内容的にはカラフト見に行くべきなような気もするわわたし観てないけど。藪くん5 月にじょくじょく(続々)きますよって甘噛みしたのに誰にも突っ込まれて無かったよね?

なべが誰かにかなぁ、バイバイいたいなことして押されて鬼みたいなポーズしてたんだっけ?メモは取ってるけど思い出せない…

すの歌割あるんだけど(ひーだてさくなべあべふか)ふっかはネタとしてやってるから置いといて佐久間さんボイトレ行こう。なべしょの歌声はやっぱり好きだ。

あわなびーふりーはふっか。同じFだからとかなんとか言ってて脱がされるのふっかかと思ったけど

滝沢「やめて!わたしのために争わないで!この喧嘩を止められるのはThey武道の江田くんだけだわ!」

って言ったもんだから江田ちゃん出てきて脱がされたよね。今何やってたのって言われて次の曲のスタンバイって言うあたりとか脱がされたあとどんな気持ち?って聞かれて…どんな気持…?び…びっくり…っていうあたりとか締めてって言われて前出てきてあわなびーふりーって弱弱しく言うところとか脱がされたお衣裳どこ?って周りに聞きまくって舞台袖のほう指さされてたからたぶんあっちに持っていったみたいなこと言われて(見てなかったから誰かが本当に裏に持って行ったのかはない)捌けたのにスパデリで上裸で出てきたとことかほんとかわいい。

 

スパデリ

江田ちゃん間に合わなかったのか衣裳が見つからなかったのかわかんないけどマジで爆笑しかなかったしそれでセンターだからさらに爆笑だし林くんめっちゃ見てたし曲中ずっとちらちら見てたのにほとんど気にしない亮太だしまじでThey愛しい。佐久間さん後ろ向いて下がるとき江田ちゃんと結構長いことアイコンしてたから何か話してたのか江田ちゃんの口は動いてないように見えたからずっとアイコンしてただけなのかわかんないけど。

 

セレナーデ

フラメンコみたいだね?これがセレナーデでいいんだよね?ステッキパフォはここのはず。わたしいつもれぽされるステッキ投げがひーだての刀投げのことだと思ってて開演直前に違うって知ったんだよね。刀受け取りが毎回変わってるのか滝沢さんのいたずらとも見たから刀投げるのが滝沢さんになったのかとか考えてたけど全然違った。しかもここ佐久間さん見すぎて刀投げられた瞬間見てないしふっかがキャッチしたと思ってまた佐久間さんに視線戻したられぽでふっか落としたとか言われてたしボロボロ。

 

シャドウダンス

ここは何にも言えないくらいかっこいいからDVD見て。亮太と涼太、翔太と翔太、剛と亮平で改名問題(Theyたくなひととき江田ちゃん記事より)になったところですよ。黒衣裳がTheyで白衣裳がすのね。

 

義経

佐久間くんの十兵衛が美しくぎて死んだあと(語弊)の顎から首にかけてのラインが何とも綺麗で素敵。でも十兵衛死んだら(語弊)動かないから大河観ててちょこちょこ十兵衛まだ死んでるよね(語弊)って確認取りながら大河観続けててあるタイミングでいなくなったから大河に集中しよう!って大河観てて大河が死んだとき(語弊)ふと全体観たら甲冑増えてて佐久間さぁぁぁぁぁぁぁぁんってなりながら隣の佐久間担の双眼鏡の動き見ながら探したけど無理でそのうち大河も生き返ってて(語弊)どっちも追えなくなって殺陣が綺麗で有名なだてあべも見つけられなかったしさくちゃんも大河も見つけられなかったし最後はぼーっと全体観ながら終わった。

 

With Love

最後ふり終わってラララのとこ佐久間さんは途端に表情が柔らかくなって穏やかーな気持ちで観てたのにふと隣のしょーたに焦点合わせたら今夜抱く女の選定してる目をしてたからやっぱり堕とされたしょーた貢ぐからわたしを抱いてくれわたしのヒモになってくれ。

 

 

まぁこんな感じでしょうか。終わりが汚いとか言わないの。

 

今回は海外公演があるということで結構そこを重視した演出構成になっていましたね。日本52公演シンガポール7公演(だったよね確か)で全体の1割ちょいしかないのに途中英語説明入っていたり英語曲が目立ったり義経がカットされすぎていて弁慶でさえ死に際の義経様ぁぁぁぁぁぁぁぁしかセリフなかったりもやもやが残る部分が多かったですね。英語説明は練習しないと慣れないとかあるのかもしれないけど日本公演は海外公演のリハじゃないんだし海外ばかりに焦点を当てられても日本公演だけしか観られない人のほうがたぶん多いのになんだかなぁと。特に十兵衛三郎ノリゾウは家来とだけしか紹介されなかったし出てきて義経に家来にしてください家来にしてくださいみたいなしぐさをやっていきなり戦いだったし確かに海外の人に義経の歴史紹介してもわかんないだろうし極力セリフ減らして目で見るだけで理解してもらえるように心がけたのはわかるんだけど日本公演終わってから海外公演まで2か月はあるしその間にお仕事入るんだろうなってのはわかるんだけどこうなんだかもやもや。ひーの弁慶はもっと見たかったという印象しか残らなかったし来年しっかりがっつりやってほしいとは思ったりもするんだけど来年はもう滝沢一座抜けててほしいって気持ちもあってうーん…。全体的な印象としても説明部分を大幅に省いて目でとらえてっていう部分がとても多かったように思うし滝沢さんが海外公演目標にしてたのも知ってるし夢がかなってそれを成功させられるようにしてほしい気持ちもあるんだけどその影響で日本公演がこんなことになっちゃうのなら来年からの海外公演は不安要素でしかなくなるんじゃないかなあとも思ってしまったり。基本的に滝沢さんの演出は舞台コンサートにかかわらず好きなんだけど今回に関してだけは首を縦に振れないところがありました。

 

 

そして最後に今回大河に本格的に堕ちて基本情報調べてたらまさかの91年組ということがわかって驚いたので今回出演しているメンバーの年齢表を張り付けて終わりにします。

 

f:id:tmmrytyt:20150428212308p:plain





担当枠は佐久間くん

リア恋枠は阿部くん

抱き捨てて欲しい枠はしょーた

ずっと見ていたい枠は大河

大河の口の中に住みたい